産まれた胚を | 両角 和人のブログ

両角 和人のブログ

生殖医療専門医の立場から不妊治療、体外受精、腹腔鏡手術について説明します。また最新の不妊治療の話題や情報を、文献を元に提供します。
ハワイのお勧めレストラン等ハワイ情報も書いてます。

生まれましたと連絡があると必ずカルテを見返します。
そしてどの胚を戻して妊娠したかを確認します。
産まれた胚を見ることは答えを見るようで、本当に勉強になります。
多核の胚やグレードの低い胚でも元気に生まれている事を見るたびに改めて胚の持つ生命力を感じ驚かされます。
我々が検知できることを超えた物が有るのだと思います。