本音が伝える思い | けいあいの郷 影取のブログ

けいあいの郷 影取のブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

こんにちはニコニコ

すっかり更新が遅くなってしまいましたアセアセ申し訳ありません。

 

事務所でアクセクと作業を行っていると、久しぶりに事務所前まで降りてきてくださった御入居者様に運転手さんが声をかけていました。

 

「●●さん、お久しぶり!!最近タバコを吸いに来なくなっちゃって、久しぶりですねぇルンルンルンルン

と、本当に嬉しそうに声をかけていました。

「ちょっと車椅子のタイヤの空気を入れて欲しいんだけど・・・」とおっしゃるご入居者様に

「空気ね!!!!ちょっと待っててくださいキラキラあれ?ここも直したほうがいいんじゃない?ちょっと待ってくださいねキラキラ

と、車椅子をあちこちと点検しながら

「●●さん、また待っているから降りてきてくださいよぉ。この間××に釣りに行ったんですよ~。」

と、ご入居者様の故郷の話や、ザックバランにご入居者様との会話を本当に嬉しそうな職員。

 

普段寡黙だけれど、本当はお話がしたいご入居者様。必要以上に接せられると、放っておいて欲しいとおっしゃるご入居者様。なかなかこの距離を量ることが難しいのですが、

運転手さんと御入居者様は10くらいしか年の差がありません。

傍から見ているとまるで友人のようでした。運転手さんの思いがご入居者様へ伝わったようで、その後しばらくお二人でお話をされていました。

なんだかとても和やかで、見ているこちらが心温まるような雰囲気でした。

丁寧な言葉を遣って、相手に敬意をはらいながらお話をする、というのが基本の教えですが、

今日のこの時の会話は、この基本の教えよりも「あなたに会えて嬉しい!あなたともっと笑いたい」という思いの方が強く感じられました。

 

運転手さんの本音が、ご入居者様に届いて、珍しい笑顔を見られた日でした。

 

 

 

 

 

けいあいの郷 影取さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス