体外受精をして子供を作ることは如何なものか? | 両角 和人のブログ

両角 和人のブログ

生殖医療専門医の立場から不妊治療、体外受精、腹腔鏡手術について説明します。また最新の不妊治療の話題や情報を、文献を元に提供します。
ハワイのお勧めレストラン等ハワイ情報も書いてます。


テーマ:

体外受精をして子供を作ることは如何なものか?

そこまでして良いのか?

命を操作しているのではないか?

倫理的に問題ないのか?

 

いまだにこの様に考えている方がいること自体私は驚きなのですが、この様な意見を聞くことがまだあります。

 

これは偏見そのもので、明らかに間違った考えです。

倫理的に何も問題ありません。

夫婦の同意の元、専門施設で専門医により治療が行われています。

もちろん国も自治体も認めている治療です。

妊娠するために、必要な技術を安全に行っているにすぎません。

病気があれば病院で治療を行い治す、これそのものです。

 

逆にこれのどこが問題なのでしょうか?

具体的にどこに問題があるか教えて欲しいものです。

よくわからない方が、よく考えもしないでこの様な発言をすることが理解できません。

 

子供ができず真剣に悩み、とても辛い思いをして治療に臨んでいます。

関係ない第三者にとやかく言われる筋合いはありません。

自信を持って治療を受けていただければと思います。

両角 和人さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス