変わってしまった街並み。。。


変わらないものがあり。。。


歩く足取りに。。。


活力を与える。。。


あの日観た。。。


君の笑顔を。。。


そっと思い出して。。。









楽しみや喜びを求め。。。


苦しみも悲しみも受け止める。。。


明かりだけを求めても。。。


暗闇が無ければ。。。


灯りは意味を生さず。。。


闇もまた然り。。。


求めるものが有るから。。。


求めないものを拒まずに。。。


受け入れる心を育て。。。


自分を磨こう。。。


まだ見ぬ未来の自分が。。。


今よりも輝けるように。。。


夢というリアルを歩きながら。。。



空が蒼く。。。


澄み渡り。。。


宇宙は。。。


星を散りばめる。。。


夜空に月灯り。。。


こころ癒し。。。


こころ落ち着け。。。


闇を照らす。。。


夢の狭間に。。。