宿泊税とは?

下記JTB様のサイトに詳しく記載してあるのですが、フランスでは宿泊先で宿泊人数に応じて宿泊税を課されます。

  • http://www.jtb.co.jp/lookjtb/news/shukuhakuzei.asp

金額はホテルのランクによって異なり、高級ホテルほど宿泊税も上昇しますが、一人当たり1~4ユーロ/泊です。2人部屋であっても1人での宿泊であれば1人分の請求となります。

 

これは絶対に前払いではなく、後払い制なので、おそらく現地でチェックイン時に支払いとなります。よって、事前にホテル代金の決済が完了していたとしても、チェックイン時請求されますのでご注意ください。

 

ただし事前に決済が完了しているにもかかわらず何食わぬ顔でホテル代金を請求してくるホテル(特に小さいホテルで頻発とのことです)もあるそうで、こういったことに対応するべく、決済画面のキャプチャやプリントアウトをファイリングし、即座に提示できる体制を取るという旅の基本はどうかお忘れなく。

 

またホテルのフロントでガチャガチャやっているときに注意が散漫になるでしょうから、所持品にもご留意ください。

 

余談ですが、フランス語では冒頭のHを発音しないので、HOTELの発音は「オテル」となります。私は最初これを知らずに、何言ってんだ?となりましたのでこちらもご注意ください。