つどい食堂開催 | けいあいの郷 影取のブログ

けいあいの郷 影取のブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

こんにちはニコニコ

6月23日、けいあいの郷影取では近隣の特養和みの園さんと地域のボランティアさんとで初の「食堂」を開催しました。

 

普段は一人暮らしで、簡単なもので食事を済ませてしまう、地域のご高齢者様。

働くお母さん。

両親不在で子供だけで食事をする子供たち。

 

様々な方を対象に

「カレー用意したから、ちょっと食べにおいでよルンルン

「カレーなんて自分一人のためには作らなくなってませんか?たまにはわいわいがやがや、食事しませんか?」

といった気持ちで開催が決まりました。

 

当日は、朝9:00から気合を入れてみんなで準備です。

地域のボランティアさんが、こうやってまた別の施設の方と繋がる・・・

なんだか嬉しかったりして・・・。こうやって人と人が繋がっていく・・・

素敵な地域ですキラキラ

段取りよく出来るように、と役割分担は決めておいたのですが、

やっぱりアクセクしてしまってアセアセ沢山の量作るって大変ですね。

それでもベテラン主婦さんたちのお陰で・・・

美味しそう~ラブ

早速試食ですキラキラ美味しいルンルン美味しいルンルン

自信を持ってお客様をお待ち出来る程美味しかったですルンルン

 

この日は生憎の雨。プラス地域のイベントと重なってしまいました。

結局ご参加くださったのは20名程。

「残念だったね~、徐々に人が増えたらいいねぇ~。」とボランティアさん。

「せっかくだったけどさ、また頑張りなよルンルン」と地域の方。

初回は人数がつかめず、予約制にさせていただきました。

 

心に芽生えたちょっぴり寂しい気持ちは、こうやって声をかけてくださった、ボランティアさんや地域の方が払拭してくれましたラブラブ

 

 

自分1人ではちっぽけすぎて、事を開催することが、とても大きなものに感じます。でも、

カレー作りのお願いに「いいわよぉルンルン」と快く協力してくださったボランティアさん。

「うちも一緒に協力するよルンルン」と力強く答えてくださった和みの園さん。

宣伝広告をしてくださる、民生委員さん、町内会長さん。

 

こんなにも心強い存在が、気がついたらそばに居て、ちょっとずつちょっとずつ、そんな存在が増えていって・・・

私達は幸せだなぁラブラブいい町だなぁラブラブってそんな気持ちになって、感謝ラブラブ

今回来てくださった人達が、私達の「次」を支援してくださっているように感じた、食堂開催でしたチューキラキラ

 

次回のつどい食堂は、7/28(土)。近隣特養の和みの園さんで行います。

 

けいあいの郷 影取さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス