続きです。

 

証券会社が終わったあとは

予約していたゲーム会社です♪

 

私にミルクハウスのチーズケーキを

作ってくれた中学生のお友達が

お一人様効果で同じ回でした(*^^*)

 




 

息子、この日のアイテムは

レコードを選んでいました。

 

これ、実はキッザニア東京で

ゲーム会社を初めてやった時に

選んだアイテムと一緒です。

 

実は、、、この東京でやった時の

ソフトのケースを

私が無くしてしまって(−_−;)

 

なので、この日はこのアイテムに

決めていた息子ですσ(^_^;)

 

お友達は裏技を選んでいました

↑裏技かはキッザニアには

確認してませんσ(^_^;)私が言ってるだけ


私も始めて見たので

最初、「それってアリなの!?」って

びっくりしました(笑)


 



自分自身がコントローラーに

なるという方法です。


これに気づく発想がすごい!


ゲーム会社は東京とやり方も同じでした。

 

さて

ゲーム会社が終わった息子。

 

お友達と一緒にまわりたいと言って

しばらくの間

くっついてまわっていました。

 

付き合ってくれたお友達に感謝です(*^^*)

 

ということで

2人一緒にお仕事を探して

迷った結果

 

電車の車掌を予約して

 

空き時間で親子プログラミングへ。

お友達は甲子園のサマーパス所持で

何度もプログラミングをやっていたので

すごく進んでいて

もう自分でコード書いていました!

すごい!

 

時間になって電車の車掌

 


 

お友達は会員用、息子は通常です。

 

息子がちょっと疲れが出て

集中できていない時間だったんですが

担当のZVさんが

すごく盛り上げ上手な方で

楽しそうにお仕事出来ていました。

 

このあとは

お友達と分かれて

 

息子はすぐに始まるところだった

出版社に入りました。

 


定員割れでしたσ(^_^;)

 

会員用カラーペンで

絶叫学級を描いていました(*^^*)

 

ここもZVさんがすごく良い方で

私もお話していて楽しかったです♪

 

続きます。