新型コロナウィルス感染症の影響 | 河内長野の未来は私たちの手で!!
新型コロナウイルスに関する情報について

新型コロナウィルス感染症の影響

6月23日現在、大阪府では新型コロナウィルスの罹患者は落ち着いていますが、今行われている東京都知事選も密にならないよう、ウェブ選挙、ゲリラ街頭演説など、候補者も工夫して選挙戦、戦っています。

私にはおかげさまで後援会がありますが、恒例の行事、日帰りバス旅行は計画段階で中止を決め、年明けの新春の集いも実施できるかまだわからないところです。毎月の活動報告は早朝駅頭でお配りしていますが、自粛期間は控えていました。

自治会の皆様のお宅にはポスティングをいつも通りしていましたが、政治活動・後援会活動とも窮屈な状況です。議員生活も10年を超え、市民の皆様から一定評価をいただいているとは思うのですが、お顔を見る機会が少ないので、不安にはなります。

なんとか第二派の流行が来ず、元の状態に戻って精一杯活動をしたいものです。