イナバウアーへの道に続き
今度の取り組みは
Comfy Flow No.1




ひとつひとつのエクササイズを
カラダのコアを意識して
丁寧に行う事は
最も重要なことだけれど

それらを組み合わせて
流れるように動くことが出来れば
体幹にしろ、筋肉にしろ
ちゃんと使えてるってこと

もちろん
ちゃんと出来れば、、、
の話ですけど


今日はそのComfy Flowの
構成のご紹介なのですが
特筆すべきは
そのエクササイズの特徴より
高橋先生のネーミングセンス


先生のキューが入るたびに
吹き出して力が抜けるという
筋肉使うものよりむしろ
ストレッチでその能力を
発揮されればいいのに…


まずは流れです






高橋先生の柔らかいバネは
動画向きなんですけれど
これが見られるのは
COMFYっ子の特典ですね


では問題の先生のセンスをどうぞ



スタートのポーズは『おにぎり山』🍙



私が苦戦している
プッシュアップ系フロー
これ
『なまず』
ですって



えーと?フォークリフト?

これには高橋先生の
熱い思いがあるようで
↓↓



気を取り直してお次は


腕立て伏せの姿勢から
手で漕いで上体を後ろに送ります

トコトコ歩くからだそうです


フィニッシュは



私はこれから毎日
おにぎり山🍙でなまずを捕獲し
フォークリフトでトコトコ運んで
エビ🦐になる

そんなエクササイズを
練習するそうです


もっとカッコいいのがよかったナァ


とは言え
これらの動きには
カラダ作りの
大切な要素が詰まっているので
これから
どんな結果が得られるか





まずは肩甲骨強化プロジェクト
スタートしました!





今回の企画も
応援よろしくお願いいたします