天龍寺放生池に咲く定番の蓮 | 西陣に住んでます

天龍寺放生池に咲く定番の蓮

天龍寺

クリックするとどの画像も拡大します。



京都には各季節に咲く定番の花が存在します。
例えば、北野天満宮の梅とか、平等院の藤とか、
廬山寺の桔梗とか、三室戸寺の紫陽花とか・・・


そういった意味では、ここ天龍寺放生池に咲く
夏の花の定番の一つといえるのではないでしょうか。


百人一首で有名な小倉山を借景にこんなふうに咲いてます。

天龍寺

天龍寺


こちらは反対方向から嵐山を借景にした風景です。

天龍寺

(パノラマ写真です。ぜひクリック拡大してみてください。)


ところで、放生池というのは固有名詞ではなく、
殺生を戒めるための仏教の放生会という儀式で
捕まえた鳥や魚などの生き物を逃がすための池のことです。


この時期の放生池には、アオサギが頻繁にうろちょろしてますが、
もしかして、その逃がした魚を根こそぎいただいているのでは?
と疑ってしまいます(笑)。

天龍寺

そんなダークな疑惑の側面をツユとも見せず、

今日もこのアオサギ君は、池の周りに集まったみなさんから

「かわいい~」とか黄色い声援を受ける人気者です(笑)。


天龍寺


さて、嵯峨野にはこの天龍寺の他に
スペクタクルな蓮の風景を見ることができるサイトがあります。
明日は今年の蓮の締めくくりとしてそちらを紹介したいと思います。




♪今日聴いた一枚♪


Hotel California/Eagles


なんといってもホテル・カリフォルニアはロックの名作ですね~

アルペジオ聴いただけで泣きます(涙)。

最後のギターソロはもちろん悦に入ります(笑)。


[youtube: Hotel California]


それと、ドン・ヘンリーのヴォーカルも最高ですね!

スタイルはCCB吾郎といっしょなんですけどね(笑)。