Kazusou Oda Official Blog

小田和奏ブログ。
日常風景をつらつらと。時に散文。時に日記。


テーマ:
こんな事を書くタイミングがあったのかと思うと不思議な気分ですが、
書こうと思ったので書き綴ってみます。




昨日リリースになりました。
テレビアニメ「ジョジョの奇妙な冒険~ダイヤモンドは砕けない~」
オープニング曲「Crazy Noisy Bizarre Town」の作曲を担当させて頂きました。
ぜひご一聴ください。
なんなら音源をCDでもダウンロードでもぜひご購入いただけると嬉しいです。


レコーディングの時のTHE DUと橋本仁さんと。
コーラスも唄って、ボーカルディレクションもやらせてもらいました。



そして、昨晩解禁になりましたが、
ジョジョの第二部「Bloody Stream」を唄ってます。
「Coda」という名義で。


このCodaのプロジェクトというか、
そのはじまりはもう5年くらい前になるのかな、
お世話になってるマスタリングエンジニア・タッキーさんを介して声をかけてもらいました。


No Regret Lifeとしても動いてて、弾き語りでもだいぶ動けるようになった頃です。

そのままの名前でやることも考えたんですが、
これはこれで独立したもので在る方がいいかなと思いました。

「Bloody Stream」の楽曲担当された大森俊之さんからも、
別名義も面白いよね、ってことで。

単純に誰が唄ってる、というところよりも
楽曲として一人歩きしていくのがいいなと考えてました。
結果、謎のシンガー的な感じになっちゃったんですけど。笑

バンドとソロとはまた違う楽曲。
そして「ジョジョの奇妙な冒険」という一つのとても強い作品。
お互い、変に濁ることなくやれる方がいい。
なので、Codaと名付け動いていこうと。

とは言え、こんな声なので、第二部のOAが始まった頃から
知り合いとかから「あれ和奏君なんじゃね?」って連絡がきたり。
「うん、それ最近すごい言われる~」とはぐらかしてた(その節は友人達よ、すまぬ)。


それから完全シークレットで2013年のアニメロサマーライブに出演しました。
Codaとしての初ライブがいきなりさいたまスーパーアリーナ。笑
30000人ってすげえな、これ。
そんな中、どーんと出てきて、闇を欺いちゃったわけです。

お客さんもそうでしたけど、周りの関係者、スタッフの方々が何よりも興奮してました。
音楽の現場ってすごいな。この情熱はすごいな。と肌で感じた瞬間です。

せっかくやるんだから面白く、楽しんでいこうって。
学生時代振りくらいに、思い切ってパッキンにしてみたり。


そして第三部の方でも再び唄わせてもらうことになりました。
トミーさん、仁さんとユニットを組んで。JO☆STARSのはじまりです。
こっから一気に現場は以前にも増してどんどん楽しくなっていきました。






みんなで沖縄の小浜島への旅。
同部屋だったトミーさんのおイビキもメガトン級だった・・・。



この旅はほんとに楽しかった。けっこうここからチームのマインドがすごい出た。
マネジメント司るfireworks森田さん(ピンクのシャツ)。
色々僕がイメージする事を形にしてくれる、頼れる方です。
小浜島で旅のお世話してくれた元DA PUMPの忍くんと同い年ってのがわかって、二人すんげー盛り上がりました。
ガバガバに泡盛飲みました。あとは大体トミーさん仁さんとギター片手に唄ってた。
忍くん元気してっかな。また小浜島行きたい。
あ、THE DUメンバーのたいすけも写ってます。




そして、今回の第4部への話に続くんですが、
そのOP曲を書かせてもらうことになりました。
作品を知ってる人はご存知だと思いますが、
3部からガラッとタッチも変わって、日常から始まるお話です。
そういう曲を書いて欲しい、そうワーナー大森Pから話していただいて、
色々と試行錯誤しながら、書きました。
アレンジも素敵。MACARONI☆さん素敵。
歌詞はこだまさおりさん。第二部でもお世話になりました。



これはCoda名義じゃなくて、小田和奏として。

その手前でアンソロジーでも「Goodbye Nostalgia」で曲書いてます。
こちらはCoda名義。


今回のは小田和奏として、お願いします。
そう大森Pに言われて、
じゃあCoda=小田和奏をリンクさせるタイミングを作りましょう、と。

楽曲でも参加させてもらってるし、唄ってもいます。
このタイミングがいいんじゃないかな、と。




そして作品に関わらせてもらうようになって実感したんですが、
メーカー、プロダクション、集英社の方々、声優の皆さん、他にもたくさんの方々がいますが
ほんとに全員の作品に対する愛情が半端じゃない。っていうか愛しかない。
一番の理由がこれです。
だから、僕も一人の音楽に携わる人間として、向き合いたい。

それでCodaです。小田和奏です。
っていう事が発表になりました。







Codaとしてもバリバリに活動していきたいし、
小田和奏としてもいっぱい作品つくって唄をうたっていきたい。
時にサウンドプロデュースやアレンジもやらせてもらってますが、
その関わる全てのものを一つずつ大切に作っていきたいです。

素敵な音楽をいっぱい作る。
それが今自分の一番やりたい事です。




あ、お仕事ください。笑 
関係者の方々お気軽にお声がけください。なんでもやれる事やります。
(なんならHPのコンタクトから連絡くれたら簡単にゴニョゴニョ…)


今また関わらせてもらってるアーティストやバンドの作品つくり、
そして自分の作品とライブツアー、
もっともっと音楽にまみれたいです。
まだまだ未熟なプレイヤーシンガーですが、ひたすら高めたい。
自分の携わった音楽が毎日どこかで誰かの日常に鳴ってたらいいな、って。


うーん、うまく自分の思ってる事を文章にできたかどうかわかんないや。笑
だけど、こういう流れから今の僕が在るっていうのがわかったらいいな。


これまでは隠語のようにCodaを「だーこーさん」って言ってたりしましたが、
キャッチーな響きなので、だーこーさんって何かいいよね。笑



きっと関わらせてもらってなかったら出来なかった経験がたくさんあります。
大森俊之さん、fireworks森田さん、ワーナー大森さん、他たくさんの方々(書き出すと大変・・・)
そして、Codaを見つけてくれたあなた。
目一杯の感謝と共に、これからも宜しくお願いします。






神戸にて。




アガッた。






だーこーさん、5/28にZepp Diver Cityにて。
再び、闇を欺いたるので遊びにきてね。






そして、小田和奏は小田和奏です。


今日も、今日の唄をうたって、明日の音楽をつくっています。




そんなこんなで長文になっちまいました。
読んで頂いてありがとう。


小田和奏 a.k.a. Coda
↑まだ違和感あります。笑




おしまい。


AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

小田和奏さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。