園芸部員タピ岡の活動 | ガーデニング部@KCS鹿児島情報専門学校のブログ

ガーデニング部@KCS鹿児島情報専門学校のブログ

情報系の専門学生が、毎週金曜日に土いじりをして、交代でブログを書いています。愉快な仲間と楽しく活動しています!

最近ブームも沈静化してきたタピオカですが、芋のデンプンが原材料として使われているみたいです。

芋だったら割と簡単に作れるのでは?と思いましたが、芋と言ってもキャッサバという熱帯気候で栽培されているモノらしいです。残念。

結構カロリーも高めなので、タピオカが好きでもバキュームの様に摂取するのはやめましょうね。



さて、関係の無い話は置いといて、今週はヒマワリの種の収穫と、コスモスの植え替えを行いました!
 

ヒマワリの種の収穫

写真では分かりませんが種がかなりの密度で密集しているので苦手な方は案外いるのではないでしょうか。

 

コスモスの植え替え

前回の活動でポットに植えていたコスモスの種がこのように無事芽を出していたので…

花壇へと植え替えました! 

綺麗に咲いてくれるといいですね。

因みにコスモスの花言葉は「調和」、「優美」などで、花の色毎にもあるそうです!

 

 

他にも苦瓜(にがうり)が成っていたり

 

 

芋も良い感じに成長してくれています!

 

梅雨明けがまだなので雨が酷かったり、湿度が高かったりと過ごしにくい期間ですが植物は元気に育ってくれていてなによりです!