6月1日(土)

 

横浜は開港祭で賑わっている中

 

私たち、老健職員はパシフィコ横浜のアネックスホールに集まり

 

午前10時より

昨年度の優秀演題の表彰が行われました。

 

西谷は、昨年度発表した2演題とも

優秀賞に選ばれました。ラブ

スゴイ!!です。

 

EPAインドネシアから来ている『イノさん』が

一言を話してれました。

凛々しい男性ですビックリマーク

 

今年の基調講演は

詩人・児童文学作家  藤川幸之助氏です。

テーマは『支える側が支えられるとき』~認知症の母が教えてくれたこと~

 

長崎からお越しになられ、

認知症のお母様を介護をされた時にご自身が体験された事

その時に感じ思った事を熱く語って頂きましたキラキラ

 

 子育ては、親が子を育てる、、当たり前のこと。

実は、違う側面からみると、子供が親を育てる!? 

 『認知症の母親が、自分を育ててくれたんだ。。』びっくりって

お話された時は、そんな風に思える事が出来るのはスゴイビックリマーク

思いました。

 

 

 

 

 

 

 

13:00~就職ブースもあり

施設の説明を行いました。

 

研究大会終了後

横浜駅方面に戻り

慰労会を行いました。

同法人のけいあいの郷 今宿と合同で

総勢25名で盛り上がりました爆  笑爆  笑爆  笑爆  笑

 

生ビール生ビール生ビールバーベキュー真ん中バーベキュー真ん中赤ワイン赤ワインチーズチーズ

 

残念ながら、EPAの職員は、ラマダン中で

一緒に盛り上がる事が出来ませんでしたえーん残念。

 

今年の全国大会は大分県ですキラキラ

研修大会に参加しながら

美味しい焼酎ととり天を食べたいです照れ

 

温泉にも行きたい温泉温泉温泉