前の日記でヴォーグ誌のパリコレ速報に数学者のサーストン氏が写っていることを報告しましたが,その話をしたいと思います.長い話なので,何回かに分けて日記に書きます.


イッセイ・ミヤケはデザイナーの三宅一生(みやけ・いっせい)さんが立ち上げたファッションブランドで,渋谷の富ヶ谷にオフィスがあります.現在は3代目のデザイナーの藤原大(ふじわら・だい)さんが中心になってコレクションを進めています.


2010秋冬のレディースの企画の段階で(昨年の9月ころなのだと聞いていますが)藤原さんがNHKスペシャルの「ポアンカレ予想」に非常に感銘を受け,これをパリコレのテーマにできないか,と企画を立てたそうです.そして,NHKの番組プロデューサーに相談をして,ビル・サーストン氏と東工大の小島先生を紹介してもらったそうです.藤原さんは,さっそくこの二人に会いに行って相談したそうです.そこで好感触を得て,この企画を進めることになったようです.


あらすじだけ申しますと,その「数学コーチ」として僕が3回ほどミヤケスタジオのデザイナーの方に幾何学のレクチャーをして,サポートをしていました.先日,無事にパリコレが成功したようです.よかったよかった・・・.