世界を変えるために必要なことは | 妄想は世界を救う。~妄想万能説~

妄想は世界を救う。~妄想万能説~

妄想してたら恋が叶っちゃった!?
なぜか恋愛成就率100%。
妄想を元に、潜在意識や引き寄せの法則を使って、恋もお金も欲しいものは全部手に入れる。
注)このブログは「ちょっとだけあほになる」ことを前提に書かれています。


テーマ:

このブログは「ちょっとあほになる」を推奨しております。

チューリップ「妄想」したら叶うってわけではなくて→  
チューリップ「ちょっとあほになる」見本はこの方→奇跡でさえ、起こるのには少し時間がかかるの
チューリップそう、だから地味で地道な思考の修正→魔法使いは練習をする



こんにちは、かずみんです照れ


今日も遊びに来て頂き、ありがとうございます照れ





いじめ・身体醜形障害・対人恐怖を経験されたYouTuberのともリッチさん。




克服した方法として、妄想についてお話されています。

妄想と現実の差のギャップや、他人への意識の持ち方のお話がすごくわかりやすかったし、実際に経験されただけあって説得力があります。

それにしても綺麗な方ですね~ラブ

動画を教えてくださった千代さん!
ありがとうございます!!爆笑ラブラブ





さて。

「これでいいですか」
「これで大丈夫ですか?」
「教えてください」
「どう思われますか」


このようなメッセージをたくさんいただきますが、私がお答えできるのは


はい、大丈夫ですグッデレデレキラキラ


叶います

叶います真顔
(2回言いました)



「こうしなきゃいけない」とか
「こうじゃなきゃダメ」とか

そんなん一旦置いておいて、今自分がどのような状態であっても、

叶う。
大丈夫。

と自分自身に言ってあげてくださいニコニコ


「叶う」世界にいたって、不安になることや落ちることだってある。




今、私の娘わかまるも人間関係でいろいろと揉まれていてですね真顔


「私の悩みと子供の悩みを一緒にするな」とお叱りを受けるかも知れませんが、わかりやすくお伝えするために例に出しますね。



お友達の家に遊びに行ったら、他の子達はずっとゲームで遊んだりゲームの話をしている。

わかまるはそのゲームを知らないので、話に入っていけない。

家に帰ってきて、私が「楽しかった?」と聞くと

「ずっと1人でヒマだった」
「さみしかった」

なんて言うので、私も胸がチクッとするわけです。


学校でも、Rちゃんという子がいまして、わざとわかまるに聞こえるように

「私の嫌いな子はね、わかまるちゃんなの」と他の子に言ったり

睨んできたり、汚い言葉を言ってきたり

その割には「放課後一緒に遊ぼう」と誘ってくるので、公園に行ったらRちゃんは来なかったり。



私はそんな話を聞いて、なんやねん真顔と思うわけです。

そりゃ私もわかまるのことが可愛いので、40歳の女が7歳の子に本気でムカつくわけです真顔


わかまるは、私と一緒にいる時は気持ちを切り替えて楽しく遊んでいますが、学校ではわかりません。いつも

「Rちゃんヤダな」
「Rちゃんはなんであんなことするんだろ」

と思っていたかどうかは本人しかわかりませんが、今度の課外授業でも見事に同じ班になってしまってアセアセ


「ヤダな」と思い続けるより、少しでも「楽しいこと」に気持ちを向ける・誘導するのが私の役目です。


娘「今日もRちゃんがこんなこと言ってきたの」
私「そっか、わかまるはその時どう思った?」
娘「イヤだった」
私「うん、イヤやったねぇ」
娘「ムカついた!」
私「うん、ママもムカつく!」

↑自分の気持ち、感情を吐き出す。


私「わかまるはRちゃんとどうなりたい?」
娘「別にどうもなんなくていい」
私「別に仲良くならなくてもいい?」
娘「仲良くなりたくない」

↑自分の望みは何か、考えてみる。


私「じゃあ、今学校で一番楽しいのは何してるとき?」
娘「ブランコ!」
私「お友達と? 1人で?」
娘「お友達と一緒の時もあるし、1人の時もある」
私「そっか。明日もいっぱいブランコに乗れるといいねぇ」
娘「あと自由帳(でお絵かき)」
私「お絵かきかぁ。可愛い女の子いっぱい描くもんね」

↑嫌なことばかりじゃなくて、「自分の好きなこと、楽しいこともある」と意識を変える。


こんなのの繰り返しです真顔


嫌な気持ちに気付く
感情を出す
自分の思い、願いに意識を向ける
(「願い」が明確にあるなら、その願いが叶ったところをイメージ)
自分の好きなこと、楽しいことに意識を向ける


わかまるが「楽しいほう」に意識を向けることができるように、言葉や行動で「楽しいほう」に誘導します。

(もともと、子どもの方がよっぽど切り替えが上手だったりするんですけどね照れ)





「嫌なこと」「他人へのモヤモヤ」でいっぱいの自分の頭の中を、「自分」に戻す。


「嫌なこと」「他人へのモヤモヤ」を見つめっぱなしじゃなくて、

「自分」を


見る目

嫌なことは「イヤ」でいい。
「悲しい」も「悲しい」でいい。

だけど、そこに浸り続ける必要もないんです。


ヨシヨシして、自分を癒したら、自分の「好き」「楽しいこと」「望むこと」に意識を向ける。


「今日の放課後、公園に行こうか」
「今度の土曜日、一緒に遊びに行こう」
「今度の休みの日、新しい絵本を見に行こっか」

と、楽しい予定を立ててみたりして、「楽しみだな」と思える少し先の未来を作ってみる。


寝るときも、
「今日はどんな楽しい夢を見る?」
「今日はどのぬいぐるみと一緒に寝る?」
と、ちょっぴりのワクワクを作ってみる。



嫌なことや悩みがある時って、そのことばかり考えてしまいがちなんです。

私なんてめっちゃくちゃそのタイプなので、うっかり油断すると、Rちゃんや、ずっとゲームをしていたお友達やその子のママに対して、モヤッと感じたらずーっとモヤモヤしてるんです真顔

だけど考え続けてもどうにもならぬ。

そんな時は、少しでも楽になる思考を選んだり、自分の「好き」「楽しい」「望むこと」を



見る目



こんなのの繰り返しです真顔


地味な作業でしょう真顔キラキラ



「運命を変えるには大きな努力なんて必要ないんです。
必要なのは、日常の小さな習慣を積み重ねていくことだけなんです」
(エステティシャン 今野華都子さん)



わかまるも、今いろんなことを経験して、学んでいる最中なのだと思います。


どーんと構えて(難しいんですけどね)
そっと見守っていようと思います(口出ししたくなるから、難しいんですけどね)。


悩みがある時や嫌なことがあった時も、自分に目を向けて、「望むほう」へ意識を持っていってあげて欲しいなと思います照れ




今日も最後までお付き合い頂き、本当にありがとうございます照れ
 
それでは、またルンルン



このブログが本になりました。
『ありえない「妄想」でお金も恋も引き寄せる!』
好評発売中です!
 
おかげさまで増刷6刷目、累計2万部突破です!



応援ポチ頂けると喜びます。
ほうじ茶フラペチーノは、まだ飲めていない。
喜ぶっつーか、もう狂喜乱舞です。
いつもありがとうございます照れ
        ↓


「かずみんに質問したい!」と思ってくれた方へ。
そしてこちらも。

もしかしたら過去にブログで書いているかも知れませんニコニコ
ダウン過去記事の検索はこちらから!

あまりに情報が少ないご質問、ご相談についてはブログ内でもお答えできません。


LINE@の配信はしばらくお休みします。
メッセージは届いていますが、あまりにもマナー違反なメッセージやメモ代わりのご使用はお控えください。


Facebook始めました。
お友達申請お待ちしておりますルンルン

出典元の記載がない画像につきましては、
 ぱくたそ様、写真AC様を主とする写真素材サイト様の写真をお借りしています。
いつも素晴らしい写真をありがとうございます。
 
本当は皆様にお返事出来ればいいのですが、なかなか難しい状況ですので、ご了承下さい。
過去記事に頂いたコメントも、しっかり読んでおります。
たくさんのいいね!やコメント、メッセージをありがとうございます照れ
ランキングの応援も合わせて、励みになっております。ありがとうございます。

かずみんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス