安心の中にいるために | 松田佳子のblog

松田佳子のblog

こころに着込んだいろいろなもの
脱いで、手放して
自分の願いを生きよう

今日、お昼前にBASEクーポンのお知らせ

ブログ書きましたが

このクーポン期限は明日いっぱいのようです

(書き忘れたのでお知らせしておきます)


クーポンなどはこちらのブログからどうぞ☝️









このところ

なるべく外に出なくていいように


ぜんぜんそのつもり無くても

自主的にStayHomeになっている






いやもうなんていうかさ




ザワザワザワザワザワザワザワザワ


人々の放つ音(周波数)が心理的影響により

とにかくザワザワザワザワしてて

ノイズのように

至極落ち着かない




暑いし

色々な事情もあるし

ほんと

安心していられる場所ってのが

やはり都心部にはなかなか、難しいですね

それでもわたしはまだ

海川に囲まれているので

ちょっとはマシかな

電車が地下鉄しかないエリアなので

窓開けて走る地下鉄の破壊的な轟音が

もんのすごくうるさいのも、キツイ








こわい、っていう感情が放つ音って



ものすごくザラザラした不協和音みたいで



浴びたくなくても

どうしたって浴びて

不協和音鳴り響く中で自分は自分の

純正音を鳴らそうとしているようなもので

外に出なくてもSNSでも

至るところでちょっとシンドイってこと

多い


なんかわかんないけど気分がシンドイわーとか

感じてる人もいるよね

もうね、ほんと、仕方ない

シンドイってことで今は、いい



情報なんていま海千山千溢れかえって

どっちが善か悪かの叩き合い

じゃないですか




自分がその議論に参戦していなくたって

ザワザワした中にいたら




強風の中倒れそうにしなる木のように
なかなか、キツイよね




揺れても振れても
すんと自分の立ち姿に戻って
大丈夫だ、わたしの根っこは深く
倒れることはないんだ、と

自分の深いところを信頼する

というのは

自分が安心の中にいられるように
『緩みながら張る』
みたいなしなやかな強度を
自分が信頼するしかなくて





というのはどういうことかって
抽象度高いよね笑



いかに笑っていられるか


極端にシンプルに言うとそうなる


と思ってます




笑うって

こんな事態のときに
馬鹿なんじゃない?
もっと気を引き締めて
しっかり対策して
寄せ付けないようにバリアよバリア
排除!!


っていうのがいま
支持されるのかな




だからなんだよ、こんな時だから
笑っていられるって、大事だと
わたしは、思う


心から笑ってるときって
邪気がない


ちょっと試しに
なんかで笑ってる時に
自分のからだの状態
感じてみてください



わたしはそういうのをほんと
毎時毎時よくやっていて 暗い趣味だなぁ笑





あははははꉂ(ˊᗜˋ*)って笑ってる時って

胸も開いて
しっかり吐いて
しっかり吸ってる

笑ってると暑くなったりもして
気分も上がってる


ひと笑いの後気づくと
なんか気分転換出来てたり
ちょっと頭もスッキリしたりして




そこ、その瞬間て
他のこと、難しく
頭の中でごちゃごちゃ考えたりって
してない

※本気で笑ってね笑







その瞬間て
安心の中にいるんです




〇〇があるから安心とか
〇〇になれるから安心とか
そういう、何かありきなのではなくて


自分の身体がよろこんでいる
ゆるんでいられる時って
安心してる




フワッと身体も暖かくゆるんで
顔の筋肉もほぐれて
目もキラっとしてて
ツヤっと上気してる


そんな人がいたら
周りの人もなんだか
笑っちゃう時もあって


そんな瞬間を多く持てたら

バリア!排除!なんて武器を持って
ガチガチ防御しなくてもよくなる




いやもちろん
だからと言って無防備になんの手立てもせず
笑ってりゃいいとは
言わないけども






わたしはもう
ここへ来て
何らかから自分を護りたいと思うのなら




何とも触れ合わず干渉せず外部と没交渉で
こもりっきりにぴっちり戸を閉め切るか



外で陽でも浴びながら
大好きな人や心ゆるし合える人たちと
あはははと笑えることをするか



ほんとその極みの選択ではないかと
思ったりもしてます






そしてね
歌うのもめちゃくちゃ良いと思う


わたしは自宅ベランダが大好きで
家にいてもしょっちゅうベランダで
なんやかんや焚いたり笑
イヤホン突っ込んで歌ったりしていますが


大きな声で歌いたくなったら
窓締めて家で歌うけど←どんだけ大声なの笑


外に出て
空を見上げて
風を感じながら歌うって
めちゃくちゃ気持ちよくて
気持ちよすぎて泣きながら歌ったりもして😂

歌ってる時って呼吸も深くなるし
身体にもいいよね



気持ちいいって幸せだなーと思った
歌が上手いとか下手とか
そんな誰かの目線なんて気にせずに
口ずさむ




気持ちいいことって自分にとっての正解

なので
やった方が良いこと


どんな事でもいいよね



わたしはこのところ
長男(中3)と
ほんと色々話すんだけど←わたしの恋愛事情とかも


この人はニュース信奉者なので
テレビ、ネットのニュースを
社会の情報として
とにかく色んな情報をわたしに伝える
そして
通り一遍こわがってみたりする


無為に怯えたり怖がったり批判したりと
あらゆる手でわたしが食いつくように笑
話しかけて来たりするんだけど


夏休み入ったぐらいの頃は
それがもうほんとにキツくて
わたしと相反する意見なのをわかってて
なんでわざわざ吹っかけてくんのか
議論したって結論の出ないディベートを
リングに上がれよと挑発されるのが
ものすごく嫌で

もうわたしに話しかけないで、に
なったりもしてた


オトコってウザイ
血気盛んで若いオトコは特にウザイ笑


そんな思い込みも出てきたり
どうせ口出ししたって議論したって
わたしを屈服させたいだけなんでしょう


だからオトコって嫌いなの、とも
思っていることにも気づいたりして

まぁほんと色々


だったけど
昨日の夜またニュースから
なんだかんだ雑談してて

その流れでまたわたしの意見を聞かれ
感情的にならずに
感じていること、考えていること
エビデンスと言われるものを混じえて話し

とくに納得するでもなく
かと言って反論するでもなく
うん、へぇ、ふーん、それで?と
聞いてくれるから
わたしも言いたいことをたくさん
丁寧に喋ってて



それがとても
気持ちよかった

議論でもなく善悪を決めるでもなく
ただ、こう思ってるんだと言えること
そうなんだね、と答えられること


たったそれだけの当たり前のようなことが
ふつうに出来ることすら
現状ではなかなか、ままならなかった

それくらいに
個々が何を思いどう考えているのか、を
批判にならずに語れなくなっている
ということが


わたしにとって
とてもツラいことだったと


あれ、もしかして
わたしはこの子には
臆せずものを言い、反論され批判され
それでもわたしはこう思う!と言い返しもし


安心して話せる相手と
信頼しあって胸を開いて話せるように
実はこの人は知らず知らずに
そう仕向けてくれてたのかも、と
ピン!と思ったら泣けてきた



気づかせてくれる
やり方はいつも荒っぽいんだけど笑





それほどに安心が逼迫している、と
わたしも気づいた


わたしの世界は優しいので
マスクなしでも注意なんかされません
周りの人みんな優しいです
自分の意識の問題ですよ(∩´∀`∩)

というSNS上でのどなたかの発言にイラッとしたのも笑
安心が足りてないからなんだよね



安心が足りてない、はそう言えば!
この間遠隔で受け取った
大黒さんのメッセージにも書いてあった!







てことで
めちゃくちゃ長くなりましたが
安心していられることって
自分を救うよね、ということ


出来うる対策なり、することをした上で


気持ちよく
心から笑い
歌ったり踊ったり身体ほぐしたり
美味しいもの食べてホクホクしたり(∩´∀`∩)
お風呂に浸かってゆるゆるしたり




心地よいという

安心の中にいようね、というお話しでした






知識も装備もなくたって

自分1人でも幸せにいられるってことを

この数年かけてずっと落とし込んできて

個、極まるというタイミングなんだなーと

しみじみ思ってます


昨夜はちょうど、コーラスの
歌いびとのグループでもそんな話になり
自分の想いを伝え合えること
信頼しあって語れることの幸せを
知ったところです✨

今日のお昼
あ、いま彩雲が撮れそうだな、と
見上げても眩しくてわからないまま撮った写真

これ神さまだねー😌と
神さまみたいな顔して次男が言った