エステ悲劇☆

テーマ:
いや参った。

エステの事故(?)で、顔に濃い黒いシミができてしまった。目の下、横辺りと顎に。叫び

ここ5年くらい、月一でフェイシャルに通っているところなので、安心して身を(顔を?)任せていたんだけど、、、o(TωT )

その後に皮膚科医へ行って塗り薬をもらったんだけど、「アジア人の肌は、傷や刺激でメラニンが残りやすいので、とれるまでに3ヶ月位かかる可能性も」と。

それから、かなりブルー入ってます。。゚(T^T)゚。

一応役者業をやってるので、オーディションではカメラの前に立つんですが、きっついです。キャスティングの人達に、「肌の汚いアジア人」として覚えられるのが怖くて、行く事自体に尻込みしてしまう。

仕事どころか日常生活でも、化粧で隠せない程の黒いシミを少しでも隠そうと悪あがき。厚塗りの化粧をして、少しでも髪で頬を隠れないかと、頭の動きが挙動不審だったり。ガーン 話している人がシミしか見ていないように思えて、恥ずかしくて下を向いてボソボソ話すようになったり、、、(ノ_-。)

その命綱の塗り薬をはじめて1ヶ月ちょっと、シミがちょっとバラバラになってきてる、、、かな??いや、毎日ガンミしている自分にしか分からない程の違いですが。でもだんなさんも、前より分からなくなってきてるよっ!て一生懸命言ってくれてるし、、、まあ旦那さんの目からは、私はいつもプリンセス♡ (はい、ごめんなさい(/ω\))

こんな顔で舞台に立ったり、商品を売るコマーシャルモデルとして仕事をとったりできないだろうし、役者も辞め時かなあ、、、子供作って主婦として落ち着けって神さんが言ってるんかなぁ、、、なんて思いも実はよぎったんですが、とりあえず後2ヶ月は前向きにがんばってみる事にしました。

本当に後2ヶ月程でこのシミ達がなくなるのかは、ちょっと疑わしいところですが、悶々としても仕方ない。とりあえず今の自分にできるのは、まずはもちろん日焼け対策。あと体の中から、皮膚のターンオーバーを活性化させる為にも栄養ある食事と睡眠。

そしてシミが消えた時に力一杯仕事に望めるよう、ジムで体作り、本を読んで頭作り(?)、映画やテレビを見て勉強。

というわけで、シミッ子になってから読んだ本:
HE: Understanding Masculine Psychology (男:男性を理解する心理学)(アクティングコーチの薦めにより)
聖書男 (NPRで著者が宣伝していた時に興味を持った)
七王国の玉座 (ゲームオブスローンズのシリーズ第一巻 HBOでテレビ化)
王狼たちの戦旗(第二巻)
剣嵐の大地(第三巻)

聖書男は、昨日読み終えたばかり。キリスト教は日本人には馴染みがないですが、著書がユーモアたっぷりに語るため、読みやすいですし、おすすめです☆ いまだに咀嚼してる感じです。

日本では、暑さもひいてちょっと過ごしやすくなった頃でしょうか。
体には気をつけて、小さい楽しみを見つけつつ毎日を過ごしましょう~☆



AD