お風呂の話 | けいあいの郷 緑園のブログ

けいあいの郷 緑園のブログ

けいあいの郷 緑園の情報や短期入所の空所情報などを発信しております。

昨日のお食事の話に続き、今日はお風呂の話をさせていただけたらと思います。

 

けいあいの郷緑園では、お風呂は食事と同様、生きる上でとても大切なもののひとつと捉えており、気持ちのいい時間、その人らしさを尊重できる時間であるべきものとして考えております。

 

現在、お風呂への取り組みとして、その人らしく快適なお風呂の時間を過ごせるよう、適切な方法や手段、形態でその機会の提供に努めております。

 

リラックスしたお風呂の時間は、普段は見せない表情が見られたり、普段は聞けないお話を伺えたりもします。そうしたコミュニケーションの中で、若いころの恋の話や仕事の話、好きなものや得意なことなど、その人をより知ることで良い支援につながるものと思っています。

 

昨日のお食事の話も同様ですが、

緑園では、その人らしさを尊重できる支援を第一に考えます。

そして その提供に当たっては、これまでの生活習慣に準えながら、

その方の持っている力を引き出し、また自ら発揮出来るよう促すことを心掛けています。

 

今後も、一人ひとりのこれまでの人生に想いを馳せ、その人らしさの実現に向かうため、

私たちができること、私たちだからこそできることを、実践して参ります。