「いまさら?な話題について考察するブログのような何か・・・」
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

『芸人の闇営業より深い闇・・・』

 芸人が事務所に内緒で反社会勢力のパーティに参加して金を受け取っていたニュースやバラエティが今も放送されています。

 

 そもそも彼らが所属している事務所そのものが元を辿れば在日ヤクザのフロント企業です。
 

 だから芸能人と呼ばれるお笑いタレント以外の歌手や俳優さんたちもそのほとんどが両親のうちどちらか、または両方が半島起源のモノたちです。

 

 TV局にしてもタレントに限らず半島起源じゃないと局内で昇進も出来ないと過去ログを探せば出てきますしえなりさんたちの様にクンコカが嫌いなんて発言しようものなら、あっと言う間に仕事を干されてしまいます。

 

 以前のように新聞・雑誌・TVでしか情報を得る事が出来ない時代でしたら彼らの発言を一般人が知る手段は無かったのですが、今はインターネットの普及によって一個人が組織と同じように発言を世間の人に見て貰える環境が整ってしまいました。

 

 戦後GHQによって日本支配の為に少数ミンジョクである在日に放送局や芸能事務所を任せる事となったのが我が国の放送文化の始まりです。

 

 在日と部落解放同盟が結びついて今のヤクザ社会の原形となり発展していきますがこれらの勢力が芸能事務所を裏から支えているのです。

 

 芸能事務所とAV事務所も仲良しでアイドルがAV転向したり後でAVに出演させる女性を最初はアイドルグループに入れてたりしますが、本来ならアイドル業界からAV業界への侵略行為ともとれる行動に対してAV業界から反発される事がほとんどありません。

 

 この事からアイドル事務所もAV事務所も裏では同じ在日ヤクザが存在しており秘密裡にハナシが出来ていると言う事です。

 

 だからアイドルの枕営業なんて半島の文化が日本に根付いたものと考える事が出来ますし、枕を拒否してレイプされたアイドルが自殺したりしても過労や心労などによる自殺とTVで報じられるのはTV局もグルだからです。

 

 枕営業と言ってもこんなケースもあります。

 

 売り出し前の男性アイドルにAV女優を宛がうケースもあってこれは売り出し前に粗相をして商売敵に特ダネ記事取られてしまい売り出し準備に使ったお金がパーにならないように考えられたシステムみたいですね。

 

 ただ問題は事務所の思惑どうり売り出しに成功した男性アイドルに対してAV女優がネットで彼女発言を繰り返したりすると事務所としては無視出来ない不利益となるので裏にいる在日ヤクザへ相談が行きます。

 

 するとその後は何故かAV女優が自殺したり引退したりして商品である男性アイドルが守られる事となります。

 

 裏に居るのは在日ヤクザだけではありません。

 

 怪しげで寄付ばかり集める宗教団体やおかしな発言を繰り返してもTVや新聞に守られている政治家なんかも居たりします。

 

 だからタレントが宗教団体の芸能部に所属していたり政治家の愛人や嫁となるケースはこれで説明が出来ます。

 

 さて、お笑い芸人の話に戻します。

 

 このような芸能界ですからお笑い芸人も犯罪と無縁ではありません。

 

 彼らのマインドは半島のそれですから日本人と比べる事が出来ない程の性犯罪率を誇りますのでバカな女性ファンを文字どうり”食べちゃう”なんて事は日常茶飯事でありネットで検索するとゴロゴロ出てきます。

 

 今話題の宮●も●江も、何故か名前が挙がって来ない今●もレイプ常習犯ですが彼らに犯罪を犯している認識は無いでしょうね。

 

 売れないお笑い芸人の使い道なのですが以前にこんなニュースがありました。

 

 これも在日ヤクザが裏にいる鍼灸院や個人医院なんかにどこも悪くない芸人のタマゴを通わせて医療費を水増ししていると過去にバレた事があるのですが事件の背景は隠したままよく判らない報道だけして後はダンマリというパターンですね。

 

 他にも売れているお笑い芸人の母親が生活保護を受給されていたりもしましたが彼らのマインドは半島起源なので日本人を騙してお金を貰うのは良心に恥じない行為なのです。

 

 実は両親どころか自身も別の通名で生ポを貰っていたりするんじゃないかな?

 

 在日ヤクザ、在日事務所、在日放送局、在日宗教家、在日政治家在日広告代理店、在日企業などが混然一体となって日本の芸能界を形創っていますので何が起こっても不思議はありません。

 

 今年もレイプ事件などどう考えても弁護出来ない事件を起こした犯人を別の俳優が”在日と分かった途端手のひらを反すような~”なんて擁護しておりますが、あれは自身のスネにも傷がありそうせざるを得なかったのでしょうね。

 

 こんな感じで世紀末臭がプンプンする芸能界を始めとする同胞社会が消えて無くなればいいなと思う今日この頃です。

 

『また犬HKとミンポーが・・・』

 クンコカへの輸出管理強化なのですが
半島では日本による”輸出規制”といつものように

呼び方を変えて報道がなされており、
先日も世耕大臣から規制ではなく管理適正化だと
説明をされていたと思うのですが、
国内の報道でも何故か半島と同じ呼び方で
ニュースが報じられています。

 日本で製造された大量破壊兵器へと転用可能な
素材や部品・製品などについて信頼のおけない国へは
事前に審査を行わなければ輸出しないと言う事で
これは今の国際情勢下でも普通の事ですよね。

 だから北チョンなどへ資材の横流し(瀬取りを含む)を
これまで通り続けたいクンコカは審査どうこうではなく
徴用工問題への報復だと宣っているようですが
そもそも、その徴用工にしたって半島からの募集者ですし
慰安婦(売春婦・今も世界中で継続中)問題と同じニオイがします。

 ただこの報道には他の狙いもあるんじゃないかな?

 今年の夏の参議院選挙においてイマイチ決定力を持たない
野党候補たちを応援すべく、ここで少しでも政府の対応がマズければ
そのまま無い事でも報道して与党の議席数を減らすための

事前準備かも知れません。

 それほど大きな効果が望めないのは野党議員たちも判っていて

それでも憲法改正に必要とされる2/3議席を
バカな良心的日本人の投票によって1議席でも削りたい。

 そんな気がする今日この頃です。

 

 

『何か事件が起こるとすぐに・・・』

 昨日、京都市伏見区にあるアニメーションスタジオで火災があり

多くの方々に被害が出ているとニュースで報じられていた。

 

 刻々と上げられて来る度に被害者数が増えて行く中で
最初のうちは”犯人は男性で41歳”としか報道されなかった。

 NETでは”また在日か?”などのカキコがあり
それに対して”何かある度に在日認定ってアタマオカシイの?”と
反対意見が出る。

 確かに何かある度に”また在日か?”ではどの国のヒトなのか
判らず、在日米国人や在日英国人、在日ベトナム人、在日ブータン人など
多くの方々に対して不快感を与えてしまいますよね。

 ですからここは正確に”在日朝鮮・韓国塵”とか”在日中国塵”とか
正しく相手の所属する国号までカキコすべきだと思います。

 日本で”在日”と省略されるのは99.9%あの国の方々なので
特に誤解は生じませんが、日本へ来る外国の方には理解が
進んでおらず不要に不安感を煽ってしまいます。

 それで何かある度に”また在日●●塵か?”に話が戻るのですが
過去の事例で申し上げますと有名なのは酒鬼薔薇聖斗(東慎一郎)とか
宅間守とか林真須美本当にロクなのがいません。

 他にも有名どころとしては松本智津夫だとか文鮮明、
それに池田大作なんかもこれに該当しますね。

 在日は政治家(?)にも多く民主系や旧社会系、共産系にも多く
殆ど全てと言っても良いくらいの比率で混じってますよね。

 ですから、何かある度に”また在日か?”と言われる所以は
そう呼称される側に問題があるのであって、我々日本人が過去の事例に
基づいた判断をしているに過ぎないのですよ。
 

 特に逮捕後すぐに名前が出ないケースはそれなりの理由があるんだよね。
 

『翔んで埼玉って・・・』

 昨日「翔んで埼玉」を見た。

 

 東京を中心とした埼玉県・千葉県・群馬県・神奈川県などの
県民の隠れた本音をブラック・ジョークでまとめた娯楽映画でした。

 

 物語序盤に東京都の中に通行証を持たない埼玉県人が紛れ込んで
東京人に迫害・逮捕されるシーンが多く出て来て印象に残っていますが、

途中から敵対していた埼玉県人が千葉県人と同盟を組んで都庁へと攻め上ります。

 

 また、都庁では息子に裏切られた都知事がこれまでの不正を暴かれて

その地位から引きずり降ろされて幕が下りる事になりますが・・・。

 

 さて、この物語において埼玉をどこかの総連、千葉をどこかの民団、

神奈川をどこかの学会、裏切った息子を与党内の反日議員に見立ててみれば

あら不思議?!どこかの日本の都市伝説が出来上がります。

 

 私は最初からこのような色メガネで見ていた訳ではありませんが

登場人物のセリフに「同胞」と出て来ておや?と思いました。

 

 私の周りで同じ日本人の事を”同胞”と表現する事はまず無いからです。
 

 そこで、これはもしかしたら日本国内に密航してきたどこかの半島のヒトたちがいかにして通行証(永住許可・生活保護など)をもぎとってきたかを検証する実話なのかなと考えるようになり、最後は集団による暴力と味方であるはずの息子の裏切りによって彼らの要求が通って行き、その運動が日本全土に広がりやがて世界へ・・・。

 

『レーダー照射がトドメ・・・』

 バ●国軍艦のレーダー照射事件が段々と大事になってきましたね。

 

 これまでの日韓関係だと水面下で調整して

TVニュースから自然消滅するのが常でしたから
今の日本は正常な状態に戻りつつあると思えます。

 

 アチラの方々はやたらとレーダー云々とほざいておりますが

北朝鮮の船に行っていた瀬取りを誤魔化したいのがバレバレで、

その事について米国や世界中の国に気づかれてしまっているのに

後に戻れなくなった山葡萄原人(のまま進化していないモノ)たちが

いつものビョーキを患っているようです。

 

 ここまで悪化した両国の関係を元に戻す事は並大抵の事ではありません。

 

 これからは渡航制限やビザ免除取り消しなど少しずつ

両国の関係が離れて行くのを生温かい目で見ていようかと思います。

 

 例えこれが北による日米韓の離間工作だったとしても

敢えてそれに乗った方が国益がありそうですので

知らないフリして粛々と先に進みましょう。

 

 

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>