年齢が上がり先に進まず焦ります | 両角 和人のブログ

両角 和人のブログ

生殖医療専門医の立場から不妊治療、体外受精、腹腔鏡手術について説明します。また最新の不妊治療の話題や情報を、文献を元に提供します。
ハワイのお勧めレストラン等ハワイ情報も書いてます。


テーマ:
44歳です。E2が上がっていて多くとれると思いましたが採卵しても回収率が悪く、その結果良い胚が複数凍結できませんでした。次回も採卵を勧められましたがまた同じ事が続くかも、刺激方法、空胞など色々と不安です。
次は移植するか採卵するかも迷いますが、流産も不安なのでやはり採卵すべきでしょうか?
転院する事も迷います。


この様なご質問がありましたのでお答えします。

以前も記事にしましたが、取れにくい場合には体質の問題があるため、次回は同じ事はしないで、トリガーや卵胞洗浄を含め個別に対応して色々と修正をする事が必要であると思います。
ただ修正しても取れにくい方がいる事は事実です。一つの原因としては卵子の成熟度合いが足りないためだと思います。そして年齢が高くなるとその傾向は強くなります。

先に凍結すべきかに関してですが、年齢が若い方が良い胚ができる可能性が高い事、そして年齢が上がり流産の可能性があるため、先に凍結胚を作る事はお勧めします。

両角 和人さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。