肌の色が白くなったね | 徒然なるままに~慢性疲労症候群らしい~

徒然なるままに~慢性疲労症候群らしい~

どうやら、筋痛性脳脊髄炎(Myalgic Encephalomyelitis略称:ME)/Chronic Fatigue Syndrome略称:CFS)らしいアラフィフグレイヘア女が、徒然なるままに、日常の色んな事を呟きます。


テーマ:
久しぶりに会った友達に、肌の色が白くなったね!と言われましたニコニコ

『ロシアの人っぽい白さだね』
それは盛り過ぎ爆笑おいでオイオイ
そんな白くないからー

たぶん、自分の肌色に合ったチークとリップの色だったから、顔色が明るく見えたんじゃないかと思います。

私のパーソナルカラーは、イエローベースのスプリングです。 
チークもリップもイエローがかったピンクでした。
それかもひらめき電球

あとは、顔周りのグレイヘアがハイライト効果をもたらしたうーん
グレイヘアは色素薄い感の印象にみえるうーん
もしかしたら、グレイヘアって、色白効果あるかもしれません。


日本では、昔から、
『色の白いは七難隠す』と言いますが、七難って何?と思い、調べてみました。

♦一難 顔立ちの不味さ
顔のつくりよりも肌の白さに目がいき、顔立ちの不味さを隠す。

♦二難 性格のキツさ
純粋無垢な印象がある白さが、攻撃性や、気難しさを隠してくれる。

♦三難 生活の乱れ
清潔感がある白さが、規則正しい生活を送っているように見える。

♦四難 老いの恐怖
白は明度で他の影を隠す働きをするので、色白だと顔全体が若々しく見える。

♦五難 運の悪さ
花嫁の白無垢、白星は勝利の色、白は縁起の良い色という印象のため、色白は運が良いと思われる。

♦六難 色気のなさ
白い肌は、手入れがされていて、繊細で女らしいという印象を与え、色気を感じさせる。

♦七難 みすぼらしさ
日本には神様が白い動物に変身するという話が多く、高貴な色とされるため、色白だと品良く見える。

なる程と思う部分、そうかなぁと思う部分がありますが、七難がわかってスッキリてへぺろ







まりおさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス