大晦日

テーマ:
akari

 灯台が、確りと灯りを照らし船がその灯りを頼りに航行して無事に港に着けるような来年であって欲しいものである。

 今年は,暮れに来て体調を崩して十分な対応も出来ず申し訳ありませんでした。
 来年は,健康管理に更なる努力をして、十分な対応が出来るようにしたいと思います。
 来年もよろしくお願い致します。       kazu121
AD

願わくは!

テーマ:
hare
  ようやくここに来てパースに晴天が返ってきました。

何時もの年なら年内に1、2回は、40℃を越す気温もあるのだが、遂にそのようなこともなく正月を迎えそうです。

善し悪しは別として、未だ夏の実感が湧きません。

正月を迎えたら一気に真夏が、火の玉のように押し寄せてくるのではないかと危惧しています。

願わくは、穏やかな正月であってほしい。
AD

神々を身近に感じる時期

テーマ:
kamigami

 無神論者に近い考え方の私も、この時期になりますと神々を身近に感じます。

 こちらに来てからしめ飾等は、しなくなりましたが、餅等搗いて真似ごとのような正月を迎える準備をします。

 一年の総括をして年頭に新しい年の誓いを立てます。

 生活の中に神々を身近に感じざるを得ない時期です。
AD

救急車は有料!

テーマ:
kyuukyuusya

 オーストラリアの救急車は有料です。

 救急車を一回使うと約$600(日本円で約6万円)の請求が来ます。

 じゃタクシーで病院に行けばいいじゃないかと思われるでしょうが、タクシーでは、急患扱いを受けることができません。

 このような高額では、おいそれと救急車を呼ぶわけにいきません。ただしこれをカバーする保険がありますから皆さん保険に入っています。

 処変われば品変わるではありませんが、日本は救急車天国です。