僕、滑る。

テーマ:

大寒波が襲う日本列島を

せっかくだから思いっきり楽しむぞってことで、

今年初のスノボーに出かけてきました。


車から温度表示板を見る。

『-6度』。。。。。。。。。。

へへーんだ。たいしたことないさ。

この日のためにファー付のオサレなスノボーウェア

を購入し、オサレな帽子、オサレなゴーグルも買ってある。


スキー場に着くなり、リフトに乗る。

リフトはどんどん上へ。僕、上へ。

本当に白銀の世界で、感動すら覚える。

だんだん山頂に近づくにつれて、

スノボーウェアのファーが凍っていることに

気づく。。。。。ファーなんてカッコだけだもん。

意味ないもん。と思いながら、リフトの発着所に

付けられた温度計を見る。

『-12度』。。。。。。。


そんな温度に気を取られている僕は、完全に

リフトから降りるタイミングを失っていた。

かっこよく片足を乗っけてスーッと降りようと

家で何度もイメトレを繰り返したのに、

結果、狂牛病にかかってしまった子牛ばりの

足のもつれ方で、いきなり気持ち良いくらいの転倒で

テンションがガタ落ちになってしまった。


それでもあんなにパウダースノーで滑ったことない

僕は本当に感動した。最高に楽しかった。

次からはスキーにも挑戦しようと思ってる。


みずほ証券の株式誤発注問題が

熱い。1日で20億稼いだ無職の男性がいるらしい。

責任の所在は明らかではない。富士通か、

みずほ証券か、東証か。どれにしろ

最近、証券取引の信頼性を揺るがす問題がとても

多い。一般人のトレーダーが増え、株式取引が身近になり

注目を浴びる機会も多くなってきたしなぁ。


僕が選んできた株式を公開する。

正直完全なビギナーズラックが続いている

ことと、日経平均が上がっていることにより

僕は若干得している。

これから株式取引をする人の参考までに

選んだ理由も書いとく。


1、サイボウズ

記念すべき初取引の株式。コレを買った理由は

僕が就職活動でお世話になったから。

そして経営方針に共感していたから。

損得抜きで、最初からこの株を取得しようと決めていた。

9月頃までは1株25万前後で買えた。現在は、分割予定もあり

高値続伸中。現在1株82万くらい。

40万前後で利益確定してしまった自分を責めた。


2、ダヴィンチアドバイザー

テクニカル分析のみで購入。たぶん不動産ファンドの類。

サイボウズから切り替えで、1株39万前後で購入。

43万前後で売り。現在1株90万前後。

完全に小金を稼ごうという自分の小ささを責めた。


3、京樽

良く分からないけれど、新規上場株にも興味があって

1株19万くらいで購入。対して値動きせず、

19万くらいで売った。今も20万前後。


4、セキュアードキャピタル

ここも確か不動産ファンド。M&Aを得意としてたような。

33万で購入し、36万で売り。次また購入しようと思っている。


5、ターボリナックス

現在保有株の一つ。

リナックスの代理店みないなもんかな。

tetsumeに相談して、なんとなく購入。

26万前後で購入してから、無駄に高値続伸

現在38万前後。そろそろ売りなのか。

わかりません。


6、ジャストシステム

現在保有株の一つ

一太郎とか出してるところ。

理由は、IT関連の中でも割安で優良株式だと判断したから。

1株1830円を100株購入。現在2530円。

この株はなんとなく手放したくない。なんとなく。


て感じで、かなり適当に取引してる。

リスクなんてそもそも感じていないのかも。

マネーゲームと化していることは間違いないね。

損しても、得しても、それがお金が出入りしている

ていう感覚は希薄だ。

以外と早く飽きてしまうかもなぁ。


さぁ、明日からも頑張るぞい。