息子にまた餃子を焼いた。





なんとなく、これでいいのかな?




と思う。




パパ、俺、、頭が、、ハゲて来ちゃって、。





そんなの気にするな。







俺を見よ!




一本も無い。







関係ねえんだよ。








無きゃ無いでいいじゃねえか!






今の季節




涼しいぞ!








どうも、隠す。






髪型やら、今ならマスクで






見えない部分が多くなってる。






ほぼ、目の部分と、髪型、体型しか見えていない。





話した事もない。





人は、見た目でイメージする。




それが多いらしい。




なんとなくいい人らしい感じがする。





だが話してみたら、それは違った。




そんな事は、街中に、有り余るほどに、溢れる話題です。







今は、とにかく外に出ないで、家にいてくれ。





感染予防の観点から、そんな時代になってしまいました。






人は、そんなに悪い人はいないと思う。








とてつもなく悪くて





これは何を言ってもおそらく、、




そんな人もいます。





相手にするべきではありません。





何を言っても、どんなに、こうしたらいいのでは?




倫理観の違いなのでしょうか?





そちら側から言えば、それは正しいのだと思います。







それは、こちらが相手から言うと間違っています。






どちらも正しいのです。





だが、、考え方と言うのは、、




生まれ育った環境、、何を聞いて育って来たのか?




それは、逆から言えば、あちらも同じです。








ただ、色々な国の事を知ってる人はそうは言わないです。






国が違えば、育って来た環境もまた違う。





突っ込んで話をする事もあります。





日本はこうだからな😁




いや、日本は、日本でいいところはあるんだよ😁





俺たちも、言うべきところは、言わなければならないと教えられて、育って来たところはあると思う。





なんか議論すると、一歩も引かないのは知ってた😁


  



日本の、んー、、と流す。




言い返すのは簡単だ。




だが、こう言ったらこう返って来る。




おそらくあっちは決して折れないだろう。






ああ!そうだね。





言う事はする。





だが、本当は、日本人のが、そうは思ってな無かっりするんだ。






こう今言うと、相手の気持ちを、、





困らせてしまうだな。



相手を、傷つけてしまうのではないか?





はっきり言う事を言わねば、相手に伝わらない。





だから言うべきだ。



確かにそれも、間違っていない。




むしろ、こちらの方が、正しいのだと思う。




だが、、日本人は、また違った、ニュアンス?




が、あったりするんだ。





「気づかい」



















練習は、重くはするが、出来ないのはやらない。



あまり、追い込まない。






あと頑張れば、2回や3回は出来る、ところでやめておく。






軽いので回数ばかりしていたからなのか?






歳だからなのか?






身体が悲鳴をあげて、、もう、、やりたくない。



休みたい。





あちこち関節とか腱が痛くなる。






もう、引退した方がいいんじゃないか?



いや、まだ、出来る気がする。







とりあえず、出来る事をやってみるか?





これなら出来ると思える事だ。






基本中の基本である。




セット法




誰でも知ってる



腕立て伏せをやれば、20回とか30回出来てしまう。




それに負荷をかけたら、そんなに回数は出来ない。




腕立て伏せなら、背中に重量を乗せてやる。




ヒンズースクワットなら、肩に重量を乗せてやる。






それで、何十回や、、何百回だったりする、出来る回数を減らして



その逆に、筋肉に、その重量により、負担を増して練習する。



それがセット法です。







あと、ここに、最初は、ここまで、このままの重量で、5セット繰り返す。





まあ、それでも、負荷が何もかかって無い状態よりは、筋肉に、重さを加えています。





負荷、、筋肉に対する刺激は、、多くの物が伝わっているのです。





このまま、その5セットの重量を少しづつ上げて、重くしていく。




これにより進歩がある。





今日は腕立て伏せが100回出来たから



明日は105回だ。


明後日は、110回だ!



それは無理だよ。





だったら、それは、限界まで練習してるとは言えないんじゃ無いか?






それを、10回とか繰り返す、重量で、進歩を測っていると考えても、また、それは、ありです。






同じ状態ならば、更に重いのは出来ない。






それがウエイトトレーニングの基本です。




基本の考え方です。





まあ、これも、全てが正しいのかと言われれば






普通に、追い込んだ練習のがいい。



それがいい時もある。




ここらは、俺は、私は




その時、その時で気分も違うから




その時にやりたい練習をやる。



それもまた、有りなんじゃ無いかと思っている。






やりたく無いと感じた事。





そこでもやり切るのが、おそらく根性なのだろうが、、



根性は、そんなに、、何十日も続かないもんだぞ。






そこで、俺は才能が無い。もうダメだ。と、やめてしまう人がいる。






人間は機械じゃないんだ。






毎回同じ事が出来る方が、疲労やら、メンタルやら、考えて、当てはめる方が、考えれば、こちらのがおかしい事なのだ。






やる気がどうしても無ければ、沸き上がって来なければ




さっと流してみる練習。





とりあえず血流は良くした😁




血流ってのはとても大切だ。




川の水が濁り、いづれ悪臭を放つ様になる。





常に流れている、川には、悪臭は無く




気持ち良く魚が泳いでいたりする。






それは精神面でも言える




なんか、、やりたくないんだが、、




でも、やるのと。



まあ、これは、選手には、必要な事でもあるのだが、、





そんなんで休んでたら負けるよ。おい!





わかっとる!わかっとる😁





最初に、よし!やるか!




ジムに決意して通い始めてくれる方は多い。




今や、ジムは、乱立している状態です。





チャンスは、常にある。今は。



今の自分を良くするチャンスです。





パーソナルトレーナーとか、増えて来ています。




たくさんいます。




俺なんかより、更にわかってる方々だと思う。





俺も、初心者、中級者の時に、こんな方に教わりたかったです。





その方の教えてる事は、一人で勝手にやる。




あー!こうやればいいのか!



それをほんの時間で、要点を教えてくれます。




ただ、勝手なやってる。まあ、俺がほぼそうだったんですが、、





それに気がつくまで、本当に10年とか20年かかります。





中国拳法やら、日本古来の剣術には、免許皆伝の秘法があると耳にします。





ウエイトトレーニングに合わせるならば




ウエイトトレーニングに関してはわかります。




「何十年かけてわかった事があり。それを教えます。」




ただやるだけでは、わからないでは無い。




気がつかなかった?



それがわかった人が教えているんです。




それが、おそらく秘伝なんです。





私にも秘伝らしき物はある。




それは、こうしたら強くなる。



では無く



どうしたら効率良く、やめないで、続けられるのか?







調子と言うのは、いい日もあれば、また、悪い日もあるんだ。



それは、当たり前の事なんだ。



なんだ?調子って?





だったら、軽く流す日もあっても



(いいじゃないか!の天才俳優)





















いきなり暑くなって来た。





俺は思ってたんだ。



この、梅雨シリーズ




連続して雨ばかり




季節の変わり目には、何故か、寒くなるのも暑くなるのも



雨が続いたりする。








津田沼のひまわりも🌻



どう考えてもスタミナ切れに見えた。






何持ってる?



鰻のタレだ!


なんで?




息子の晩飯は、今日も鰻に決めてたのよ。





だが、付いてるタレがしょぼい。






こんなんじゃダメなんだよ!





やはり、鰻、鰻丼と言えば。




有り余るほどの、あのタレなんですよ!


うおー!デカい!




大きすぎて曲げてます!




ご飯はご飯だ🍚




別物と考えろ!





ご飯にだけ!やりたいだけ!タレをかけて食ってくれ!






これは贅沢で美味いですよ!






オリンピック選手村






なんか出てはいけないとか?




なんか、餃子を、気に入ってくれて毎日食べてくれているとか?







日本の食事は最高です!




そう言ってくれる事は、、俺は、、オリンピックに関係ない人なんだが、、。




素直に嬉しいですよ!ありがとうございます😊






いろいろと制限があるでしょうが、貴方方が来られなければ、東京オリンピックは出来ていません。






来て下さってありがとうございます。






あと、本当なら、、外に出て、、



日本の食事やら、街の風景やら、とても些細で美しいのです。



これを観て頂きたかった。





東京タワーとか、六本木とか、新宿、渋谷




そんなのだけが、日本では無かったりします。




なんでもない普通の風景に、誰も知らない様な街並みに




実は「日本人」がいたりするのです。




親切だよ。とてもいい人達ばかりです。




おまけに、そんな人



我々日本人は、「庶民」とか言うのだが





一般的に暮らしてる、善良な方々です。




おそらく、この方々が、日常生活をして、食べているのが、本当の日本食です。





会って話をしたら、おそらく、言葉は通じないかもしれない。



だが、おー!オリンピックで東京に来てくれた選手なんだ!




何処でも、何処に行っても、大歓迎をされたでしょう。




いつかかは、きっと、このコロナ騒動も終わる日が来ると思います。






これまでも、ペスト菌やら、人類は、克服して来たのです。





また、来られて欲しいです😊






日本ってのは、なかなかいいよ!





ノスタルジーとか言うのか、、




懐かしい感じの風情があるんだ。