【例大祭12新刊】アリスのキャンパスライフ論講座――市民のための現代高等教育論の基礎 | 後藤和智事務所OffLine サークルブログ(旧)

後藤和智事務所OffLine サークルブログ(旧)

同人サークル「後藤和智事務所OffLine」のサークルブログは下記に移転しました。>http://kazugoto.hatenablog.com/ 著者サイトはこちら:http://www45.atwiki.jp/kazugoto/ Twitter:@kazugoto 「コミックマーケット88」1日目東「D」25a。

【書誌データ】
 書名:アリスのキャンパスライフ論講座――市民のための現代高等教育論の基礎
 発行日:2015(平成27)年5月10日(第12回博麗神社例大祭)
 著者:後藤和智(後藤和智事務所OffLine http://www45.atwiki.jp/kazugoto/
 表紙:あーねすと(あーねすとROOM http://arnest.6.ql.bz/
 サイズ:A5
 ページ数:72ページ
 価格:即売会…900円、書店…1,200円(税抜)
 通販取扱:メロンブックス(専売) https://www.melonbooks.co.jp/detail/detail.php?product_id=125402
 国立国会図書館登録情報:納本予定
 電子書籍:メロンブックスDL(予定)
 サンプル:http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=50004539
 備考:本書は同人サークル「上海アリス幻樂団」の作品「東方Project」シリーズの二次創作作品となります。そのためコミティアなどの二次創作作品の頒布が禁止されている即売会では頒布いたしません。
 登場人物:アリス・マーガトロイド、霧雨魔理沙、パチュリー・ノーレッジ、レミリア・スカーレット、フランドール・スカーレット、小悪魔、十六夜咲夜

【目次】
はじめに
第1章 日本の大学の現在
第2章 現代大学生論1――自己形成との関係
第3章 現代大学生論2――「大学生の学力低下」論と大学での学び
第4章 キャリア教育、仕事と学歴
第5章 高等教育のコストを誰が負担すべきか?
おわりに
あとがき


「習慣病」になったニッポンの大学―18歳主義・卒業主義・親負担主義からの解放 (どう考える?ニ.../日本図書センター
¥1,620
Amazon.co.jp
高等教育論入門―大学教育のこれから/ミネルヴァ書房
¥3,780
Amazon.co.jp
大学とコスト――誰がどう支えるのか (シリーズ 大学 第3巻)/岩波書店
¥2,376
Amazon.co.jp
大衆化する大学――学生の多様化をどうみるか (シリーズ 大学 第2巻)/岩波書店
¥2,376
Amazon.co.jp