今の富岡町⑤ | 鬼ですけど…それが何か?

鬼ですけど…それが何か?

振付師KAZUMI-BOYのブログ


テーマ:

そしてそのお店のレジの脇に、ガチャガチャ(ガシャポン)を見つけた私。

見れば、復興支援の為のガチャガチャ。


『やらずばなるまい(* ̄ー ̄)』

私がガチャガチャを回していると、Mくんが・・・

「一美、それ、アレに入れたらいいんじゃないけ?」

・・・と言う事で、アレに入れる為に更にガチャガチャを回す事に。

※『アレ』については、また後日(* ̄ー ̄)

ガチャガチャの中身はコレ!


缶バッチ(⌒‐⌒)

残りのガチャガチャをMくんに任せ、私はトイレに行く為に店を一旦出ました。

私がトイレから出ると、Mくんがやたらニコニコ顔で近づいて来る・・・

「どしたん?」

「お店のおじさんがコレくれたよ(⌒‐⌒)」

・・・と、彼が掌を開くと、そこには・・・

(富岡町は桜の町です。)


それは、富岡町民しか手にする事が出来ない缶バッチ。

限定ヴァージョンの缶バッチでした。

その缶バッチが2個・・・

Mくん曰く・・・

おじさんが、ご自身で2個しか持っていない限定缶バッチの内の1個を。

そして、レジ打ちをしていた女性が、ご自身で1個しか持っていない、唯一の缶バッチを、私達に下さったのでした。


4年前にも此処を訪れた事を話したから・・・でしょうか?

復興支援の缶バッチをガチャガチャしたからでしょうか?

とにかく、レアなヴァージョンの缶バッチを頂きました。

この、富岡町復興支援缶バッチについても、↑の『アレ』と一緒に記事に致します(* ̄ー ̄)




KAZUMI-BOYさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス