かずきのフライフィッシング道楽記 ~永遠のヘタレ釣師っ!!~

かずきのフライフィッシング道楽記 ~永遠のヘタレ釣師っ!!~

今までも、これからも、そしていつまでも釣りが下手な男の奮戦記
岩魚や山女魚をフライフィッシングで釣ったり、ちょっとした日常の出来事をつぶやきます。

渓流のフライフィッシングと何気ない日常ブログです。


テーマ:

秩父フライフィールドに来ましたよ(^^)v



毎年、
シーズンオフに遊びに来てるけど
やっぱ一般渓流を利用した釣場は
イイよね〜(*´ー`*)

もちろん、
こんなロケーションだもん
渓流解禁に向けて
トレーニングですd(^_^o)





最初に
このポイントで
ライズを見つけました。

目立つハッチはユスリカのみ。



ユスリカに対し少し大きいけど
#20ソラックスミッジで様子を見ます。




瀬尻でライズしていたニジ君を
狙い通りに獲れましたv(o ̄∇ ̄o) v♪


サイズはさておき
グッドコンディション、
嬉しいね〜(*´∇`*)




ところで
大きいけどヒレボロボロのニジマスと
小さいけどヒレピンのニジマス、
皆さんはどっちが嬉しい?

かずき的に嬉しいのは
後者です。






さて、
しかし
この後が続かないんですよ〜(笑)

だってさ、
流下するユスリカは
かなり極小なんですもの(汗)


しかもフラットな流れでのライズだからね、
フライを見に来るだけで
簡単に見切られてしまうので
きちんとマッチさせるべく
フライがだんだん小さくなります。
↑↑↑
最初からマッチさせろよw



そんなこんなで
#24から



#30に




渓流解禁当初のミッジングを想定した
釣りができましたよん🎵


バラシまくったけどねぇ〜(;´Д`A


あまりにバラしたので今年は
バラシのプロ宣言しようか
検討中です(笑)






余談ですが
最近 お気に入りの
フロロカーボンのティペット(ルアーラインだよ)
クレハR18フロロリミテッド。

強くてしなやか、
フロロカーボン特有の縮れも少なく
縮れてもある程度は直るし
定価はさておき実勢価格はリーズナブルだし。


フロロカーボンティペットは
あまり好きじゃなかった私も
最近はもっぱらコレ。


ただ、ナイロンの良さも
充分に承知しているので
ショートリーダーで
ティペットの伸びが欲しい状況や
より複雑な流れを少しでも楽に
ナチュラルドリフトさせたい場合など
そこは使い分けてます。



秩父フライフィールド、
また来るね〜ヽ(^o^)ノ












おまけコーナーっ!!



取引先の海鮮食い物屋さんで
会社の新年会〜!!



美味い料理たらふくヽ(°▽、°)ノ



で、余興で
ポテトチップスうす塩味の味利きゲーム!!



目隠しして
食べたポテトチップスを当てるゲームですが

かずき見事に明答!!


実は味は分からなかったけど
ギャラリーの反応で答えを推理しただけ(笑)





かずきのフライフィッシング道楽記、
今日の一言。



「カルビーのポテチはコンソメ味が好きだけどコイケヤだと のり塩味をチョイスしませんか?w」




皆さん 良い釣りを!!

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス