こんにちは介護課のとうまです(*´ω`)

 

 

今日は3/5ですね

 

今年度が終わるまで1か月を切りましたが

皆さんの職場では年度末の決算などで

忙しくしているのではないでしょうか?

 

 

けいあいの郷今宿でも

1年間の目標の達成度合いなどを見る時期に来ていて

最終決算に終われていたり

いつも通りの日常を過ごしたりと

 

忙しいような

のんびりしているような

そんな感じで施設は回っております(*‘ω‘ *)

 

 

僕は介護課のとうまですが

同時に防火管理者も担っています

昨年は災害管理者もとってきました

 

災害はいつ起こるか分からないので

いついかなる時も

動くことが出来るように

訓練を多めに行ってきました( *´艸`)

 

 

今日はそんな災害の訓練の最終日でした

訓練は短い時間で行いましたが

 

いつもと違い

何をするかの指示は出していません

 

今までの経験で避難訓練をしてもらい

滞りなく行いました(‘ω‘ )

 

最終日とはいっても【今年度】という意味です

 

災害の訓練は年間で行うべき最低回数はきまっています

しかし あくまでも【 最低数 】であって

訓練を多くやることは悪くはありません

 

 

当然時間は取られますし人員も必要になります

それでも訓練を行うのは

いつ起こるか分からない災害に備えるためなのです

 

自分の身を守る為

利用者を守る為

施設を守る為

 

いざという時に何をしたらよいか

全職員が知っておかなくてはいけないことです

 

有名な話ですが

3.11 東日本大地震の時

ディズニーランドでは

地震が起きた時の対応だけでなく

 

各々が考えて行動をして

不安を取り除く行動をしていました

 

それは普段から災害時の訓練を欠かさなかったからです

 

 

けいあいの郷今宿でも

そういった【 プラスの情報 】を生かして

ケアに生かしていけたらと思います(´ω`)

 

皆様も

災害に対する対策をして

いざという時に

自分と周りの人を助けられるようにしてください('ω')ノ