モジャモジャーナル

モジャモジャーナル

メス河童の沼な日常。
子宮頸癌、トラケレクトミー(子宮温存術)、不妊治療、先天性難病児の子育て、自宅ショップのことなどだらだらと綴っております。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

モジャモジャーナルは主にあたいの屁のような日常と
子宮頸癌闘病と不妊治療と出産、子育ての記録っす。
2010年夏に子宮頸癌1b1期発覚。その後、子宮温存術トラケレクトミーを受けました。
手術から一年後不妊治療を開始し、体外受精にて妊娠。
妊娠中4ヶ月の入院を経て2014年に出産。
しかし5万人に1人という厄介な難病をもって娘は生まれてきました。が、なんでかすごく元気です。
「屁の記録はいいから闘病記だけ読みたい」って方は
各カテゴリーからすっとべますわよぉ~。
ちっとでもお役に立てたらあたいのマワシも喜ぶでゴワス。

『あたいが癌?!ガーン!』←癌が発覚した経緯

『オカアヤンの大相撲秋場所』←闘病記

『ドスコイ不妊治療』←トラケ後の不妊治療記

『★妊娠★子河童との挑戦の日々』←妊娠の記録

『★産後★子河童とNICU』←産後とNICUの記録

『★小児病棟★子河童闘病記』←小児病棟入院の記録

『★子育て★子河童とのイチャイチャの日々』←子育ての記録

『ウツのツレがガンになりまして』←夫側から見た嫁闘病記

にほんブログ村 子育てブログへ

この間も話したうちの隣の面白いおっちゃん。

天気良かったから、張り切って玄関掃除してたらガッシリ捕獲されました。


「おーい、燻製するぞー、なんか持ってこーい」


とりあえず冷凍庫の奥でビチビチ泳いでいた甘口塩サバをおっちゃんに託してみる。




壊れた洗濯機の中身をくり抜いて作ったという自作の燻製窯。

ちゃんと火を焚べるところも作ってある!すげぇ。


蓋を開けるとモワッと煙があたいを燻し、一瞬で自分自身が美味しく燻製されてしまったわよ。

おばさんの燻製で一杯いかが?

愚痴聞くし、その倍くらい愚痴言うよ!




てか、見て!

このふっくらいい色に仕上がった鯖を!

今すぐ泡の出る麦ジュースをプシュりたい気持ちと震える手をグッと押さえ込む。

これでもう今夜の晩酌は決まったなと満足していたら、


「まだ火があるぞ。もっとなんか持っておいで」とおっちゃん。


ふと友人が何を燻してもだいたい美味いと言っていたのを思い出す。

とりあえず中途半端に使ったカニカマ、一本だけ転がってた魚肉ソーセージ、食いかけのチーズ、そしてたくあんを持っていく。



ヤバいこりゃ楽しい…!

なるほどこうして自分も燻されつつ、燻製マニアが出来上がっていくわけね。

ただひたすらに自分の酒の肴を作る…これは貴族の遊びだ!


遊び相手ができたおっちゃんも楽しくなったのか、

「まだやるぞー」

新しく火を焚べだしてしまったわ。



あたいもついつい調子に乗って、この間から漬け込んでいた豚の味噌漬けを燻してもらったわ。

おっちゃんがウインナーとマグロと牛肉くれたから、味噌漬けと物々交換してお互いうぃんうぃん!




じゃじゃーん!程よい飴色の方々〜!

今夜は燻製パーティーだぜぃ。


浮かれて燻製ダンスをかましてたところに汗だくで学校から帰宅したコガッパ。


「あれ?おかあ、バーベキューの匂いするんだけど?まさかバーベキューしてたの?いいなぁ〜」


ま、まぁなある意味バーベキューかしらね


「臭くてごめんね。お風呂入ってくるね」と言うと

「え!臭くはないよ!いい匂いだよ!」と言いながらちょークンカクンカされたわ。

さすが将来有望。(エリート飲兵衛として


結局夫が留守の間、朝から夕方まで隣のおっちゃんとガッツリ遊んでしまった。

はっ!こ、これは浮気になるかしら?

燻製不倫ちょっと意味わからないけどとにかく香ばしそうね。

(ご安心ください。おっちゃんの奥様とも仲良しです。)

夜は家族で美味しく飲み過ぎました。ホホホ