初釣行の収穫。 | チャモロぱぱの釣り日記

チャモロぱぱの釣り日記

2015年にハマった両軸遠投カゴ釣りの釣果報告やルアー釣りの釣果報告、釣りに行けない日のあんな事こんな事。

仕事では都市鉱山を追い求め、釣りに行けば大物を追い求める。
間違いなく人生最大の大物は女房である事は言うまでもない。


テーマ:
初釣行1日目。

「しゃ〜」ことはっし〜や熱海から急遽駆けつけたdachibuさんと一緒に竿並べるも結局午前中のチャリとハタだけで終了。

二日目は西伊豆地方強風予報のため、AM3:00起きで東へ向かうも同じく強風。

仕方がないから、あっちの釣り場やこっちの釣り場。

東〜南〜西へ伊豆半島の半周のドライブ。

みっちゃんと男二人の何の色気もないドライブ。

途中白浜海岸で。


いらっしゃるのはアベックばかりで。

なんだかなぁ〜。

南へ行けば。




良いところがあるじゃない。

西伊豆チャモロ邸を拠点にして今度来てみるか。

この辺りは富士山の撮影スポットがたくさん。

途中で富士山の写真を撮っていたら、おやじの背後からクラクションの音。

「うるせぇ〜な。」と振り返ってみたら。

「富士山の写真なら良いところがあるから後追いて来なよ。」と「熊谷」ナンバーの軽バンの大将。

案内された展望台からの景色は?


石部の棚田の先に広がる冬景色。

お互い埼玉県民という事もあり連絡先を交換してサヨナラ。

この大将が後から驚きの展開を見せてくれるとはこの時は予想もしなかった。

結局6時間のドライブ行き着い先は何時もの西伊豆ホーム。

ん?

確か〜?

「お久しぶり〜。」

横浜のイカ夫婦。

半年ぶりに一緒になれた。

出会った方々とこうして元気な姿でまたお会い出来るのはメチャ嬉しいや。


アゲインストの風の中、夫妻は頑張ってなげましたが悲しいかなボウズで終了。

連絡先を交換して再会を約束。

そんな時おやじの携帯が鳴る。

「さっき会った◯◯だけど、鹿を仕留めたから持って行くよ。食べてよ。」

十分後、大将登場。

はい。


鹿の腿二本。

しかも毛皮付き。

「無理。大将捌けないぜ。どうせなら最後まで捌いてくれよ。」

ってな訳で。


大将サンキュー。

釣りに来て、山の肉を手に入れるという初釣行になったとさ。

でも、何よりの収穫はあの人この人。

出会った方々が皆さん元気で再会できた事。

初釣行は大勢の方々と再会して皆さんの元気な姿と笑顔を貰いました。

今年も釣り場でお会いしましょう。




チャモロぱぱさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス