ハードディスクの交換 | 松山 パソコン教室 日記

松山 パソコン教室 日記

コースメニューの他、サポート授業も実施。授業時間は1時間から。



いつでも無料体験入学できます。お電話ください。

089-993-7846


テーマ:

遅まきながら、明けましておめでとうございます。

 

随分とブログをさぼっていました。

 

今年は少し真面目に綴っていきたいと思います。

 

まずは、タイトルの通り今年初めての仕事として

 

教室でメインで使用しているパソコンのハードディスクを

 

交換しました。

 

6年前に買ったものでHDD(ハードディスクトドライブ)は250GBしかありません。

 

メモリーは増設して4GB。

 

ご存じのとおり色々な作業をしていてメモリーが不足すると

 

HDDの一部をメモリー替わりに使います。

 

そのためHDDの空き容量が不足すると、

 

動きが遅くなり、最悪フリーズしたりするようになります。

 

その対策として普段使わないソフトやデータは外付けのHDDに保存して

 

使っていますが、それもそろそろ限界になってきたので新しいのに

 

入れ替えることにしました。

 

最近はソフトを利用すれば、インストールしてあるソフトや

 

データなどの環境をそのまま、新しいHDDにコピーできるソフトがあります。

 

そのようなソフトを使わない場合はOSをはじめとするインストールしてあるソフト

 

もすべてインストールし直さなければいけません。

 

もちろんお気に入りやメール、写真・音楽も移行しないといけません。

 

その手間は考えるだけでイヤになります。

 

それがそのままコピーできるのですから便利になったものです。

 

次のソフトと新しい2TのHDDを購入してとりかかりました。

 

 

 

 

 

 

 

古いHDDは一部クラスター不良があることは以前ソフトを使って検査したので

 

知っていましたが、「LB コピーワークス」は失敗でした。

 

欠陥箇所がある場合はコピー出来ないとのメッセージが出て先へ進めません。

 

途方に暮れているといつもチエックしているgiveaway of the dayという日替わりで

 

ソフトがダウンロード出来るサイトに環境そのままにコピーできるソフトが

 

ある日ダウンロード出来るようになっていました。

 

「AOMEI Backupper Professional」というソフトです。

 

すぐさまダウンロードして起動し、新しいHDDを外付けのドライブに繋いでコピーを開始。

 

時間がかかるのでその日はそのままにして家に帰り翌朝来てみると

 

完了していました。

 

すぐにHDDを入れ替えて起動したところ無事にコピー出来ていました。

 

古いHDDは様子見のためそのまま置いてありますが、いずれはフォーマット

 

してバックアップ用にでもするつもりです。

 

 またノートパソコンのHDDもいずれ交換予定です。⇓ ⇓ ⇓

 

 

 

時間はかかりますが簡単に交換ができるのでお勧めです。

 

 

kazu33さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス