精進料理人・yoga teacherの

山本です。

 

 

 

本日は、ヨーガについての記事です。

 

 

 

♪♪♪

 

 

 

前回のブログで、

腰痛について書きました。

 

 



今回はその続きです。

 

 

 

私は  yoga teacher をやっていますが、

体を動かすのはきらいで

そういうのとは、縁遠い人生でした。

 

 

 

・高校生の時から腰痛持ち。

・以来、腰痛には定期的に見舞われていました。

 

 

 

ところが、

10年近いひきこもりの末、

悪化したうつを治すために、

ヨーガ道場に療養して、

「玄米・菜食」というものを知って、

食事を切り替えました。

 

 

 

そうしたら

うつが少しずつよくなって、

そういえば、腰痛もなくなったのです。

 

 

 

食事で腰痛が治るのか、って

「はー?」って感じかもしれませんが、

食事を変えて、私、体温が上がったのですね。

 

 

 

35度台の低体温から、36度台へ。

だから血流がよくなったのだと思います。

 

 

 

肩こりも、

以前は、パンツやスカートの裾上げなど

お裁縫仕事をちょっとやっただけで、

肩や首がだるくなる人間だったのですが、

それもなくなりました。

 

 

 

食事を変えると、こういう変化もあります。

 

 

 

それで、腰痛ですが、

それから10年くらいは

腰痛とは無縁でした。

 

 

 

ところが、

ヨーガをやり始めて3ヶ月くらいして、

腰痛が再燃したわけなのです。

(*ここまでは、前回の記事で書いたのをざっとまとめました。)

 

 

 

そもそも、まったく体を動かしてこなかった人間が、

いきなり週に3回から5回、

ヨーガをやるようになったのだから、

当たり前といえば当たり前です。

 

 

 

で、その腰痛にどう対処したのかという事を

書きたいと思います。

 

 

 

ちょこちょこ痛みが出るようになって、

私が通ったのは、

「十字式」というところです。

 

 

 

あの、一条ゆかり先生の描いたパンフレットの

おいてある

あの、診療所です。

 

 

 

原理はよくわからないけれど

色んな病気が治っちゃうというところ。

(もし、興味がある方は、検索してみてください)

 

 

 

私は、ひきこもっていた時、

腰が痛くなると、

お世話になっていました。

施術してもらうと、

よくなったし、

自分の体には合っていました。

 

 

 

ところが、ある時、

断捨離をしようとタンスを動かしたら、

腰をグキっと、やってしまったのですね。

 

 

 

その日は動けなかったし、

こんなにひどい痛みでは、

「十字式」ではムリなんじゃなかろうかと、

ヨーガ仲間に聞いて、

ある、カイロプラクティックの先生のところに

診てもらいに行きました。

 

 

 

カイロは、あやしい

というのが印象でした。

 

 

 

だけど、ご存知かもしれませんが、

カイロプラクティックというのは、

背骨のゆがみが病の原因という考え方で、

背骨は自律神経がびっしり走っているので、

それを正すと、病がよくなるという原理です。

 

 

 

私は通院してた時、

眠りがものすごく深くなって、

体の造りが変わったみたいでした。

朝の目覚めも気持ちいいし、

ヨーガのレッスンも、

前屈が、とってもラクに出来るのです。

あれ、上手くなった?って感じ。

体の風通しというか、

気の流れがめちゃめちゃよくなった感じでした。

 

 

 

自律神経が整うと免疫力が高まるので、

カイロプラクティックで

色んな病気やガンだって治るというのも

あながち、ウソではなさそう、

ありうるなと、思いました。

 

 

 

で、そこの先生から、言われたのですよ。

 

ストレートネック

 

ですね、と。

 

 

 

その言葉、その時、初めて知りました。

 

 

 

そして私、背骨がまっすぐなのです。

S字じゃない。

 

 

 

そういう人はヨーガをやっても痛めやすいんですよ。

 

 

 

というか、腰痛はいわば必然だった

というような事を言われたのです。

 

 

 

 

えっ!!って、ショックでした。

 

 

 

そういう事は、ヨーガをやる最初に知っておきたかった!

って思いました。

 

 

 

周りのヨーガをやっている人は、

誰も、教えてくれなかった。

 

 

ていうか、私のような悩みを持っている人が、

誰もいなかったのです。

 

 

だけど、その種の悩みを

抱えている人はけっこういるんじゃないだろうかと、

シェアしたくて、

この前、インスタライブでもお話したのですが、

ブログでも、書いてみます。

 

 

 

ヨーガはやれば誰もが健康になれるというような、

万能なイメージって、

ないですか?

 

 

 

だけど、

・50歳過ぎて、始めた人。

・私のように背骨がS字じゃない人。

・運動も不慣れな人。

おまけに

・股関節が固い(可動域が狭い)。

・足がO脚(膝に負担がかかりやすい)。

 

 

 

そういう人は、

ヨーガをやって痛みが出たら、

続けない方がいいです。

 

 

 

じゃあ、どうしたらいいのか。

ちょっと長くなるので、

続きは次回、書きます。

 

 

やっぱり、骨格やそれまでの運動の経験量によって

ヨーガのやり方は

考えた方がいいのですね。

 

 

 

 ************************************************************************************

 

□お知らせです!

 


『瞑想するヨーガ教室』

 朝のインスタライブ・ヨーガレッスン。

    presented by kazuming

 

 

9月10日より、スタートしました。

いまのところ週に2回くらい、

不定期にやっています。

 

 

 

内容は、「ヨーガのレッスン+小話」。

 

 

・ゆるやかに体を動かす、

 ほぐしをメインにしたヨーガのレッスンです。

 

 運動に縁遠い人でも、

 ヨーガマットがなくても自宅で気軽に出来ます。

 

 

・レッスンの後にしばらく瞑想を行います。

 体を動かして、

 呼吸を整えた後に行いますので、

 雑念、邪念が起きにくいです。

 

 

☆マインドフルネスや、瞑想に興味のある方。

 

 瞑想をやってみたいけれど、

 家でひとりでやっても、

 なんとなく集中出来ないという方。

 

 よかったら、ご一緒しませんか?

 

 

:小話は、

 

・ヨーガとソースエネルギー、宇宙の法則について

(ヨーガをやることによって起きる心の動きや、日常の心の使い方など、

 宇宙の法則の言葉を使うと、とってもわかりやすいのです!)

 

・ヨーガと腰痛など、体について

 

・また、栄養学やロー・フード、マクロビオティックなど

 これまでの経験を通して、

 食べものについて得た気づきについても、

 お話をしていきたいと思っています。

 

(たとえば、好きなものを好きなだけ食べて、

 やせて健康になれる人と、

 そうではない人がいるのは、

 どうして?なんていう事についても

 お話します。)

 

どうぞ、お気軽にご参加ください。

 

普段のインスタグラムでは、

精進料理などをアップしています。

 

 

アカウントは

 

kazumi_0325

 

です。

 

お待ちしています♪

 

 ************************************************************************************