七夕であった今宵
神奈川では雨もあがり
湘南山側地方で
大切な会がありました

奇しくも平塚
七夕祭りが有名ですが
もっとアットホームな催しです





ドレスコードは浴衣
(無理のない範囲で)

着付師の
藤岡恵美先生にお越しいただき
着物さながらしっかりと
着付けていただきました





私が(時々)通う
お茶のお教室は
上手な方々の茶会以外では
着物でなくてOKです

でも
和室の畳の香りや
炉や風炉の前ではやはり
着物を着たくなります

数年前から
着物ライフがしたいなぁと思っていましたが
着物の世界ってよくわからなくて
ちょっと怖い
(特にお値段のあたりが)




その心配を
ケラケラ笑いながら
一発で吹き飛ばしてくれた
藤岡先生

『もっと気軽なものなんですよ〜♪』




であれば是非

どうですか、この凛としたお姿
憧れます





ハナ先生のお菓子作りもそうですけれど
プロの手って
独特の力強さと繊細さが
滲み出るんですよね




いやはや

これは、もう、、
習い事増えますねぇ、、、




藤岡恵美先生
お世話になりました!

藤岡先生のブログはこちら
↓↓


さて
とても楽しかった催しの予告



ウェルカムドリンク
初めましての方もちらほら





お気に入りの一葉

浴衣でシャナリとしたお写真も
あるにはありますが
この内側からパツーンと弾ける
ハナ先生の笑顔
シワもものともしない
エンドレスな笑い

これがこの会の魅力を
語っていると思うのです

はぁ〜
クリーム塗ろ