馬券師リョウタロウが教える回収率120%以上の競馬予想&裏事情!

馬券師リョウタロウが教える回収率120%以上の競馬予想&裏事情!

元厩務員だから馬のことがわかる!!厩務員だったからこそ裏の情報がわかる!!馬券師になってみなさまに競馬予想をドンドン教えていきます!



去年の回収率は150%です



今年もこのペースで回収率100%超えを目指していきますよ!!
Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
舞台は東京芝1600mです。
本番の舞台、マイルチャンピオンシップの京都マイルとは傾向が大きく異なるコースですが、
昨年の優勝馬、ダノンシャークがマイルチャンピオンシップで3着と好走するなど、
マイル路線を制するには重要な一戦になります。

東京マイルの傾向はペースによって大きく異なります。
今回のメンバーを見る限り、それ程前が速くもなりそうにないので、
瞬発力戦の色が濃くなるのではと見ています。

スローペースも想定されるので、
狙いたいのは逃げ馬
典型的な逃げ馬不在の中でもし
っかりペースを作れそうな逃げ馬ならチャンスはあると思います。

血統的にはディープインパクトキングカメハメハら王道が強いですね。


◎ ダノンシャーク
外枠がちょっと嫌ですが、それでも安定感を考えるとこの馬が軸。
メンバーレベルを考えると格が一つ上で馬券内は堅い。

〇 ロサギガンティア
毎日王冠から中一周。7着でしたが上がりは最速で、位置取りで決まったレース。
好枠を生かしてもう少し前目で競馬できれば突き抜ける。

▲ レッドアリオン
前走の勝ちっぷりが見事。好位で競馬もできますし、
爆発力のある瞬発力も魅力。


テーマ:
秋華賞 2014 の展望です。

舞台は京都芝2000m。
内回りコースで、メインスタンド側からのスタート、
ぐるりと一周する小回りコースになります。

外回りコースと違い、最後の直線が短いため、
基本的に内枠で逃げ・先行が有利なコース。

これまで東京コースや
マイル戦で瞬発力で乗り切ってきた実力馬がことごとく敗れているレースで、
ブエナビスタや後ろから行ったウオッカが敗れていますし、
昨年も追い込み馬のデニムアンドルビーが敗れています。

血統的にはディープインパクト産駒は複勝率は高いんですが、
勝率はそこまで飛び抜けておらず、
秋華賞に関しても勝ったのはジェンティルドンナのみ。
全体的なことを言えばSS系が活躍しており、
中でもスタミナ寄りの血統が良い結果を残しています。

それでは注目馬をみていきましょう!!


まずは迎え撃つオークス馬、ヌーヴォレコルト
前走ローズSでも秋華賞を想定してか先行してすんなり勝利と、
ちょっと格の違う雰囲気を見せました。
ハープスターのような派手さはありませんが、
スタミナ豊富で自在性のある脚質、器用さを兼ね備えており、
ここで評価を落とす理由は見当たりません。
すんなり本命でいいと思っています。


問題はここから。対抗馬筆頭は未知の魅力を感じるレーヴデトワール
桜花賞では5着というまずまずの結果でしたが、
その後2走はぱっとせず。
ですが前走のトライアル紫苑Sで不良馬場の中先行して
上がり最速の勝利。
メンバーが揃っていただけに価値のある勝利だったと言えます。
血統的にも単純に距離は長い方がいいでしょうし、
前走のように先行して粘る形がベスト。
良血馬ですし、上積みも期待できそう。
うまく折り合えばヌーヴォレコルトを抜ける可能性がある馬だと思います。


一気に成長が見えるのがタガノエトワール
前走ローズSで15番人気で2着と大激走。
相性のいいキングカメハメハ産駒で抜群の瞬発力を持っています。
ただ、やはり瞬発力重視の馬なので位置取りがポイントになりそう。
前走ぐらい、一桁順をキープできればチャンスはあると思います。

テーマ:
いちょうステークス 2014 の展望です。

今年から新設された2歳重賞。
ですのでまだグレード格付けはありません。

東京での2歳重賞は東京スポーツ杯2歳ステークスがありますが、
そちらは1800m、こちらは1600mとすみ分ける感じになりそうです。

重賞としては初になりますが、
これまではOP特別として開催されてきたこのいちょうS。
ここ2年は1800m、それ以前は同じマイルで行われており、
昨年はイスラボニータがここを勝利し、
東京スポーツ杯、共同通信杯、皐月賞と勝ち星を重ねていきました。

東京マイルですが、基本的には先行有利で、
条件戦や若駒ではこの傾向は顕著。
条件が上がるにつれて前半がハイペースになりつつも
後半がほぼ変わらない底力が問われるレースになりますが、
今回は2歳戦。
メンバーを見てもそこまでぶっ飛ばすタイプもいないので
平均ペースぐらいだと予想します。
もちろん、東京ですので瞬発力を要するのは必然です。

血統的にはディープインパクトキングカメハメハが圧倒的。
あとはシンボリクリスエスハーツクライダイワメジャーあたりの活躍が目立ちます。



◎ サトノフラム
〇 ミッキーユニバース
▲ クラリティスカイ

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス