こんなライドで、いかがでっか?

こんなライドで、いかがでっか?

行ってみたいライド内容を紹介するブログ

実施した後には経験を書き足し更新を行います
どなたかのライドの参考となれば


テーマ:

注意はじめに注意

今回のライドは、各自の判断にお任せする区間・場面が多くなっています。
基本的には、『キタイチを自己完結出来る』という走力・能力を有してらっしゃると考えて計画しています。

 

また、参加人数によっては、ランチグルメは『無い』ものと考えていてください。

その場合、景色の良いところでの『コンビニ飯』も想定しています。

(景色がご馳走ですよ?てへぺろ

 

「お花見を存分に楽しみたい!」と思っています。

その考え方をもとに、以下、【実行編】として記していきます。
 

 

 

 

 

海津大崎の桜。日曜は渋滞にハマるじゃない!!!という事で。

 

んじゃ、平日に行けばいいじゃない!!!という事で。

 

 

水曜休みのあの方とのライドにもってこいじゃない!!!爆  笑

 

という事で。

 

 

DMさんをお誘いしてみましたチョキチョキチョキ 

 

 

 

 

で、参加表明をいただけたましたのでねー
  (*`▽´*)ウヒョヒョ!

 

 

 

 

では、内容をつめていきましょうグラサン


 

 

 

DMさんには、輪行始発を使っていただくとして。

 

相生~彦根 左矢印ジョルダンリンク

 

彦根に8時24分着。

組み立てて、湖岸沿いに出るのは9時頃かな?

 

 

 

 

お祝い集合時間場所確定!!!

 

丸レッド集合 9時

 

クラブハリエ ジュブリルタン 左矢印食べログリンク

 

DMさんの希望のグルメポイントが、集合場所にもってこいの場所という奇跡チュー

 

9時30分くらいまでは、のんびり朝食を楽しみましょう~♪

 

 

この日最後のグルメポイントとなるかも知れませんので。

ココで、存分に味わってくださいね~口笛

 

 

(ビワイチ・キタイチ狙いの方や、車載や自走で来られる方も想定しています。)

(9時の集合に間に合わなくとも、9時30分まではコチラのお店に居ます。)

 

お店集合でしたら、店内で食事をしながら待てますので。

集合時間に対しての気遣いを軽減できますね~♪(何もない場所だと、待つ・待たせるのがしんどいですしね。)

 

 

 

丸レッド出発 9時30分

 

 

基本ルートはコチラ右矢印奥琵琶湖(彦根~マキノサニービーチ)

 

 

キタイチルート+奥琵琶湖パークウェイの展望台折り返し。

 

折り返し区間となる奥琵琶湖パークウェイは、キタイチとの分岐点をスタート・ゴールとしまして。

集合時間を決めて、この区間内を自由行動といたします。

 

のんびり撮影するも。

展望台までの区間を頑張るも。

 

お任せします。

 

 

その後は、皆でのんびりと、海津大崎の区間を楽しみましょう!

 

 

 

そして

 

ゴールは『マキノサニービーチ』
丸レッド到着予定 13時30分~14時

 

 

!!!

 

???



今回のライドのゴールは、マキノサニービーチとします。


これは。

自走で来られた方であったり時間制限の方が、先に離脱しないといけない事を想定しています。
(途中離脱って、それなりに気を遣うじゃないですか。)

一次解散の場所として、マキノサニービーチを考えています。

 

(自走・車載組はココからペースを上げていただいたり。輪行組はマキノ・近江今津から可能です。)

 

 

そして、人数が多かった場合。

近所のコンビニで買出しをして、マキノサニービーチでの昼食という事を想定しています。

 

なんせココは。

課外活動の中学生集団が、昼食を楽しむ場所ですか笑い泣き

 

きっと、ご飯が美味しく感じられる場所なのですよ~♪

 

 

 

この後、のんびり組はビワイチコースを辿り。

 

最終解散は17時~18時、琵琶湖大橋(米プラザ)を考えています。


最終ゴールまでのルートはコチラ右矢印マキノサニービーチ~琵琶湖大橋

 

 

 

ちなみに。

 

彦根までのルートはコチラ右矢印琵琶湖大橋~彦根

 

車載組の方や、輪行でも『キタイチ』を狙われる方は。

このルートの距離を参考に、彦根9時を目指してスタートしていただけましたら。

 

 

 

彦根集合までは、各自の判断で。

マキノサニービーチからも、各自の判断で。

 

『キタイチ』コースをベースに考えながらも、「メインの区間だけを(は)ご一緒しましょう!」という趣旨。

 

全域全員でご一緒できる事を目指すよりも、気軽に計画できますし。

参加方法の選択肢も増えて、気軽に参加いただけるのではないかな?と思っています。

 

キタイチは、交通網を考えても、こんな事をしやすい環境ですね~♪

 

 

 

下矢印ココからはオプションのご案内下矢印

 

 

秘密余呉湖へ行こう!

 

ルートはコチラ右矢印余呉湖(ビワイチルート起点終点)

 

余呉湖も綺麗だと伺いましてねチュー

 

走行ペース次第ですが。

余呉湖に行って、奥琵琶湖パークウェイを「行けそうなら行く」くらいにしてもいいかもしれませんね~♪

コレは、試走してみて、ルートと時間を実感してから判断したいと思います!

 

 

 

 

パー私見な捕捉ですグッ

 

◆車載組で琵琶湖大橋近辺に駐車される場合◆

コチラを参考にしてください⇒道の駅 びわ湖大橋米プラザ周辺の駐車場

米プラザの駐車場は使わない方が良い(らしい)ので、有料にはなりますが、24時間数百円での利用をオススメいたします。

 

また、17時~18時解散となった場合。
161号線バイパス(京都東IC向き)が夕方の渋滞となっているかもしれません。
(混んでいるのは休日で、平日は大丈夫かな???)
琵琶湖大橋近辺で、食事や入浴をされてから帰路につかれる事もご検討ください。

 

 

◆輪行組の場合◆

9時集合に対して、彦根駅利用の場合は余裕があると思います。

キタイチを狙いJR堅田駅利用ですと。

ジョルダンリンク⇒大阪~堅田

始発で、堅田6時16分着。

組み立てて、6時40分発。

47kmを、2時間20分。

トラブルなし30km/h巡航で、休憩を最小限にしましたら。いけそうです、ね?

 


テーマ:

海津大崎の桜。日曜は渋滞にハマるじゃない!!!という事で。

 

んじゃ、平日に行けばいいじゃない!!!という事で。

 

水曜休みのあの方とのライドにもってこいじゃない!!!爆  笑

 

という事で。

 

 

DMさんをお誘いしてみましたチョキチョキチョキ 

 

 

 

コレは。

 

そのDMさんに、ライド内容を説明する為のブログ。

 

 

 

DMさんは、琵琶湖から結構離れた場所にお住まいなので。

 

輪行か車載かによって、スタート時間と場所が変わってきますねー。
(12月7日追記 輪行を選択されましたので、輪行プランを進めていきます!)

 

 

 

では、それぞれのルートを考えてみましょう!ウインク

 

 

●輪行

 

いくつかのオススメルートはコチラ

『桜』 海津大崎(+パークウェイ) 彦根~石山 左矢印ルートラボリンク

 

『桜』 海津大崎(+パークウェイ) 彦根~堅田 左矢印ルートラボリンク

 

『桜』 海津大崎 彦根~近江八幡 左矢印ルートラボリンク


 

コレに、どんなお店・観光をつけていきますかねぇグラサン



時間については。

 

始発を使っていただくとして。

 

相生~彦根 左矢印ジョルダンリンク

 

彦根に8時24分着。

組み立てて、湖岸沿いに出るのは9時頃かな?

 

湖岸道路沿いの『サークルK』に9時集合として。

 

 

集合時間場所確定!!!

 

9時に

 

クラブハリエ ジュブリルタン 左矢印食べログリンク

 

DMさんの希望のグルメポイントが、集合場所にもってこいの場所という奇跡チュー

 

9時30分くらいまでは、のんびり朝食を楽しみましょう~♪

 

 

お店集合でしたら、店内で食事をしながら待てますので。

集合時間に対しての気遣いを軽減できますね~♪(何もない場所だと、待つ・待たせるのがしんどいですしね。)

 

自走でも、車載でも輪行でも。

時間調整しやすい事から。

 

地元の方や大阪近辺からの方を交えてのライドと出来そうですねー照れ

 

大阪からの自走狙ったり、早めに出発してフルビワイチ狙ったりする方がいるかもねぇゲラゲラ

 

 

 

 

●車載

 

オススメルートは、普通にキタイチかフルビワイチですよねー?

 

桜を存分に楽しむのでしたら、キタイチ+奥琵琶湖パークウェイですね!

 

 

車載は、選択肢が多くありつつも、スタートゴールを同一にしないといけない制約もあるので。

 

DMさんが車載を選択された時に、考えてみようにやり

 

 

 

 


テーマ:

下矢印秋用ルートラボリンク下矢印

 

 

「アワイチだけではなく、淡路島の内陸を楽しみましょう!」という趣旨の企画。



のんびり、内陸部を探検しつつ。

良さげなルートがあれば。
皆で区間をあれやこれや意見しながら、セグメント設定!


ガチ組の方々は。
一旦、登ったり下ったりした中で、セグメントになりそうなルートは再度走ってTTしても良し。 

ライド後にセグメント設定しても、きちんと反映されますのでご安心を。
(以前、セグメント設定した時に、数年前に走っていた方のログも反映されていた。)


ほんと、内陸部の景色は素晴らしいですよー!

棚田と海。
稜線から見る、大阪湾と播磨灘。


海に囲まれつつ、海岸線と山が近い淡路島だからこそ。
特に、陸地の幅の狭い(東西海岸線の距離が近い)北淡だからこそ。

どちらからでも上りきれば、下りは海岸線に向けてのダウンヒル。


アワイチだけでは見られない、あの景色を味わっていただきたいですね。
KIMG0125
KIMG0120
KIMG0117
KIMG0114
KIMG0115
KIMG0178
KIMG0176
KIMG0174
KIMG0167
KIMG0163
KIMG0162



 


県道71号線のダウンヒルは、東西両方向ともに気持ちが良い。

 

昼食は

麺乃匠 いづも庵 

石焼き牛丼がオススメですけれどねぇチュー
うどんは、歯ごたえではなく、もっちりとした食感のコシですねぇ爆  笑
 
どちらも美味いビックリマーク
 
 
上の写真には上げられなかったのですが
(上手く撮れなかったので。)
景色がキレイな場所が点在してますよーにやり
突然出てきたり、ちらっとだけ見えたり(笑)
 
 
なんやかんやで『花さじき』周辺はキレイなので、往復通ります。
ココの道は気持ちよく走れる道路環境なので、往復したからといっても、飽きないと思います。
 
 
めぇめぇいうとりますおひつじ座
こんなライドで、いかがでっかはてなマーク
 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

 
上矢印楽しそうなライドを、思いつくまま書いているだけですが。
応援のポちっとを、よろしくお願いいたしますにひひ

テーマ:

和歌山の山々を頑張る前半チュー

和歌山の平地を観光する後半口笛というライド

 

 

※最重要!!!

〆のお寿司がこのライドのメインでありますので。

後半の平地はゆるゆる走り、食欲を回復させる事に専念しますよ~てへぺろ

 

 

 

 

 

まずは、ザックリと行程を。

 

和歌山駅 7時45分出発

 

生石高原右矢印千葉山右矢印鷲ヶ峰右矢印ジェラート右矢印たま駅長

 

和歌山駅(駐車場) 16時~16時30分着予定

 

和歌山駅周辺駐車場からお寿司屋さんまではタクシー往復で。

(以前、お寿司屋さんから和歌山駅までのタクシ-代は1100円弱でしたね。)

 

20時~21時解散予定

 

 

 

次に、ルート。

 

走行距離 106km

獲得標高 2,000m

 

和歌山~和歌山 生石・千葉・鷲ヶ峰・たま駅長・ジェラート

ルートラボリンク)

 

 

 

では、各所ご紹介!

ってゆうても、リンク貼り付け(笑)

 

 

●生石高原

秋はススキがキレイらしく。

天気が良ければ海まで見えるとの事。

 

有田川町観光協会の『生石高原』紹介(ページリンク)

 

 

●千葉山

下から見上げると、つづら折れの道が上に続いているのと、風車が見える。

上から見下ろすと、登ってきた道の向こうに、河川と平野と海、山々の景色が見える。

千葉山自体がみかん畑になっていて、秋から色付きキレイらしい。

 

千葉山の画像(ページリンク)
この中から、道路が写っているモノを参考にしてくださいねービックリマーク

 

 

●鷲ヶ峰コスモスパーク

その名のとおり、コスモスが咲き乱れるらしい。
有田川町の『鷲ヶ峰コスモスパーク』紹介(ページリンク)

 

 

●ジェラート

トレタテキッチン 

(食べログリンク)

うどんも食べれる?とかニヤリ

コチラ水曜定休。

 

ココジェラート 

(食べログリンク)

ちらし寿司が売ってる?とかチュー

コチラ、月曜定休。

 

ココジェラートから和歌山駅はそれほど遠くないので。

トレタテキッチンよりも。

ココジェラートに早めに着いておいて、このお店でのんびりするのがいいかも知れませんね~音符

ジェラートの後、100円コーヒーでのんびりチョキ

 

 

 

●たま駅長

コチラのネコ駅長さん。『二代目さん』らしいですよ~ウシシ

和歌山電鐵株式会社の『たま駅長』紹介(ページリンク)

 

ただ、時間によってはルート短縮の為に、カットになるかも?びっくり

 

すべては、お寿司の為にグラサン

 

 

 

 

目的地はココまでですねー。

 

あとは、現地までの移動関係諸々。

 

 

◆輪行

天王寺発 6時12分 ⇒ 和歌山着 7時12分

JRの『阪和線快速(和歌山行)』。

 

この列車に間に合う方は輪行可能です。

北大阪からでも、JRか地下鉄御堂筋線を利用できる方でしたら始発付近で間に合うはずです。

 

 

◆車載

和歌山駅周辺のコインパーキング利用。

一日(もしくは24時間)料金 400円~あります。

リパーク 24時間 400円

タイムズ太田 1日(24時まで)500円

(コインパーキング検索リンク)

 

 

 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


テーマ:

和歌山の山々を頑張る前半チュー

和歌山の平地を観光する後半口笛というライド

 

 

 

まずは、ザックリと行程を。

 

和歌山駅 7時45分出発

 

生石高原右矢印千葉山右矢印鷲ヶ峰右矢印ジェラート右矢印たま駅長

 

和歌山駅 17時~18時着予定

 

 

次に、ルート。

 

走行距離 106km

獲得標高 2,000m

 

和歌山~和歌山 生石・千葉・鷲ヶ峰・たま駅長・ジェラート

ルートラボリンク)

 

 

 

では、各所ご紹介!

ってゆうても、リンク貼り付け(笑)

 

 

●生石高原

秋はススキがキレイらしく。

天気が良ければ海まで見えるとの事。

 

有田川町観光協会の『生石高原』紹介(ページリンク)

 

 

●千葉山

下から見上げると、つづら折れの道が上に続いているのと、風車が見える。

上から見下ろすと、登ってきた道の向こうに、河川と平野と海、山々の景色が見える。

千葉山自体がみかん畑になっていて、秋から色付きキレイらしい。

 

千葉山の画像(ページリンク)
この中から、道路が写っているモノを参考にしてくださいねービックリマーク

 

 

●鷲ヶ峰コスモスパーク

その名のとおり、コスモスが咲き乱れるらしい。
有田川町の『鷲ヶ峰コスモスパーク』紹介(ページリンク)

 

 

●ジェラート

トレタテキッチン 

(食べログリンク)

うどんも食べれる?とかニヤリ

コチラ水曜定休。

 

ココジェラート 

(食べログリンク)

ちらし寿司が売ってる?とかチュー

コチラ、月曜定休。

 

月曜ライドだと、『トレタテキッチン』一択ですねぇ。

 

 

●たま駅長

コチラのネコ駅長さん。『二代目さん』らしいですよ~ウシシ

和歌山電鐵株式会社の『たま駅長』紹介(ページリンク)

 

 

 

 

ベースとなる行程紹介はココまで。

 

以下、番外編。

 

 

せっかくなら、あらぎ島を見たいじゃない!おねがい

と思われる時には。

 

たま駅長をやめて。

あらぎ島を見に行く事も可能かのう笑い泣き

 

 

●あらぎ島

川がグイッと曲がっているトコロに、棚田が見える風景。

あらぎ島の画像(ページリンク)

 

 

 

目的地はココまでですねー。

 

あとは、現地までの移動関係諸々。

 

 

◆輪行

天王寺発 6時12分 ⇒ 和歌山着 7時12分

JRの『阪和線快速(和歌山行)』。

 

この列車に間に合う方は輪行可能です。

北大阪からでも、JRか地下鉄御堂筋線を利用できる方でしたら始発付近で間に合うはずです。

 

 

◆車載

和歌山駅周辺のコインパーキング利用。

一日(もしくは24時間)料金 400円~あります。

リパーク 24時間 400円

タイムズ太田 1日(24時まで)500円

(コインパーキング検索リンク)

 

 

 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


テーマ:

御幸橋は、ローディーの皆様が集合しやすい場所ですねぇ上差し

 

御幸橋スタート&ゴールの周回グルメライドに行ってきましたので、その行程の記録。

 

 

 

お茶・威厳のある天下一品・甘味を味わうグルメライド

上矢印ブログ記録リンク
 
そう名付けて企画したライドを走ってきたんですね。
結果としましては、雨により、上記ブログ内容から茶丈藤村を外したカタチになりました。
 
 
 
御幸橋~和束~朝宮~御幸橋で。
 
距離95km・獲得標高1150mほどになりましたねぇウインク
 
 
 
 
 
では、行程に時間を当てはめていきますねぇ
 
無風平地基準で30km/h走行すると、コレくらいの時間となると思います。
 
 
 
 
 
7時30分  御幸橋 発
 
8時10分  山城大橋(コンビニ) 着
8時25分  山城大橋(コンビニ) 発
 
8時35分  大正池登り口
 
9時30分  和束(コンビニ) 着
(10時の山甚開店まで時間調整)
(コンビニと山甚は30秒の距離)
 
10時      山甚 着  (和束)
10時40分  山甚 発  (和束)
 
12時      天下一品 着  (朝宮)
13時30分  天下一品 発  (朝宮)
(入店待ちがある為に、昼食が1時間30分もかかっている。)
 
15時30分  御幸橋 着
 
 
 
 
 
8時間でこんなものでしょうかねぇはてなマーク
 
和束への到着が、想定より早かったので。
 
 
 
御幸橋を、8時出発でも大丈夫そうですよねチュー
 
 
めぇめぇいうとりますおひつじ座
こんなライドで、いかがでっかはてなマーク
 
 
 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


テーマ:

グルメを楽しむには、エネルギー消費しないとね!チュー

 

 

ということで、二つほどの山を越えていきましょうかねグラサン

 

 

 

いや、まぁ。

 

目的のグルメポイントをつなぐと、狙わずとも走らなければならない登りなだけなんスけれどね(笑)

 

 

 

下矢印ルートラボリンク

 

御幸橋~和束~朝宮~石山

 

走行距離 70km

獲得標高 1150m

(御幸橋までの距離は、片道、吹田南部基準で30km)
(石山~御幸橋の距離は、40km弱です。)

 

 

 

 

さぁ、どんなグルメを楽しむつもりなんでしょうね?

 

 

どれどれ?口笛

 

 

 

 

 

下矢印食べログリンク

 

和束茶屋 山甚 

抹茶ソフトなどあるらしいですよ~お茶ソフトクリーム

 

天下一品 上朝宮店 

店構えからして他とは違うらしい。

もちろんラーメンですね!ラーメン

 

茶丈藤村 

和の甘味お団子が色々あって、迷うんですけれどねにひひ

(食事を済ませてなければ、ご飯もの(ふじおこわ)も美味しゅうございますなぁラブラブ!

 

 

 

 

 

さぁ、行程に時間を当て嵌めていきますかニコニコ

 

 

 

 

二箇所の登りはコレらですねぇ。

 

 

下矢印STRAVAリンク

 

05/08/12 大正池

 

このセグメントから、のんびり登ると35分と見た!

 

jubu south west

 

このセグメントから、のんびり登ると60分と見た!

 

 

 

 

 

7時30分 御幸橋 出発

距離30km&大正池区間で、2時間30分

10時    和束・山甚 到着

近くのローソンでの補給も合わせて、30分休憩

10時30分 和束 出発

距離20km&鷲峰山金胎寺区間で2時間

12時30分 朝宮・天下一品 到着
昼時に着くと込んでいるかもしれないのと、のんびり休憩という意味で、1時間。

13時30分 朝宮 出発

距離20km。ほぼ下り基調。1時間。
14時30分 石山・茶丈藤村 到着

 

 

 

 

 

ふむ。

完璧であるウシシ

 

 

 

この先、どうするかですねぇ。

 

 

 

JR石山駅から輪行帰宅するも良し。

 

自走帰宅するも良し。

(吹田南部基準だと、全行程自走で170kmほど)

御幸橋に車載集合の方は。
御幸橋~和束~朝宮~石山~御幸橋で110kmです。

 

 

 

めぇめぇいうとりますおひつじ座

こんなライドで、いかがでっかはてなマーク

 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


テーマ:

河内から淀川へ向かう時、どのルートを走られているんでしょうか?

 

数人の方に聞くと、「170号線かなぁ?」と。

(恐らく、旧道の170号でしょうかねぇ?)

 

 

ワタクシも、暗峠を大阪側に下った後、旧道の170号線を辿って淀川へ向かった事があります。

 

 

『極端に走りづらい事もないが、頻繁に使う気にもなれないショボーン

という印象。
 
 
 
なので。
 
十三峠の麓のコンビニ(水越東のセブンイレブン)から淀川へのルート開拓しました。

 

ひたすら川沿いを狙って走る!ウインク

 

下矢印ルートラボリンク

十三峠~淀川

 
 
●水越東から新石切までは、旧道の国道170号線
 (瓢箪山を越えた辺りで西進して、恩知側に出るほうが早いかもしれない。)
 
 新石切を左折し、国道308号線を西進。
 
 
●新道の国道170号線を横断して、恩知川へ。
 
 恩知川沿いの道を北進する為に、川にあたった所で右折。
 
 
●恩知川沿いは、右岸・左岸どちらでも走れるので、そのまま川沿いを北上。
 (淀川方面を進行方向と考えた場合の右岸・左岸) 
 
 何箇所か、右岸がフェンスで進入禁止となっているが、左岸を走れる事が見えているので、迷わない。
 
 北上していると、住道付近で川の方向が西向きに変わる。
 
 
●JR住道駅手前で、一ヵ所右折する。
 (ルートラボ参照)
 
 ココまでは恩知川沿いを走ってきたが、右折後は、寝屋川沿いを走る事になる。
 
 
●寝屋川沿いは、2箇所(第二京阪道下と萱島駅)で『コの字』迂回する。
 
 川沿いを走ることを意識していれば、迷う事は無い。
 
 
●京阪電鉄の寝屋川車庫横を越えてからは、左岸を走る。
 
 この辺りから、道路が一方通行となる為。
 (自転車は規制対象外かもしれないが)
 
 
●京阪寝屋川駅を越えて少し走ると、左折⇒右折箇所あり 。
 
 寝屋川駅を越え、『清水橋北交差点』を過ぎて軽く下った先、国道170号線手前の信号も無い交差点を左折。
 
 左折後、川沿いの左岸を右折。
 
 再び、左岸を北上。
 (文章ではややこしくなるので、ルートラボ参照。)
 
 
●後は、川沿いを北上続けると、淀川手前(京阪国道・国道1号線)に突き当たる。
 
 
 

このルート、かなり走りやすい道でしたねーウインク

 
 
信号も少なく、車の交通量も多くなく。
 
基本的には、『川沿い』を意識していれば、迷わないですし。
 
 
走力のある方は、170号線を飛ばす方が早いのかもしれませんが、安全なルートとしてはコチラをオススメしますグラサン
 
のんびり走るのが好きな方には、ものすごく合うルートでしょうねチュー
 
 
 

騙されるつもりで、一度走ってみてください!ゲラゲラ

 
 
 
※この実走は、日曜の朝、のんびりした雰囲気の時間帯です上差し
 
 「通勤の時間帯は、自転車も車も多い」との情報もいただいておりますよービックリマーク
 
 
 
めぇめぇいうとりますおひつじ座
こんなライドで、いかがでっかはてなマーク
 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

 
上矢印さぁ!河内の方々には、どう感じていただけるでしょかねぇ?
このルートええやん!と思われた方は、このブログを目に付くランクまで引き上げてください(笑)
その為のポチっと、よろしくお願いいたしますニコニコ

テーマ:

北摂住みだと、十三峠やぶどう坂へは、なかなか行きづらいですよねぇえーん

 

 

信号が多くて、距離の割には時間がかかりますし。

 

よほどの地元道を知らないかぎり、淀川~大和川の間の南北にはしる道は、どれも交通量も多いガーン

 

 

 

そして、ココのところ十三峠の麓、水越東のセブンイレブンへの道を開拓しておりまして。

 

 

なんとか良い感じの道が見つかったので、そのご紹介ニヤリ

 

下矢印ルートラボリンク

吹田~十三峠(登り口まで)

 
 
JR吹田駅からJR放出駅付近までは、国道479号線(内環状線)ですね。
この区間も、何とか走りやすい道を開拓したいのですが。。。ショボーン
 
 
今のところは、放出駅から十三峠付近までが『裏道』走行。
 
 

ただ、この区間だけでもグッ

 
そのまま内環状線を南進してから、途中で東進して水越東へ、というルートよりも。
 
かなり楽になりましたよービックリマークチュー
 
 
 

以下、ルートラボの補足説明いたしますねぇチョキ

 
●吹田方面から内環状線を南進して、放出駅付近に近づくと、JR線をパスする為の高架になります。
 
この高架部は、自転車通行可能です。
 
高架部に登って行くと、高架上に交差点があります。
この交差点を左折。
 
下っていき、そのまま直進。(ルートラボ参照)
 
 
●直進後、JR線の高架下をくぐり、一つ目を左折。
 
 
●左折後、少し直進、小さな川に掛かる橋を渡りすぐ、川沿いの道へ右折。
 
 
●アトは、近畿道(中央環状線)が見えてくるまで、ひたすら川沿いを!
 
 ところどころ、『コの字』に少しだけ迂回しないといけないですが、基本的に、川沿いを意識すれば迷う事はありません。
 
 
●近畿道が見えてきたトコロ、川沿いの道に直角に交差する道を左折。
 
 この先、近畿道下を向こう側に横断する必要がある為。
 近畿道(中央環状線)につきあたる、一つ手前の道を利用して、向こう側に横断するという事です。
 
『若江西交差点』から『若江東交差点』へ(ルートラボ参照)
 
 
●近畿道を横断、『若江東交差点』を通過して、一つ目の交差点を右折。
 
 ココを右折後直進すると、道なりに川沿いの道に入っていけます。
 
 
●川沿いの道を直進。
 
道が、南進から東進に変わりますが、そのまま東進。
 
東進して、いくつかの信号を越えて行くと、川沿いの道が北進に変わります。
 
この北進してすぐ(15mほど)、東に渡れる橋があるので、コレを渡ります。
 
渡るとすぐ、南進出来る川沿いの道があるので、ココを右折して南進。

文字にするとややこしいですが、ルートラボで確認ください。
(ルートラボの住所表示、『玉串町東3』あたり。)
 
 
●川沿いを南進し続け、2つ目の信号を左折。
 
この左折後は、直進し続けると、国道170号線(外環状線)を越えて、旧170号線の『水越東交差点』へ到着。
 

 

 

遠いと思っていた十三峠。

 

なんとか、登りに行ける範囲内となってきましたね(気分的に)グラサン

 

 

めぇめぇいうとりますおひつじ座

こんなライドで、いかがでっかはてなマーク

 

 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

 
上矢印試しに走ってみようかな?、と興味を持っていただけましたら、ポチっとお願いいたしますにやり
 

テーマ:

北摂から堺方面の行き来にて、大阪市内を抜けるのは。。。

 

信号地獄

 
ですからねぇガーン
 
 

吹田から、自走葛城山へのルートってこんなもんかな?

 
で、ふれていました。
 
 

新大阪・江坂⇔なかもず駅

 
を利用した実感を記録します。
 
 
 
今回は。
 
 

和泉中央⇒中百舌鳥・なかもず⇒江坂

 

●和泉中央~中百舌鳥 (泉北高速鉄道) 

片道 320円

和泉中央駅は始発終点駅であり、自転車置き場の確保が容易。
最後尾車両の、運転室(車掌室)の壁利用。
 
(日曜日・16時台利用では)
中百舌鳥駅までの間、車内には余裕があり、それほど気を使わなくて済む。
 
積極的に使える!爆  笑
 
 
 

●中百舌鳥駅~なかもず駅間は徒歩5分くらいだったかな?

まぁ、近くはないが。
人通りが多すぎることなく、輪行バッグを担いで歩くのが苦になるほどの区間ではない。
 
 

●なかもず~江坂 (御堂筋線)

片道 370円
 
なかもず駅は始発終点駅であり、自転車置き場の確保が容易。
最後尾車両の、運転室(車掌室)の壁利用。
 
(日曜日・17時台利用では)
大国町くらいまでは、車内の混雑を感じない。
大国町から梅田間は混雑するが、自転車が邪魔をしているほどの印象はない。
 
積極的に使える!ウインク
 

 

 

今回、葛城山の牛滝を下り、和泉中央駅を利用しました。

牛滝を下ってきた『府道40号線』から一度右折するだけで、この駅へたどり着けます。

 

府道40号線から、なかもず駅までも、細かいアップダウンや交通量から走りにくさを感じるかもしれませんので。

 

和泉中央駅、ええ感じっスよーチュー

 

 

 

めぇめぇいうとりますおひつじ座

こんなライドで、いかがでっかはてなマーク

 

 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス