超能力開発ツールとして競馬を使ってみる

超能力開発ツールとして競馬を使ってみる

競馬をやる理由が私の場合独特で、超能力開発ツールとして考えています。
といっても、出走馬の内容をまったく吟味しないでダウジングとかに頼るって意味ではないですよ。
予想はごく普通にします。あとは閃き。
フォローお願いします。

七夕2020_私のお願い事

 

先週大きくズッコケてしまいましたが懲りずに今回も狙っていきたいと思います。

なんせ一攫千金の大チャンス、七夕賞ですからね。

鼻息荒く、今回下見の範疇超える深堀りで大捜査しました。

そして短冊で強めのお願いを競馬の神様にしちゃいました!

 

Webで色々な見解を拝見させていただきました。

やはり穴党?の研究者は今回鼻息荒く、いろいろなおー、という内容がたくさんあり、研究結果を参考にさせていただきます。

ただプロファイル系は不要かなー。いつも言っています理詰めで突き止められない穴馬がバンバン来てるんで(笑)

 

以下。

・一番為になったのは開催時期。2013年以前は開催後半でボコボコの馬場。なんで現在の2週目に移行した2013年からは時計が急に速くなっているのはこの為。

 

・毎回ハイペースだが、今回はスローになるのでは?戦法不問もロンスパが可能な馬が有利。

 

・上りの時計が毎回(特にここ4年)かかるのでそんな勝ち方をこれまでしている馬。

 

こんなところで。私のネタはオカルト系ですけど、例の2013年以降は必ず前年の出目枠番が翌年出現しています。前年の5・6・8枠は注意。

 

 

A…勝ち負け B…2、3着かな? C…3着なら!

 

11 バレリオ 55.0 石橋脩
オセアとほぼ同じ扱いだがC評価扱いするか精査中。普通のレースなら即消し案件だが。

 

12 ウインイクシード 56.0 横山武
前走マイネルに完敗だった。陣営も重だとノメると言うんで不要という計算だが…
他方、稍くらいが丁度いいとも言われており判断に迷う。馬場次第の捨取り?

 

23 Aクレッシェンドラヴ 57.0 内田博
追い切りテンション高めで、中26週も順調とのこと。

これまでの戦績で間隔開いた時は問題なかった。

 

24  パッシングスルー 54.0 戸崎
中13週も勝負気配の追い切り。怖い一頭だが雨はグレードレースで2回ダメだったんで…
愛知杯のやらかしは馬体増起因か雨起因か?馬場次第。

 

35A マイネルサーパス 56.5 国分優
追い切りもよく、得意の福島でメイチの仕上げで臨むのではないか?

福島民報連対馬はここ数年2着が定席ですが…

 

36  ジナンボー 56.0 D・レーン
追い切りチグハグで波乱の原因に?実績からしてピンかパーだと思う。ちゃんと走るか否か。得意の左会場開催参加せずこんなとこに顔出した意味は?

 

47B エアウィンザー 57.0 三浦
不調のハンデ頭なんて?いやいや追いきりで復調気配あり。明け3戦目、人気落とした今回狙い目。


48 アウトライアーズ 54.0 丸田恭
後ろからだし、荒れる今回でもトンデモ枠で購入する必要もないかと思われ…

 

59C  ノーブルマーズ 56.0 高倉稜
歳だが、地味~に3着残りを期待して…。

 

510  ソールインパクト 54.0 吉田豊
追い切り内容からして今回さすがに叩きでした。
 

611C  ヒンドゥタイムズ 55.0 北村友
まだ若く手前替えができないのが…。色んな会場を経験して馬券外がここまで1回のみと能力は高そう。

 

612B ヴァンケドミンゴ 54.0 酒井学
追い切り好調とのことで一発あるかも。福島でしか勝てない?(笑)

 

713C ブラヴァス 55.0 福永
ヒンドゥと互角だと思うが…。こちらのが前目でレースを運ぶので今回は有利か?根拠のない人気に見える。

 

714 オセアグレイト 55.0 野中悠
戦歴拝見したが、長めを主戦場としているだけに…しかしトンデモ枠に入れるかギリギリまで情報戦。

 

815C リュヌルージュ 52.0 M・デムーロ
これまで50キロとかの最軽量が5頭くらい紛れ込んでいるんで気になるが、例の2013年以降軽量牝馬からこれといった惑星は出ていないのでどうだろう?トンデモ枠として判断に迷う。
道悪の鬼の戦歴。雨での馬券外は2、3歳時のものでそれでも4、5着と崩れていない。


816 レッドローゼス 56.0 石川裕
マイネルに負け、バレリオにも負け…さすがに不要では?

 

現在は、てなところで。天気も読めずでギリまで2転3転するかも。

フォローしてね

 

 


中央競馬ランキング

 

にほんブログ村 競馬ブログ 中穴党・大穴党へ
にほんブログ村

七夕2020_私のお願い事

 

さて、リブログ2回目の今回は七夕賞です。

 

昨年を振り返ってみますと、軸のクレッシェンドラヴのみで、ミッキースワローとロードヴァンドールを拾えず、という結果でした。

 

ミッキーは雨がダメとの判断で消しでしたが今見返すと…

ホントに苦手な左コースでのものだったり、菊花賞、有馬など、レースレベル起因での敗戦だったわけで、雨が全くダメってことではなかったみたいでした。

よく精査すれば拾える内容でした。

 

ロードは深堀りすればGⅡ、Ⅲで2、3着をやっているので押さえれなくはなかったかも、といった感じでした。

 

 

何故かコースの形状でしょうか、よくハイペースになり上がり勝負、といった結果が多いですが、今年はちょっと異質なレースとなりそうです。

 

まず、積極的にレースを作る馬が見当たりません。

押し出された形でノーブルあたりが行くのかな?

 

そしてメンバー構成。

4歳の昇級組VS福島適性組みたいな感じでしょうか。

4歳といえば普通エプソムカップボロ負け組あたりが出てくるのですが、1600万勝ち上がり組が何頭も…なんて珍しいですよね。

古馬との対比がムズいですし、今回それ程厳しい流れにはならなさそうなのであっさり通用するかも…

福島適性組以外の古馬で昨年のロードヴァンドールみたいなお宝を発掘できるでしょうか?

毎年そういうのが紛れているんで…

 

軸選定からも人気は割れそうですね。

マイネルはどんな馬場でも堅そうですが…

今回はアクシデントもあり散々でしたね。

 

これだけレベルが低い上に雨だとこういう結果もさもありなんと諦めもつきます。3着までかすりもしなかった(笑)

 

振り返り

やはりペースはそんな騒がれている程もなく普通にミドルペースでした。前だの後ろだのに有利不利なく、結果としては稍に適正があったか、なかったか、だったように思います。

 

1着バビット…ハナには…なんて言っておいて屋根代わればガーって行っちゃうんだから(笑) 

アルサトワの仕事かなーって思ったんですが、雨適正があったもんだから3着残しどころかぶっちぎり(笑)

 

2着パンサラッサ…出た、プロファイルクラッシャー(笑)

レベル低いだけに中一週なんてローテもありだったんですかねぇ。

雨適正は一度見せていたので来れた?

 

3着ディープキング…1勝馬まで来れるとは驚き。JKの腕もあった?

 

パラスアテナ…+10キロもあったかな?あとそこまで雨は得意でなかったように見えた。展開のせいではないな。

 

サクラトゥジュール…控えるのに成功した、というか、稍の馬場でやる気が無かったようにも映った。平凡な時計に終わる。

そういう意味ではやはり気性難…

 

グレイトオーサー…やはり懸念の折り合い。向こう正面暴発で終わった。いっそ1200で活躍するとか?

 

コスモインペリウム…笑った。代打JKなんで責任はないけど…明らかに操作方法わからず、とりあえず出たなりで意味不の中位、あとはガス切れでただ1週跨って回ってきただけだった。

 

今年の低レベルは異常。あまり来年に生きそうな教訓も今回は無く…

まぁ、一つだけ。

時計、レースレベル的に見てアレ?だった時は見送り。穴馬探すにも普通の組み立てができない。

 

CBC賞もすごい結末。ラブカンプー、15連敗した上で突然勝つんだから…。

ああいうのはいくらなんでも穴は拾えないです。ガチに超能力ある人か該当馬のファンでずっと追いかけている人だけ。

代替会場はヤバい場合が多いです。

 

フォローしてね…

 


中央競馬ランキング

 

にほんブログ村 競馬ブログ 中穴党・大穴党へ
にほんブログ村

七夕2020_私のお願い事

 

巷では頭数少ない割に難解といわれており、1~4番人気は接近したオッズで、そこから見ても皆さん軸を決めかねていることが読み取れます。

 

実際のところ、JKですらやってみないとわからない…という心境でレースに臨むのではないでしょうか。

 

私なりの見解は、やはり昨年の経験が大きく、これを生かしたい。

開幕週だからでしょうか、馬場は重をそれほど考慮しなくても良馬場想定で高評価した馬がそのまま来ました。

逃げ馬が多かったですが、雨のせいか、それほどハイペースにならず、差し2頭、先行1頭という結果でした。

なので基本後ろの馬を重視したいが逃げ先行=即切りも避けたい。

 

A…勝ち負け B…2、3着 C…3着あれば

 

1 1   バビット            牡3    53.0    団野大成

逃げに拘らない、とのこと。一見内枠は逃げによさそうだが、今回結構前に行く馬は多いはずですのでごちゃつく?


2 2   ディープキング    牡3    52.0    戸崎圭太
500万勝ちきれない牡馬で52キロ=プロファイルでの良績なしに該当。    雨で時計は不問にされるが…


3 3  C アルサトワ    牡3    54.0    田辺裕信    

行くと陣営。この枠で恩恵はあるかも。ただ逃げ残ったとしても、あって3着までと考える。


4 4   コンドゥクシオン    牡3    53.0    石川裕紀
馬場適正一番だろうが追い切り診断で信頼置けるyoutuberのc評価で消し判断。やはり叩きと見る。


5 5 A サクラトゥジュール牡3    54.0    石橋脩
制御しきれない、この馬場で逃げ先行で、となると…  時計を持っているだけに判断に迷う。重でどうなるかは終わってみないとわからない。

 
5 6   アールクインダム    牝3    51.0    吉田豊    
斤量からみてハンディキャッパーの判断は正しかろう…


6 7   ベレヌス            牡3    53.0    西村淳也
追い切り良ければ芝一戦からの大化け、穴評価したかったがイマイチだったとのことで…    


6 8 A グレイトオーサー    牡3    54.0    レーン
屋根が3頭のお手馬からチョイスしたとなるとA評価で。他力(笑)。気性から控えられるかどうかにかかっている。ピンかパーだと思う。    


7 9 A パラスアテナ    牝3    52.0    武豊
脚質を買い勝ち負けと判断。時計の裏付けもあり展開も向く。問題は馬場の適正とオーサーがまともで追い比べになってしまった時だけ。


7 10B コスモインペリウム牡3    53.0    武藤雅    
重馬場からの評価上げ。下手をすればここが例の何故か来る9番人気枠では?6敗が嫌われているのかな。後ろから、というだけで押さえたい。


8 11  パンサラッサ    牡3    54.0    三浦皇成
このレース間隔はプロファイルからダメと出ているので…

あとここから先行はマイナスです。

    
8 12  ルリアン            牡3    54.0    坂井瑠星    
時計裏付けなし、頭数少ないものの大外からの逃げ馬。明らかにマイナス。初の関東遠征は?

 

 

【買い目】

3連単

1列目 5・8・9

2列目 5・8・9・10

3列目 3・5・10

 

頭はアテナだけで勝負してもいい気がしますが、このクラス程度では、よくある本命ぶっ飛び病が出そうですし(笑)

サクラとオーサーは気性でどうなるかわからないのでちょっと読めないですよね。その分買い目が多く…

 

フォローしてね!

 

 

 


中央競馬ランキング

 


にほんブログ村 競馬ブログ 中穴党・大穴党へ
にほんブログ村

さて、夏競馬に突入です。

 

春は散々(宝塚で一発逆転の機会はあったのですが)でしたので、

仕切り直しといった感じで。

 

面子見ると例年に比べ、重賞・G1で通用せず現級戻りの馬が非常に少なく、ほぼ昇級の馬たちで占められています。

そういう意味では馬の余力、ここを使う意味を汲み取るのが非常に難しく、頭数のわりに比較検討が難解なレースと思います。

 

 

最近は重視していませんが、一応気になったネタとプロファイル項目をお届け💛

 

・逃げて勝ち上がりの馬が多いが、ホントに気性的な逃げ馬がどれ程いるのか。能力的に優っての逃げ馬が多かったらそれほどハイペースにはならないのでは?

 

・当日の馬場で展開も左右されそう。雨どうだろう?

 

・外国人騎手の夏休み期間。彼らのお手馬、外国人騎手の乗り棄て

(笑)の馬がこれまで割と人気して飛んでいる!

 

・前走500万下で3番人気以下…20連敗中!(馬券絡みなし)

 

・52キロ以下で3番人気以下…24連敗中!

 

・逆に56キロ以上も馬券内が3例のみ。

 

・戦績9戦以上…10連敗中!

 

・レース間隔。中2週以下…10連敗中!

 

・ダイワメジャー産駒の成績がなぜかイマイチ。

 

・なぜか9番人気が4年も連続で馬券内に。

 

・1~3枠の出目、ここ10年で50%。2枠が特に。

 

・ここ10年の時計的な統計…1分46秒1~1分47秒3.上がり34.4~35.0程度

 

 

ざっと見た登録馬たちの今のところの感想

A…勝ち負け? B…2、3着かな? C…3着候補

 

 アルサトワ(田辺裕信)54.0kg
キャラなし(笑)枠次第かな?キメラに差をつけられたのは気になる。


 アールクインダム(津村明秀)51.0kg
昨年恵量のエメちゃんに賭けたが結果は…やはり52以下は厳しい?追い切りもイマイチで…


Cキメラヴェリテ(北村宏司)56.0kg
G1でも逃げたのだから、ホンモノの逃げ馬はここでは?この斤量で残れる?
ただ、戦績から、外枠に入るとすっと逃げに入れるが、内枠になるとハナ奪えず、結果も中途半端になっている。枠次第。


Bグレイトオーサー(D.レーン)54.0kg
前出の外国人JKが乗り棄てた馬。と思ったら何とレーンJK乗るのか。

気性で前に行くので他馬との兼ね合いで。決め手は持ってるので雨になったらどうだろう?


Cコスモインペリウム(武藤雅)53.0kg
12戦目、というところがひっかかりますが…武藤JKに乗り替わってから安定?


 コンドゥクシオン(石川裕紀人)53.0kg
戦歴見ると雨の時力を発揮しそう。キレ味勝負では分が悪いだろう。馬場によって上昇も追い切りイマイチ。間隔空いており、今回叩きと見ている。


Aサクラトゥジュール(未定)54.0kg
1600mのだけどスゴい時計。特別勝ちでないのと、雨は?あと、ここも外国人JK乗り棄て、しかもレーンJKが選ばなかったので…
気性から前に行きそうだが、屋根の腕と展開次第かな?


 ディープキング(未定)52.0kg
500万勝ちも無いのはさすがに…


 バビット(団野大成)53.0kg
前走特別勝ちってことくらいで特別強調材料は無く、かといって消し材料も無く…


Aパラスアテナ(武豊)52.0kg
ここ10年ほぼ絡んでいない牝馬、なぜか分の悪い52キロと課題多いが、前走時計見ればこのメンバーなら普通に勝ち負けでは?


 パンサラッサ(三浦皇成)54.0kg
なんか間隔が嫌だなぁ。


 ビバヴィットーリオ(未定)52.0kg
特別レースの500万を勝てなかった。時計は納得できるものだったがこれをどう解釈するか。
それより外国人JK乗り棄てを嫌いたい。特にここは今迄日本人JKの騎乗ゼロだったんで。


 ベレヌス(西村淳也)53.0kg
ここもキャラなし君。枠次第?追い切りイマイチだった。


 ルリアン(坂井瑠星)54.0kg
ここ10年人気して飛んだ馬たちにキャラがかぶる。危険牌かな?時計持ち合わせず、戦績少ない人気馬。

 

 

こうして見るとサクラとグレイトは気が勝ってガーっと行きそうなんで、よりによって人気サイドが不安なんですよね…

パラスは軸として…

となると、積極的に買いたい馬が少ないんですけど…。

 

フォローしてね…

 


中央競馬ランキング

 


にほんブログ村 競馬ブログ 中穴党・大穴党へ
にほんブログ村

新企画!

といってもただ単に昨年のブログの反省会から何かヒントをえら得られれば、というだけのものです (笑)

 

ただラジオnikkei賞は一度は正解を導き出しておいて、馬場を考慮し、外れ馬券に予想を変更してしまった、という惜しいレースでした。

 

昨年の失敗から学んだことは、今回のレースでもそうなんですけど、一見逃げ馬だらけでハイペースになりそうなんですけど差にあらず、普通にミドルペース、でした。

からくりは、単にここに来る前走、500万クラスはレベルが低いので、マイペースで走ったら逃げになってしまった、というのが真相ではないかと。

 

ということで後は普通に脚質は深く考えず、時計が優秀なのをチョイスすれば。

実際、昨年のゴータイミングは前走の32秒台の上がり、

マイネルサーパスは福島で1分46秒2(レコード)

ブレイキングドーンのみ時計からではなく、弥生賞3着を買ってチョイスしました。

 

開催2日目ということもあり、時計は重要です。

 

フォローしてね

あぁ~モズベッロの点数ケチったために18万円也が~ ( ノД`)シクシク…

 

ホント、阿保だわ。正解の見立てをしておいて放棄するんだから、自分の馬鹿さ加減に唖然…

 

実際の損失は2400円なのに18万溶かした、今そんな気分ですわ…

 

愚痴言っていても建設的でないので前向いて反省会を。

 

まず来年の自分へのための備忘録から。

 

とにかく、今回のような荒れ馬場起因、もしくは平場などレースレベルがアレな場合など、荒れるのが事前にわかっているレースの場合、3着の馬、(たまに2着までもある)なんてのは理詰めなんかでは拾えないような馬を狙うことです。

 

【お宝の狙い方】

もう一歩踏み込んで言いますと、理詰めで買える穴馬なんてのは穴でない場合があります。今回で言うと、展開利が見込めそうだったダンビュライト、スティッフェリオとか馬場が向きそうなワグネリアンなどがそうでした。

 

そこで、穴馬の狙い方です。ホントにダメな馬とホンモノの穴馬の見分け方ですが…(ココ大事ですよ)

明らかな消し要素がある馬(この距離は全くダメとかレベル的に無理、とかもう物理的に無理な馬)と、消し材料はないが、かといって買う要素もないなぁ、という馬との差、にあります。

 

消し要素について、詳細語ると長いので割愛しますが、その馬にとって改善されていたりする場合があるので精査する必要もありかと。

 

今回でいうところのトーセン2頭とモズがそれでした。

毎週1レース参加してるので、点数的に25点くらいまでが限度、で今回予想ブログに記載した通り本来C評価対象だったモズを予算上外してしまいました…(´゚д゚`)

 

 

今回ホント、競馬の的中に近づくのは至難の業だというのがわかりました。

色々な研究成果(主に専門誌、ネット、youtuberの予想家たちの意見)を参考にし、自分なりに予想を組み立ててみました。

しかし荒れる時は理詰めの外に的中があるのです。

 

それが、JRAが発足した昭和29年以来、未だに正解を100%導き出すシステム、予想法が確立されないという所以なのです。

 

時計、展開、追いきり、血統、それぞれ専門家がいますが、どれか一つだけで正解が導き出せるほど競馬は甘くないのです。

 

上記のどれか一つだけを使い偏った割り出しをすると、三連系では正解の馬は割り出せるが、不正解の馬も算出してしまうのです。

理詰めの部分は時計、展開、追いきり、血統、すべて考慮、トータライズして割り出し、プラス先ほどご説明しました理詰めの外にいる「正解の穴馬」を引っ張ってくると、ようやく穴馬券に辿り着けるわけです。

 

 

まぁ昨年の宝塚は買い目でキセキしか来なかったので1年で大躍進、ということで、納得しておきましょうか。

 

 

1着クロノ…簡単でしたよね、この馬場なら。3強の中で唯一馬場に保証が付いている馬だったんで。この馬、牡馬に負けたことがないってんだからホント強いんでしょうね。

 

2着キセキ…武JKのロンスパ戦法は正直予想外でしたがこちらは理詰めで突き止められる中穴でした。馬場は向いているし、6歳ならリピートはあるな、とA評価しました。賭けで悪くても2着まで、という買い方も正解だった。さすがにクロノにはアレでしたが…。

 

3着モズ…改めて戦績見ても買い要素も消し要素もなく(笑)狙い目でした。ただ、7枠に先行馬集まり不利受けるかなーって思ってしまい…

実際は7枠の馬たちはそれほど主張せずで。

これは読み、のレベルなんですが池添JKがブラストを降りてこちらを選んだ、ということ。これはひっかかっていた。

逆にブラストをチョイスしていた逆神さまって、なんておちゃめな、って思っていました(笑)

 

馬場に適正無かった(枠が悪かった?)サトル、間隔空いて叩きと見破ったグローリー、そしてブラストにびた一文使わなかった自分をせめて褒めておきましょうか。

 

4角回った時、買った馬たちばかりでこりゃ左うちわですな、と思ったらぬか喜びでした \(゜ロ\)(/ロ゜)/

 

フォローしてね…

 

 

 


中央競馬ランキング

 


にほんブログ村 競馬ブログ 中穴党・大穴党へ
にほんブログ村

まぁー私がここで言うまでもなく「難解」ですね。

そしてかつてないほどの情報戦が展開されております。

 

ネット、情報誌等、色んなところでヒント探してますが、まぁー其々発表されている内容がマチマチで…。

 

そのヒントたちの中で信憑性のあるものをまとめると…

 

・雨のせいで最低でもミドル、下手すりゃハイペースで展開する。

・Bコース2日目。圧倒的な前有利。

・言わずもがな、雨適正があること。

・外枠に逃げ、先行場が固まった。内枠の先行馬との兼ね合い。

・非根幹距離適性があるかどうか?また、阪神コースの適正。

・上りがかかるレースの中で、ベスト3に入る上がりを繰り出せるか?

 

てなところを踏まえて。下見と大分見解が変わってしまいました (笑)非常に難解。

 

1 1 C   トーセンカンビーナ   牡4    58.0    浜中俊

いきなりですが、競馬予想TVでK氏が仰っていたように、競馬には理屈では割り切れない部分があります。後方から届かない、と即切り案件のようであっても久々浜中JKはどう乗るのかわからないのでC評価はしておきたい。過去10年見ても何で?という馬が混ざっているので。


1 2       ペルシアンナイト      牡6    58.0    和田竜二

この枠でも先行するでもなく、距離実績も皆無。

逆神さまが推しているのも含め安パイでしょう。


2 3        グローリーヴェイズ    牡5    58.0    レーン   

阪神コースをこれまで避けていた?

因縁めいたものを感じる馬です。昨年京都大賞典、win5にて、この馬が頑張ってくれていたら的中でした(昨年10/7ブログ参照) 

その時の敗因が久々が応えた、とのこと。

なので久々の今回、同じ轍は踏みません。消しで。win5、来てたらン十万くらいにはなってたはずなので、今回損失補填してください(笑)


2 4        アフリカンゴールド    セン5    58.0    藤井勘一

追いきり不調で実績足りず、稍不得手とくれば当然消し。


3 5        サートゥルナーリア    牡4    58.0    ルメール

B評価すら取りやめたい。この荒れる予感する中で守りの馬券なら2、3着押さえは必要でしょうが、その点数も今回ばかりは攻めに回したいので。やはり宝塚で人気馬飛ばしまくっているルメールJKはちょっと…


3 6   B    トーセンスーリヤ     牡5    58.0    横山和生

距離が微妙に長い、阪神3敗、血統的にも…

色々消しファクター満載も、今年急に覚醒した(晩成?)勢いを買いたい。内枠で先行、毎回ベスト3に入る上がり…何気にしれっと前残りする感じがする。ショウナンパンドラ、ノーブルマーズ、理不尽にも3着に滑り込む馬はいますからね。


4 7   C   ワグネリアン     牡5    58.0    福永祐一

単にJC3着の実績を買いたい。エプソムカップのダイワギャグニーですね。3着なら考慮しなければ。


4 8         レッドジェニアル     牡4    58.0    酒井学    

後ろからで阪神コースも合わなさそうですね。


5 9        アドマイヤアルバ     セン5    58.0    西村淳也

実績から見てどうか?


5 10       メイショウテンゲン 牡4    58.0    松山弘平

雨歓迎も、この馬にとって2200mは忙しい流れになるのではないか?


6 11  A  ラッキーライラック 牝5    56.0    M.デム

雨適正不明。なのでそのままA評価としたいが、適正なかった場合、3着すら無い、と考えている。


6 12       モズベッロ     牡4    58.0    池添謙一    

ここまで理不尽枠(笑) 抑えようかなーと考えたが、この12番枠は7枠3頭が発馬後ガーっと内側にやって来られる、いわば最もドしょっぱな不利を受ける枠です。なので消しで。


7 13       ダンビュライト     セン6    58.0    松若風馬    

まともに考えると穴っぽいが、最終的に阪神6敗にコース適正の無さを感じ取りました。


7 14  A   キセキ             牡6    58.0    武豊    

勝ち負けまで考えたいです。時計要するとはいえ、先行馬の中から、しっかりとした時計を持っているのはこの馬。そして歓迎の馬場。


7 15       スティッフェリオ     牡6    58.0    幸英明    

ここも穴っぽいが、春天好成績馬は分が悪いようなので…


8 16  A   クロノジェネシス     牝4    56.0    北村友一

馬場も味方し勝ち負けまで。外の8枠は…?

8枠がいい、というのも何も根拠が無いんですよね(笑)


8 17      カデナ             牡6    58.0    鮫島克駿  

普通にこの馬の戦法では。  


8 18      ブラストワンピース  牡5    58.0    川田将雅

保険で1着でのみ購入というのもアリだが、逆神さまの指名が入ったことで購入を見送りました(笑)

 

【買い目】

3連単

一列目 11・14・16

二列目 6・11・14・16

三列目 1・6・7

 

今回ははっきりと穴狙いサイトらしく攻めていきます。

馬場様子見て直前変更あるかも。

 

フォローしてね!

 

 

 


中央競馬ランキング

 


にほんブログ村 競馬ブログ 中穴党・大穴党へ
にほんブログ村

春G1締めくくりの宝塚記念です。

 

一筋縄ではいかない難解なレース。

昨年も押さえて来たのはキセキだけと剣もほろろ(笑)

 

3強で決まり、のような気もしますがこれまで何で荒れたのかざっと過去10年を振り返ってみますと…

 

・雨の影響。やはり稍重、重は荒れる。

・そもそも人気馬のレベルがアレだった件。

・近年は少ないが、春競馬も終盤で疲れ、人気馬が実力を発揮できなかった。

 

こんな感じですかね。今回レベルは高く、人気馬たちも左程ローテも厳しくなく。しかし天気は…悪そうですね。今回も簡単にはいかなさそう。

 

現時点でのざっとした感想。

A…確勝級? B…2、3着かな? C…3着なら。

 

1   トーセンカンビーナ  牡4 浜中 
距離短縮は吉と出るか? 2走前、ユーキャンとの着差考えればやれるような…

2   ペルシアンナイト     牡6 和田
距離合うのか?追い切りイマイチで。

3   グローリーヴェイズ     牡5 レーン
追い切りビシビシやって好調。が、逆にそれがダメ?今回叩きのような…

4   アフリカンゴールド     セ5 藤井勘
追い切りイマイチだったとのことで…

5 B サートゥルナーリア     牡4 ルメール
これだけ間隔開ければ?逆に勝ち馬の前例も40年前まで遡らなければ無いという…

あと、ルメール騎手って何で宝塚だけこんなに人気馬飛ばしまくってるんだ?非根幹距離の相当な難コースなのか?それとも別の理由?

6   トーセンスーリヤ     牡5 横山和 
戦法だけは合っていそうだが一気の相手強化がどうなるか。    

7 C ワグネリアン   牡5 福永
メンバー的に勝利はムズいが得意の着狙いで。

8  レッドジェニアル     牡4 酒井
大阪杯敗退からの巻き返しは無くはないが…。追い切り不調。

9   アドマイヤアルバ     セ5 西村淳 
さすがに今回は敷居が高くないかな?

10   メイショウテンゲン  牡4 松山 
戦法も距離も合っていないような…

11  A ラッキーライラック  牝5 デムーロ 
つまんないですけど買うより他ないんですよね (笑) 軸はここかな?
5歳も統計で好結果ですし…大阪杯の結果も宝塚ではこれまでほぼ平行移動の感あるし。

12  モズベッロ  牡4 池添 
斤量が鍵。ブラストでなくこちらを選択した池添JKの心中や如何に?
    
13  C ダンビュライト セ6 松若
騙馬になって2走目。もう一度だけ追いかける?

14  B キセキ  牡6 武豊
距離短縮ならわからないんじゃないかな? 人気はどうだろう?評価わかれるところ。外の後入れ。この枠は良かった?

15 C スティッフェリオ     牡6 幸 
スローな流れの可能性ありしれ~っと逃げ切りの再現は?

ただ、春天の好成績は逆にマイナスポイント。

16 A クロノジェネシス     牝4 北村友
ここが1着での3強決着で、せめてもの配当を祈るしか?好結果連発の8枠に入ったことですし。ライラックには逆転できない?

17   カデナ             牡6 鮫島駿 
ここでの追い込みはムズいでしょう。

18   ブラストワンピース  牡5 川田
関西では走らない、を鵜呑みにします(笑) 今回重いという噂も…

馬場は合うが…

 

現時点ではこんなところで。直前までまだ迷うだろうなぁ…

 

フォローしてね…

 

久しぶりの的中報告。

残念ながら安目でしたが、昨年のリベンジはしっかりと果たしました。

 

振り返り。

事前情報で掴んでいた、鼻息荒かったタガノのおかげでハイペースになってしまいましたが、それでもやはり前残りでした。

 

蓋を開けてみればエプソムカップか?と思う程、4歳揃い踏みで1~3着独占。まぁエプソムに限らずこの時期は力付けた4歳勢が2勝、3勝クラスでモタモタしてる古馬を踏み越えていく時期なんでしょうねぇ…

諸行無常…

 

1着 ランブリングアレー

正直、ここから入ればヒヤヒヤせずに済んだんですけど、夢がないですからねぇ。かつてコントラ、ラヴズらと競っていたので、ここいらの牡馬は問題じゃなかったですね…

 

2着 ショウナンバルディ

予想した通り、やはり堅実に残ってしまいました(笑)

タガノ、或いはラクローチェ辺りが残れば多少はおいしかったのですが…

 

3着 マイネルウィルトス

レース前に陣営のコメント「前走で我慢を覚えたのでタメが利くようになった」と掴んでいたので、まぁ複勝圏内は堅いだろうと軸にしましたが、思いの外ランブリがまともだったんでちょっとヒヤッとしました(笑)

しかし…買い目決めた時確か5番人気だったのに直前グングン安目になってしまって。

 

4枠の2頭、やはり、でしたよね。

アールスターなんてパドックで怒ってるの分かって、あ、やはり無いなってわかってしまいました。

気性の悪い馬なんて人気サイドの場合買うもんじゃありませんね。

無観客でもコレなんで、こういう馬は結局お客さんの存在関係なく、馬自身の気持の問題なんでしょうね。

 

さて来週は宝塚ですね。

今週の様子見てると穴は内枠の先行馬のようなカンジなんですけど、

今日のアタリの勢いをもって連続的中といきたいところです (*^^)v

フォローしてね