筏釣行(日引漁港) | 黒鯛釣具スタッフブログ

黒鯛釣具スタッフブログ

舞鶴湾周辺の情報をお届けします(^^)

暑い日が続く最中、人生初?の筏にいって来ました( ·ㅂ·)و ̑̑

 

チヌが狙える筏とは反対側の磯側へ・・・。

↑反対側に見える洞窟前がチヌ釣りにおすすめの筏です。

 

前情報で聞いてた通り、表層はサバだらけ、底の方にはアジだらけで

ダンゴを固く握っても底へ到達前に割れてしまう→アジがかかる

ダンゴのみを先に落として、時間差で仕掛けを投入するも底に到着後、即割れ→エサ取りの猛攻

 

開始2時間後、仕掛けを回収中に中層で20cmのグレに遭遇

 

底まで届かないならグレ釣りに切り替えだ!って事でタナを中層に変えて、程よく握り、仕掛けの後から時間差でダンゴを入れると

面白いようにグレが釣れ始めましたが全部20cmないリリースサイズ・・・。

 

コッパを釣りつつ1時間耐え忍んでいると

31cmのグレを無事ゲット٩(ˊᗜˋ*)و

この後、27cmのグレ、20cmグレを1匹ずつ追加でダンゴ釣りは終了しました。

 

キスも釣りたくて、ゴカイも少量持っていきましたが、惨敗で外道がめちゃくちゃ多かったです・・・。

右側の袋に入ってるアジですが18~22cmくらいで、アミエビなしの仕掛けのみで延々と釣れていました・・・。

 

当初目的だったチヌは釣れませんでした、誰もいない!自分だけの領域は気が楽でいいもんですな。

 

来月は時間があれば、磯から新子を狙いに行ってきます(*´▽`)ノノ

 

スタッフ黒川