今、世界は新型コロナウィルスで、ある意味パニックに陥っています。いつかは、治まるのでしょうが、現状は見えてきません。

だいぶ落ち着いたとはいえ、中国からの輸入はまだ正常には戻っておらず、影響を受けています(表参照)。

しかし、現在世界は、温暖化、山火事、洪水、地震、食料問題、大気汚染等、感染だけでなく、世界規模の災害にあふれています。

世界は一つです。二酸化炭素を排出していると、自国だけでなく、世界規模で問題になります。温暖化は気候変化をもたらすので、世界への影響は大です。コロナも、昔なら中国の一地方だけの問題だったかもしれません。ですが、現在はそうはいきません。

一方で、解決は世界規模で知恵を結集できるのも、現在の特長です。化学業界では、二酸化炭素を原料とした合成や、リチウムイオン電池の更なる進化が話題になりますが、感染症に対する治療薬の開発も大きな役割です。それを地球規模で開発できるのも現在の利点でもあります。

世界はいつも、自分たちのエゴを追及して問題にぶつかり、それを克服して、進化と呼んでいるのかもしれません。それがいいかどうかは別ですが、、、。欲は非常に重要な人間の要素ではあるのですが、この欲が初めから、世界のためによくなる何かを求めて、ものづくりをしていたなら、あるいは途中で気づいて、よりよく導いていければ、もっといい世界が待っているのかもしれません。

当社は中小企業です。このような情勢の中で何ができるのかわかりませんが、プラスチック、化学で少しでもお役に立てるようなものを考えていきたいと思います。