第71回木更津港まつり

テーマ:


14日、15日と開催された第71回木更津港まつりも無事に終了致しました。
今年はやっさいもっさい運営協議会会長として参加させて頂きました。

木更津港まつり実行委員会名誉会長の渡辺芳邦市長よりご挨拶

木更津港湾愛護協会会長、新日鐵住金君津製鐵所所長の小野山修平実行委員長よりご挨拶に続いて、やっさいもっさい踊りスタートの合図を発声させて頂きました。

やっさいもっさいは、新日本製鐵君津製鐵所(当時)が進出し、それまでの住民と、新しくやって来た人々の和を考え、歌詞にもある「みんながおとなりどうし」を合言葉に木更津青年会議所(当時)の先輩方が昭和49年に開催し、63年に木更津市に移管した事業です。
今年で44回目を迎え、86連4,444名の踊り手の皆さんの参加がありました。


総務広報委員会二瓶委員長もPRを一生懸命行っておりました。
決して絡まれてお詫びしているのではありません(笑)

三木君も勤務先の新日鐵住金で踊り手のとして参加しておりました。大和ヒロシ君、吾津松太郎監事も踊り手として発見‼︎
審査委員長として講評と特別賞の表彰をさせて頂きました。いつも通り神々王子でした(笑)

終了後は看板撤収とゴミの回収です。
ゴミがゴミを産む。皆さんゴミは持ち帰るか所定の場所に分別して捨てましょう‼︎



昨日は木更津に一番人が集まる日。花火大会でした。木更津商工会議所青年部では例年開催しているお祭り広場と、ことしは屋台村を開催しておりましたので顔を出させて頂きました。

2尺玉5発を含む14000発以上が打ち上げら夜空を彩りました。関東最大級の規模である超超特大スターマインと尺玉の連打が圧巻のフィナーレでした。残念ながら、ナイアガラの滝は強風の為中止でしたが、身体全体で音を感じられる迫力ある花火でした。
まだ見に来たことの無い方は、是非お越しください。

本日は、毎年恒例となりましたゴミ拾いボランティアに参加させて頂きました。
渡辺市長にご挨拶を頂きスタートです。

出勤前の方、中学生、お盆休みの方、皆さんお集まりです。

残念ながら、例年以上にゴミが落ちておりました。ゴミは持ち帰るか所定の場所に分別して捨てましょう‼︎意識の高い市民の皆さんよろしくお願いします。

来年も楽しみに木更津港まつりを楽しみにして、一年頑張ります。^_^