2014年有馬記念

テーマ:
せっかくの有馬記念だから更新してみました。

有馬記念予想
◎エピファネイア
○ゴールドシップ
▲フェノーメノ
△トーセンラー
☆ラストインパクト
穴1ジャスタウェイ
穴2ワンアンドオンリー

有馬記念は、2500mの長丁場と中山のコースの形態もあり
基本33秒台の上がりが必要がないレース
そういったレースに向いているのが
・ラキシス
・トゥザワールド
・フェノーメノ
・サトノノブレス
・エピファネイア
・ゴールドシップ

ラキシスは、安定感
トゥザワールドは母、兄が3着経験がある
サトノノブレス スタミナ勝負に長けてる
というのがあるがこの3頭とも力が足りない。

フェノーメノは、ここ2走が着外だが前走のJCの競馬は
悪くない。同じことはワンアンドオンリーにも言える
2頭とも馬場が悪かったが後ろから伸びてきている。

エピファネイアは、33秒台の上がり勝負だと厳しいが
34秒~35秒の勝負になるとパワーホース独特の無類の強さを
発揮する。

ゴールドシップも同様、グランプリ適正(内回りの持続力勝負)
は抜群 調教でもそこそこやっているので十分復活はあり得る。

トーセンラーも最近は、京都のみだったが
今回は武豊たっての希望で、1枠1番
勝ちはなくとも経済コースを通りに通った3着狙いがありそう。

ラストインパクトは、GⅡ連勝中だがどこまでやれるか?
指数的には問題ない

問題は、ジャスタウェイ
ここが引退レース
勝ってる重賞は、2000m 1777m 1600m
と2500mはどうなの?

っていう話だが、指数は昨年のオルフェーヴル並みの
ものを持っている。
能力はNO.1


2014年のJRA最後のGⅠそしてお祭
楽しもう!
AD

こんにちは!

よっちゃんです。

最近は、ほんとー更新出来てません><><


基本、よっちゃんは上司に頼み込み

日曜日の競馬にすべての情熱を注ぎ込むために

日・月休みにしてもらいました....苦笑


なので、今後は月曜日に簡単なレースの考察を書いていこうかなと思います。w


マイラーズC

このレースは、2010年までは阪神で行われていました

それが2011年からは京都に...

京都になったから一見上がり勝負になるかな??

と思いつつも

ここ2年は、逃げ馬のシルポートが連覇するという結果に


開幕週ということが大きく関係しているのかもしれませんね。


ということで、勝ち馬に関しては阪神時代と共通している部分があるかも


ちょっと面白いデータがございました。


2005年~2012年のマイラーズC1着、2着、3着馬の平均上がりタイムを

調べてみました。


すると!


1着馬 34.3秒 2着 33.8秒 3着 34秒


なんと1着馬の上りが一番遅い。。ww


普通の重賞ですとありえない傾向ですね。。

このタイムから推測できることは

勝ち馬は先に抜け出しを図った馬

2着は、後ろから猛烈に追い込んできた馬

3着は、同じく先に抜け出しを図った馬もしくは、うしろから差してきた馬

ってな感じでしょうか??


つまり、勝ち馬は逃げ馬、先行馬になる可能性が高い

それに該当しそうな馬

シルポート、カレンブラックヒル、フィフスペトル、マジンプロスパー、オースミスパーク


逆に2着に来そうな上がりが速くて追い込んで来そうな馬は

クラレント、ダノンシャーク、ファイナルフォーム、グランプリボスか??


フィフスぺトル辺りが、3着に入ったら配当が上がりそうですねw


このレースは、勝ち馬に関しては33秒台を必要としないので

しぶとい馬でも勝機は見えるはず!


と希望的観測で予想をしてみたよっちゃんでした。。

AD

皐月賞予想

テーマ:

こんにちは!よっちゃんです!


予想はこちら!じゃん!


◎コディーノ


○カミノタカハラ


▲エピファネイア


△フェイムゲーム


★タマモベストプレイ


これで行きます!

AD