鯵のお刺身とアジフライ@釣った魚をおいしく食べる |   + Mother Lake +

  + Mother Lake +

著作権は放棄していません。写真の無断引用はおやめください。


テーマ:



くどいようですか.......釣った魚はおいしくたべる。これわが家の家訓です。
食べない魚は釣らない....なので、自宅のまん前が琵琶湖だというのに琵琶湖では釣りをしません。

オトコの料理とは言ってますが、この日は家族3人で分業制に。
いちばん上の大きめのんは、妻の手によりこのとおりお刺身になりました。



今の時期のアジは年中でいちばん脂が乗っていて美味しい時期、願わくばがっつり食べたいのですが....
まぁ、3人で食べる分には十分ありましたよ。

アジのお刺身はわさびよりも生姜ってことで、生姜醤油でいただきました。絶品っす♪
結婚するまでは魚にさわったことすらなかった妻、ずいぶん上手になりました。





こちら、その他大勢の小さい小さいあじご。捌くのはボクの担当です。
頭をとって、はらわたを出して.......角のは簡単だけど、その数なんせ80匹以上    (`(エ)´)ノ_彡ナンボホド

ずっとやってると腰がいたなってきます。  (`Δ´)ソレハトシノセイトモイウナ。
やっと捌き終えるとmizzが粉をつけます。しかしなんちゅう山盛りのあじごフライ。



これを、リビングで揚げながらいただきます。



どうっすか?こんがり揚がったあじごのフライ。
もちろん、骨もそのままじっくり揚げてます。カルシウムたっぷりですな。

子どもさんはもちろん、ビールのおつまみにも、もちろんご飯のおかずにもぴったりです。
から揚げよりもフライの方が衣があるぶん身がふっくらしています。





80匹ってことは......1人で26匹ぐらい。
小さなあじごですが、これだけ食べたらさすがに堪能できます。

塩や塩コショウ、ウスターソースに焼肉のたれ、もちろんそのままでも美味しいです。

揚げたてをハフハフいいながらいただくあじごのフライたまりませ-ん!!(o^-')bウマスギィ!!
簡単に釣れますのでみなさまもお試しください。(お料理は結構たいへんです。笑)



Kazzさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス