老体にムチを打つ回 | 黒鯛釣具スタッフブログ

黒鯛釣具スタッフブログ

舞鶴湾周辺の情報をお届けします(^^)


テーマ:

おはようございます( ´ ▽ ` )ノ

 

GWの激務が終わり、朝マズメだけですがちょこっとだけいつもの舞鶴湾にお出かけ٩(ˊωˋ*)و

 

来月辺りから、キスとサビキ釣りを開始するので、チニングは今月限り!!

 

と気合を入れての釣行です。

 

しかし、まだ朝は寒い時間帯があり13日の気温は10℃とインナーを着込んでも寒かったです…。

 

現場到着後、ささっと準備していざ開始!

 

仕掛けはいつものちびチヌヘッド(ギラギラスイカ)にチヌ職人(アメザリ)

 

舞鶴湾の濁りに適しているのか、アメザリカラーはよく釣れます( ´艸`)

 

5時半~6時半までは当たりがまったくなく、元気にボラが飛び跳ねているだけでしたが

 

ポツポツっと当たりが出だして、手前で急にゴンッ!!と大きな当たりがあり…。

 

33cmのタケノコメバルちゃんをゲット(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑

(お腹の膨らみは5cmくらいのカニを丸呑みしてました)

 

その後は、マゴチをバラしたり(返しの部分が折れてました)コウイカが浮いてきて挑発されたりと良いことは続かず…暑さで9時頃に納竿となりました。

 

今年に入り、ロッドをメジャクラからアブガルシア・ダイワに変更して調子がいいんですけども

 

メーカーの相性ってあるんでしょうか?o(゚◇゚o)?

 

しかし、今年に発売されたメジャクラのフリダシにちょっと興味があるので86か90辺りを買ってみようかなと

 

思います。個人的な汚名返上となるのかどうか乞うご期待٩(๑òωó๑)۶