気仙沼と尾道を繋ぐ「しまなみ音楽フェス」出演のお知らせ! | 池永憲彦オフィシャルブログ

気仙沼と尾道を繋ぐ「しまなみ音楽フェス」出演のお知らせ!

この夏の終わりに、素晴らしいイベントに出演します!




復興に向けて、尾道JCが立ちあがりました。


一か月後の8月28日(日)に尾道・生口島にある「瀬戸田サンセットビーチ」


の野外ステージで行なわれます




この推進リーダーは俺のブログにもよく登場する、親友の青山暢克!


青山は尾道JC!


JCには熱い人間がいっぱい。


カズが協力するからには、おもいっきり動かせていただきます!




今日も尾道の市議会議員さんが打ち合わせにがんこ屋に


来てくださいました。


イベントとは別の打ち合わせで、イベント前夜に


気仙沼から来ていただく方と尾道の力のある方々との交流会を


開き、今後について話し合う機会を一緒に作りたいと思います。


議員さんも、重要事業として成功させたいと言ってくださいました。




なので、カズはこれからこのイベントには色んな顔で関わらなくてはいけないので


かなりの大仕事ですが、頑張ります!





尾道JCの人達の熱い気持ちにはびっくりしました。


委員長さんや、副理事さん。


無理したくなるような人達で、青ちゃんが頑張りたい気持ちもよくわかったよ。





リーダーの青山はめちゃんこ熱い男で、俺の昔からの一番の親友なので


俺としては、初めて彼とタッグを組んで事業をするから


心がわくわくするんよね。


どんどんアイディアもだしてくるし、常に本気だから


俺も本気でぶつかっていく。


親友だから余計な気づかいはいらんのよ。


気遣ってる時間もないしね。




一緒に飲みに行って考えたり、企画書作ったり


こんな事をする日が来るとは思わんかったね!


いっぱい一緒にええ景色みた友達じゃけえ


今回は今までで一番ええ景色見れるんじゃないか?


がんばろうぜ!





俺のブログをずっと見てくれたり、俺と付き合ってる人には


説明はいらないと思うけど、


今回のイベントは実際に現地に行って思った感想。


「今後は交流を基盤とした、顔の見える協力」が必要となってくると


感じたものが基盤となっていて、支援というよりは


復興後もずっと続いて行けるような、関係を築くきっかけのイベントにしたいという気持ち。




そこで、気仙沼と尾道の気持ちと気持ちが繋がる


姉妹都市計画を目指す事にしました。


形式上ではなく、本当の意味での姉妹都市。




気仙沼に初めて行った時に、安婆山から見た景色が尾道にそっくりだった印象があります。






池永憲彦オフィシャルブログ


尾道




池永憲彦オフィシャルブログ


気仙沼







どうして気仙沼なの?





と聞かれたら、答えは沢山あるのですが、


「まずは気仙沼」と思っていただいた方が正しいです。


国が出来ないほど、今回の震災は広範囲。


色んな形の支援があると思いますし、何が良くて何が悪いかは


言いきれないと思います。





顔の見える協力を目指す上で、ポイントを絞った方が効果がある事もあります。


そして東北の人は自分が辛くても、「私らはいいからもっと大変な所にしてあげて」


というくらいの人が多い場所。


尾道にそっくりな、遠く離れた海沿いの街と強く絆を結び、


一つの事を成し遂げる事が出来たら、今度はその力を他に向ける事が


出来ると思います。





僕も一緒にNP0法人をやってるパラリンピックアスリートの佐藤真海ちゃんが


気仙沼出身というのもあり、沢山の人と交流があります。


なので、自分が協力しやすいという事。


イベントまでに期間が短いので、どうしても


交流がある所で信用してもらえる関係性があって、


現地の人を仕切って、こっちに連れてきてもらえるくらいの


バイタリティのある人があるという条件は、中々難しいのですが


成るべくして成ってるくらいの、状況が目の前にあったので


おもいきってやらせていただきました!




今回の気仙沼のキーマンは佐藤ゆみこさん。


NHK朝イチでも気仙沼のジャンヌダルクとして紹介されていたくらい


バイタリティがあって熱い行動派の方です。


佐藤真海ちゃんもよく知ってる人です。


佐藤さん曰く、気仙沼の仲間も今回のイベントとても喜んで


くれてるらしいです!




早く会いたいぜ!









音楽フェスなので、気仙沼からもアーティストが駆けつけてくれます!


そのバックでギターを弾かせいただきます!




そして、今回のビッグネームは「森田直幸」!!




池永憲彦オフィシャルブログ



てっぱんの鉄兄役で出演、今は昼ドラ「明日の光をつかめ2」でレギュラー出演


中。ファンキーモンキーベイベーズの被災地に向けての応援ソング


「それでも信じてる」のPV主役出演と引っ張りだこな彼ですが


なんと、今回はトークショーとかじゃなく、歌を披露してくれます。


ステージでの歌披露はお初ですよ!


彼、俺のライブでも歌ってくれたんじゃけどうまいよ。いい声だし。


てっぱんは、家族と家族の鉄の絆というのがテーマで尾道が舞台でした。


直は、俺に被災地に連れていってくださいと言ってきたくらい


今回何かしたいってずっと言ってた男。


思い入れを強く、映画やドラマで忙しい中駆けつけてくれます。




バックでは俺がギターを弾きます!


P・O・Bの清水さんも手伝ってくれると言ってくれたので


心強いです!




そして、司会をやってくださるのは広島で一番売れっ子アナウンサー


横山雄二さん!






池永憲彦オフィシャルブログ




池永憲彦オフィシャルブログ





あ!一緒に映ってるのは我が父!


前にがんこ屋ラーメン&べっちゃーラーメンでテレビ出た事あるんです。


この方が駆けつけてくださいます。




そして俺達!PLASTIC ONO☆MICHI BAND






池永憲彦オフィシャルブログ





今を駆け抜ける「ひまり」






池永憲彦オフィシャルブログ




池永憲彦オフィシャルブログ


ひまりと青ちゃん






がんこ屋ラーメンも出店します!


チャリティポストカードも売ります!


俺、トークショーを含めたら4ステージだけど頑張るよ!






この夏最高のイベント作ってみせるけん!!




絶対に今から空けといてね!チケットは無料!


最初は無料は無理って言ってたんだけど


その分、義捐金を集めたいというJCの熱い気持ちで


無料になりました!




なので、瀬戸田まで是非足を運んでください!


お願いします!


気仙沼からも仲間達が来てくれます。




みんなも是非参加してください!




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




池永憲彦オフィシャルブログ




池永憲彦オフィシャルブログ










しまなみ音楽フェス~絆~



日時:8月28日(日) OPEN 12:00 START 13:00~19:00





会場:瀬戸田サンセットビーチ

尾道市瀬戸田町垂水1506-15 

http://www.city.onomichi.hiroshima.jp/kanko/data_setoda/s_sunset.html




料金:無料





出演:ひまり/森田直幸/プラスティック・オノミチバンド/

マウンテンマウス/Suger fracture(尾道大学)/LDB  

and more... アマチュアバンドも多数出演!!




事業概要


●広島県内外のアマチュアバンド、及び、プロのミュージシャンによる野外ライブ。


●東日本大震災地、宮城県気仙沼市からゲストアーティストを招いてのライブ


●宮城県の物産販売コーナー


●しまなみ海道沿線の名物を集めたフードコーナー


●東日本大震災被災地の状況を写真パネルで紹介。


●東日本大震災被災地への復興支援メッセージの募集


●義捐金募金コーナー








お問合せ先:社団法人 尾道青年会議所 0848-20-1110