母と京都へ | とあるハーフ女子高生の日々

とあるハーフ女子高生の日々

(元?)摂食障害者が書く日々の考え事と小さな哲学。

皆さん、こんばんは。

今日は母と新幹線に乗って京都まで参りました。



携帯でブログを書くのは苦手で、非常に時間がかかるので、殆ど写真の投稿になります。(コメントのお返事も多分明日か月曜日になると思います。)




私と母はほぼ毎年の秋に京都に行くのですが、今年もまた紅葉が美しいです。





東福寺の紅葉を見に行きました!




新幹線で東京駅の銀の鈴を食べました。


栗きんとんも…





京都駅に着いて食べた
不二乃の昼御膳、お豆腐ばっかりでした。京都のお豆腐はなんて美味しいのでしょう!感動しました。




ホテルに着き、また散歩をした後は松葉本店で京都の名物料理、にしんそばを初めて食べました。予想以上に美味しかったです。
にしんそばのにしんは保存食だったのですね。持って帰りたいぐらいです。




祇園ら辺をもっと歩いて、最後に善哉をいただきました。
甘味処のお汁粉や善哉は殆ど甘過ぎて食べられないぐらいですが、そこのはまだ良くて、やっぱりとても美味しかったです。焼きたてのお餅も香ばしくて嬉しかったです。


最後にまた何種類もの豆あられを試食しましたが、それの写真は流石に撮りませんでした。




今日一日、とても楽しかったです。

続きはまた明日書きますね。