陽だまりの笑顔

テーマ:


君は 今も笑っているだろうか?




僕にとって 君の笑顔は


心を暖かくしてくれる


周りを明るくする


その笑顔


照れくさいセリフだけど


まるで 陽だまりの中にいるように思えたんだ




でも いつしか


陰っていったね…



何も言わずに


笑顔の裏に何かを感じさせていた…


一人で抱え込んで…




夜中の 最後の電話


“また 連絡するから”


その 一言を残して



君は 闇に溶け込んで


消えてしまった


僕の記憶は


君は 今も


陽だまりの笑顔のまま…





君は 今も笑っていますか?






AD

言葉の花束

テーマ:

多くの 言葉が降り注いだ


一つ一つの 言葉が


とても 暖かくて


心に沁み込んでいく


 

それぞれの 想いが


それぞれの 言葉となって


まるで 咲き誇る花のように


惹きつけられる



心を表す 言葉


暖かい思いやりは


心に伝わり


解していく



記憶に残る


心に残る


そんな 日になった



暖かい言葉を


ありがとう




☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚



昨日、今日と多くのお祝いメッセージやコメントをいただきました。


一人一人の心のこもった言葉に励まされ、慰められました。


ありがとうございました。。








AD

今日は 生まれた記念日


母が十月十日守って大事に育んでくれた日々。


その月日を経て、この世に生を受けた。



本当なら、もう一人兄がいたはずだった。


私の上に“お兄ちゃん”と呼べる人がいたはずだった。


しかし、この世で息をすることなく天へとかえってしまった。



母は、どれだけ嘆いただろう。


その胸に抱くことなく、小さな命がなくなってしまった。


そんな経験を乗り越え、母は私を生んだ。


末っ子だからということだけではなく、その出来事があったから。


私は甘えさせてもらったと思う。



毎年、一日ずつ迎えるこの日。


母が、いろんな想いを抱えて生んでくれた。


今日という記念日。



いつも以上の感謝を覚える。



今日からの一年


笑って 泣いて 喜んで 迷って 感動して 悩んで 


いろんな感情と共に過ごしていこう



生きているからこそ 


感じることができる感情だから…



母が生んでくれた 


この命を大事に


そして 楽しんで生きたい






AD