タイミングを取れる場合、人工授精で妊娠するか? | 両角 和人のブログ

両角 和人のブログ

生殖医療専門医の立場から不妊治療、体外受精、腹腔鏡手術について説明します。また最新の不妊治療の話題や情報を、文献を元に提供します。
ハワイのお勧めレストラン等ハワイ情報も書いてます。


テーマ:

32歳で結婚して2年たちますが妊娠しません。この2年間、排卵日に合わせて数回夫婦生活をしっかりとしています。夫の精液検査は3回しましたが全て良いとのことでした。卵管造影検査も左が少し怪しいけどなんとかなりそうとのことでした。先生から次は人工授精かなと言われましたが、如何なものでしょうか?

 

この様なご質問がありましたので説明します。

 

人工授精は精子を濃縮して子宮内にカテーテルで入れる操作をしています。

夫婦生活との違いは精子を膣内か子宮内に入れるかどうかであり、頸管粘液に異常がないのであれば、性交渉となんら大差がない方法です。

このようなケースにおいてタイミングで妊娠しない方が人工授精で妊娠することは現実的には難しいことです。

 

もちろん人工授精が有効といケースもあります。

例えばタイミングが取れないというケースでは人工授精はとても効果的になります。性交障害、膣内射精障害などでは人工授精は十分トライする価値があり妊娠もしてきます。

ただ、精液所見が正常で数年間タイミングもしっかりと取れている方が人工授精をしても妊娠はなかなかしません。

 

妊娠しない理由が他のところにあるから妊娠しないわけで、その根幹を治療することが優先されます。

この辺りを理解して治療を進めないと時間的なロスにつながります。

 

両角 和人さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス