緑園のリハビリ風景part3 | けいあいの郷 緑園のブログ

けいあいの郷 緑園のブログ

けいあいの郷 緑園の情報や短期入所の空所情報などを発信しております。

こんにちは!

今日は緑園でのリハビリの様子をご紹介したいと思いますウインク

 

リハビリと言っても一概に「運動をする」という意味ではありません。

毎日の生活の中でご自身で出来ることを続けられるために、必要な機能訓練がありますアップ

 

例えば、車椅子からベッドに移乗する。単純なことのように思えますが、筋力低下や身体的障害などで自力では行えない方もいますぐすん

しかし、身体の機能全てが使えなくなっている訳ではありませんビックリマーク

体の動かし方、重心移動の原理などを上手く応用すれば、わずかな介助でまだまだ自力でできることがいっぱいあるんですウインク

 

では、実際に車椅子からベッドに移乗してみましょう上差し

まずは車椅子をベッドの方向に寄せてもらいます。手前にベッド柵がありますね。

 

お辞儀をするように前屈みになってベッド柵をつかみます。

この時に両足を手前に引いて、足底でしっかり床に体重をのせます。

これで準備完了ですグッ

 

そのまま前屈みで重心を前に傾けていくと、お尻が浮いて体が持ち上がります。

上に向かって体を持ち上げるのは大変ですが、前屈みの姿勢からは楽に立ち上がれます。

やじろべーの原理ですね乙女のトキメキ

普段、私達は無意識にこのようにして立ち上がっているんです上矢印

 

あとは身体の向きを回転させてベッドに腰かけます。

難なく移乗されてとても良い表情です爆  笑キラキラ

 

特養においてのリハビリは営みの維持、継続です。

入居者様ができることを理解して、最低限の介助で能力を活かしてもらう。

自分らしく生活される入居者様の笑顔をもっと増やすためにウインク

スタッフ一同日々努力です!!

 

うお座