10月より、通所リハビリテーションにおける、リハビリマネジメントを強化していますビックリマーク

「リハビリマネジメント」とは、利用者様一人一人のリハビリを行う際に、調査・計画・実行・評価・改善のサイクルの構築を通じて、バランスよくアプローチできているかを継続的に管理することによって、質の高いリハビリの提供を目指すものですウインク

医師が積極的に関わり施設スタッフ・ご本人様・ご家族様・ご担当のケアマネージャー様を交えて、「リハビリ会議」を継続的に行っていますひらめき電球

徐々に件数が増えて1月中には32件の会議が予定されていますびっくり

今後も内容を深め、最適なリハビリサービスを提供できるように、質を高めていきます!!