緊急事態宣言出動 | 河内長野の未来は私たちの手で!!
新型コロナウイルスに関する情報について

緊急事態宣言出動

本日コロナウィルス感染拡大により、緊急事態宣言が発動されます。国からの宣言を受け、府独自のガイドラインを示すことになります。

専門家の皆様も、早く出すべきとマスコミに意見表明されていましたが、やっととの感があります。

日本人は強制力がなくても、多くの皆様が自己を律し、感染防止に努めていただけると思っていますが、経済を止めるわけにいかないので、平日は多くの方々が働きに行かねばなりません。

今月も活動報告4月号をお配りするため、先週木金、今週月火の四日間早朝駅頭行動を行いましたが、ビラをお受け取りいただく市民の皆様の数は特に今までと変わりません。

ようは学生が通学していないので、電車は少しすいていますが、多くの方々は、テレワークなど難しく、明日以降もラッシュにもまれ通勤するのです。職場に行けば、同僚と濃厚接触は防げませんし、ランチに飲食店にも行かねばなりません。

今回の緊急事態宣言で終息をむかえれることをせつに願っていますが、状況の改善が思わしくいかなかった場合、外国のようにロックアウトも考えておく必要があると思います。

そして政府には、経営の成り立たない事業所、商店などへの給付金や無利息無担保の融資を早期に実施して、自粛要請にこたえられる環境整備を急ぐことを強く求めたいと思います。

最後に緊急事態宣言を受け、私も早朝駅頭活動は明日以降自粛したいと思います。