バルセロナ、惚れた!

まずは、モンセラット。迫力ありました。市内から少し離れていて、エスパーニャ駅から電車でゴトゴト1時間位。

その電車で、とっても素敵で知的な日本人女性にお会いしました。西ワシントン大学で教鞭をとっておられ、モンセラットは2回目という、遊佐教授。

サンディエゴで、日本語・日本文学の先生になる為のトレーニングを第一線でしている教授がいらっしゃるらしく、興味があったら、、との事で、今まではなかったけど、ちょっと湧いてきたかも。

刺激になる方との出会いも旅の醍醐味。

モンセラットへの最終の登りは電車かケーブルカーを選べます。お勧めは、高所恐怖症でないならケーブルカーらしいので、そちらにしたのだけど、、、 ちょっとこれ見て怯みました。真ん中の小さい黄色いケーブルカーが見えるかしらん。そんなに高いの、、、?!
{51694C35-311E-4E01-971F-A2B971806FF8:01}

ケーブルカーの乗り場から、、、
{5C5B051A-9CF1-4980-91F0-D3D726140E9C:01}

上から見ると、、
{A8EFD532-8009-4433-A2D0-8CA719A5EF14:01}

修道院の中は、、、
{24F3737D-A684-4C25-A816-0BC36BEAEB9A:01}

真ん中に小さく見えるのが、ブラックバージン。

彼女に会うには更に1時間程の列に並ばないといけないという事で、そちらは諦めました。

でも教会の席から彼女は見えますし、中にいるだけで、清らかな気持ちになれました。

その後、ランチでたまたま遊佐教授と再会。ご縁があったのかな?

それからビュースポットへ行ったり、、
{39DE5416-AAE2-4F37-8B50-01F3220C8659:01}

後、市内ではラスハンブラス通りをブラついたり、、
{17DE2ADE-B8FE-4860-91C7-465F38E461D8:01}

美味しいタパスやご飯を堪能したり、、
{B63535DB-40C7-450F-B11C-FEB67746BB94:01}

{455CFDDB-6983-4E56-A9D6-A3F57311B071:01}

{2EA5C4E1-8174-4D58-8AB8-D6A792E55460:01}

神の建築家ガウディによるサグラダファミリアを見に行ったり、、
{0092107D-C989-4886-8D06-7F71A6FCFC29:01}

{3B909165-FB8F-4343-914E-36CFEF401B9A:01}
(100年間建設中)

ピカソ美術館へ行ったり、、
{90D5C288-3783-4DFD-AE61-319D6D63DE9E:01}
(館内写真撮影禁止でした)

はたまた、ホテルの最上階から市街を見渡しつつ飲んだくれたり、、(Ohla Horel、お勧めです)
{94F1E6DC-5EBC-41CC-9392-234726B31138:01}

{95F25F15-7901-4A98-97B7-D75C8E2F7963:01}

何ともいえない、最高な街なのでした。





AD
今日は、朝ご飯は旦那さまと彼の仕事仲間ととって、その後は一人でさすらわせてもらう事に。

で、コペンハーゲンへの1日旅行。

まずはコペンハーゲン美術館。普通の大きな一軒家に見えますが、、、
{5661BD3C-EB7B-4161-9C29-DA79668AEEA0:01}

コペンハーゲンミュージアムの張り紙。
{218DC5DB-6F9D-47B3-B655-4C12E88DCBC5:01}

コペンハーゲンという街の歴史を展示してた。街を作る移民や市民の一人一人に視点を当てる感じで、色々勉強になったし興味深かったけど、説明はデンマーク語と英語オンリーだし、日本人観光客には特にお勧めしないかも。

{09CAD905-9D52-403A-906A-AF3D87929736:01}

それからチボリ公園へ行ってみました。地元岡山に、倉敷チボリ公園っていうのがあって、なんとなく本場のを見てみたくて。家族連れにはもってこいかな。

{EFFDD6C5-DE8D-4861-8041-92525D6A1A90:01}

{B46BF1E5-18F9-4513-BE6F-A2457AECB438:01}

公園内で撮影にあたりました。何撮ってるのかしらん。
{080F2762-EFDA-4B0D-A4A9-5A6430981C91:01}

その後は、カールスバーグ美術館。ここは迫力ありました。お恥ずかしながら彫刻なんて全く疎いのだけれど、見ているだけで心動かされる強い作品ばかり。

中でも感じ入ったのは、パラダイス・ロストと題するこの彫刻。色んなストーリーが頭の中で作られちゃう。女性の表情が何とも言えません。
{ACB4A201-501F-400A-9DEF-3F6B481CD16B:01}

こちらは夢に見そう。何とも動き出しそうな表情と目力。
{B900C539-9133-4009-9B14-88B38192B0FA:01}

あと、見てるだけで妊娠しそうな像が、、、
{5FCB55AD-9974-41C9-9A5C-CF62A6FAA43B:01}

中庭にカフェがあって、ランチ、休憩ができます。横のヨーロッパマダム達を見習って(?)、昼からワイン。(〃∇〃)

{99E172C9-38FC-427B-8D02-7F47584196D1:01}

少女時代に「王家の紋章」にはまって以来興味のあるエジプト・ヌビアの展示があり、中でも本物さながらの、地下へ降りてミイラと対面するなんていう展示場も。

{446E4558-DE76-4E5C-B572-27C3558A2D9E:01}

たまたま、客が私一人で、暗いし何だかひんやりしてるし、しーんって聞こえてきそうな程静かだし、怖くて中々下まで行けず、、、

{A592B292-AC50-438D-90B3-94FA41228F35:01}

写真だけとって逃げるように出ました。真ん中はミイラ2体です。

お墓気分は味わえたかな。(  ゚ ▽ ゚ ;)

夜はアワード賞とディナーへ行く事になってたので、この後はマルメへ戻りました。

結構な人です。

{8CB0B287-81FB-43AC-9C70-E278590A9B32:01}

スウェーデン、シーフードが美味しい。
{55886FAC-01BE-4AE0-8D8A-5D59D4D48213:01}

{E5697518-BD68-4355-ADE8-A0B7D221C23F:01}

ディナーの後はDJが来てミラーボールが回り始めました。
{11F97CF3-1E96-4177-AE2B-25971CF95245:01}

そういえば、ビールをお店で買おうと見た時に、スウェーデンではどこへ行ってもアルコール度数の低いライト系のラガーしかないのは何故か同席者に聞いてみたら、政府が取り締めているらしい。

普通のお店で買えるのはワインとライト系ビールで、ハードリカーや度数の高いものは政府直営店でないと買えないとか。しかも高いんだって。

法律でも18歳からワイン、ビールは解禁だけど、ハードリカーは20歳から。

なので、こういうただで飲める時には、皆さんハメを外されるそうな。(・∀・)

これは北欧全土ではなく、スウェーデンとノルウェーのみらしい。お隣デンマークでは普通のお店で買えるとか。そういえばデンマークでは見たもんな、美味しそうなビール。

ところ変われば。

ビールから学んだお国の違いでした。




AD
今日は、旦那さんのプレゼンの日だったので、まずはそちらの観光w。

マルメのコンベンションセンターは、何と以前は屠殺場だったそうな。彼の仕事仲間が、大丈夫、もう臭いは消えてるから、とかブラックな事を。

行ってみると、、、
{EC1CBE22-3770-4E5B-A176-EB37636E1F0C:01}

確かにマルメslagthus (slaughter house/屠殺場)と?

入ってみると、屠殺場の影はなく(天井は高いけど)普通にコンベンションセンターでした。
{B5191E7F-E50C-4CE1-8C1A-2ADB50359DC8:01}

{DD7067B7-700C-4559-BCD6-D730AE34C08B:01}

旦那さんのプレゼンを見て、、、

{A22B7AD0-347B-4618-9002-D8F565AF5FB7:01}

その後はバイバイして、せっかくダウンタウンにいたので、とりあえず歩いてみる事にした。

セントラルステーションの中に色々お店があったので、ここで腹ごしらえ。

{0C82993C-D9A8-4760-82E9-2B81D32FA6E6:01}

{19D296E0-A0F3-4B27-867B-F0F9F49E7031:01}

サラダ・スムージーのお店でスウェーデン語のメニューと格闘しつつ頼んだ日本チックなサラダ。
{E5181F6F-2104-4E0E-A695-CB6812862E54:01}

枝豆、ごま、らっきょうっぽい何か、エビなんかに混じって何故かキノアが?!ヘルシー系だけど日本じゃないぞ。

橋を通ってテクテクテク、、、
{7A63F1E3-DF4E-4BAA-8100-F50DDC23E8BD:01}

北欧チックだなあ、と嬉し気に散歩してると、、、
{BA8CE337-A78E-4176-808D-B639752BA637:01}

素敵な建物の中(右下らへん)に見えるのは、バーガーキング。

京都を訪れて、お寺の隣にマクドナルドを見つけた外人気分。

それから歩いていると、行こうと思っていたLilla Torgに辿り着いた。ラッキー!

{C9EDCA42-0F3D-45B1-A4CE-A7C5A93943D2:01}

ここにはローカル系のお店からチェーン系のお店、カフェ、レストラン、バーなんかが入り混じってます。

その中でも、この中のエリアは、小さいけどデザインセンターや、地元のアーティストさんのお店があって良かったなあ。

{A0367C21-6430-4F98-899A-F5DD688B7124:01}

値段も手頃な真鍮アート。
{BF3DB4B1-2466-4C10-A823-A8AD25FC2856:01}

私はこのちょっと大きめの木が、何だか良いなあ、と思ったけど、ちょっと高めなので見るだけ。
{C786D10F-D04C-4008-90B8-4509B099A323:01}


ガラス?とか。
{FBA98D09-1E39-4200-AB9E-274D22D70921:01}

日本チックなものもあったよ。
{54469B6B-CE24-41DB-A604-D1667D943044:01}

デザインセンターは、建築系が好きな人にはたまらないかも。色んな家のデザインと、その説明(スウェーデン語で分からないけど)、それにその家のミニチュアが展示されてた。
{07C419CC-6683-4397-976C-483DAF98436B:01}

近くで見ると、、、
{C64BC312-7419-4F0F-BD2B-3E59C500FDAC:01}

ミニチュアの家の中には小さい小さいデスクや椅子が。
{D26BC9BD-295B-410A-8C2C-61EBA0D41955:01}

上の階には小物とか。
{5995E117-6CCC-4D16-9FFB-2F3B989962D7:01}

その後は旦那さんと落ち合いました。彼の調子がどうも良くないので、アシスタント兼マネージャーとしては、彼と一緒だとどうもそちらばかりに気を使ってしまう。

晩御飯は、前夜に引き続きホテルのレストランで。
{6488F678-0867-4E21-AC9C-67CDB14FEFFB:01}

胃の調子が優れないのにバーガーとポテトを食すのは、アメリカ人だな、やっぱし、、、

ご飯が終わって、部屋に戻って9時過ぎにやっと日が落ちて薄暗くなってくる感じ。
{AAD90C00-4182-42DB-AA9C-B3C16706463C:01}


そうこうして、スウェーデン2日目の幕が下りました。

旦那さん、早く全快してくれ。
AD